メインS-PULSE2020年タイの英雄が母国で再び輝きを放つ!

2020年12月27日

タイの英雄が母国で再び輝きを放つ!

ティーラシン デーンダー選手  BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)へ完全移籍決定のお知らせ(エスパルス公式)

 今季エスパルスに加入したタイ代表FWティーラシン・デーンダー選手が、タイ・リーグのBGパトゥム・ユナイテッドへ完全移籍することが決定しました。

 タイの英雄として、そして2度目のJリーグ挑戦ということで注目を集めたティーラシン。リーグ開幕戦で先発出場し、エスパルスにとって今シーズンのファーストゴールを決めるなど活躍が期待されました。しかし結果的にはシーズンを通じて出場は24試合。先発は6試合に留まり、3ゴールを決めるのみとなってしまいました。
 結果だけを見ると期待通りの活躍とは言い難いかもしれません。しかし、今季初頭のクラモフスキー前監督が推し進めていた攻撃的なチームスタイルには合わないプレースタイルの選手であったことも考慮にいれると、ティーラシンにとっては気の毒な部分もあったかもしれません。今季は前線になかなかボールが収まらない試合が多かっただけに、結果だけを求めるのは無理があったと思います。

 ティーラシンの移籍の噂は秋頃からあり、個人的にもチームのなかで出場機会が少なかっただけに、そんな予感はありました。噂によると、ティーラシンの移籍には約8000万円から1億円程度の移籍金が発生するとのこと。大きな置き土産をエスパルスに残してくれることになります。

 家族が待つ母国に戻り、再び「タイの英雄」として眩い輝きを放つほどのティーラシンの活躍に期待したいと思います。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2020年12月27日 13:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2350

コメントしてください