メインエスパルス観戦記2020年倍返し!とはいかなかったけどこのくらいで勘弁してやらぁ(ぉぃ

2020年8月 9日

倍返し!とはいかなかったけどこのくらいで勘弁してやらぁ(ぉぃ

2020 J.LEAGUE Division1 9th leg.
清水 3-1 札幌

 1日に行われたルヴァ杯予選リーグ第2節vs名古屋戦では、試合出場に飢えていたオレンジ戦士たちの気迫のこもったプレーでボールを支配しながらサイドを起点に名古屋ゴールに迫るもゴールを決めきれず、逆に先制点を献上してしまうと、試合巧者の名古屋のペースで試合を運ばれてしまい、後半2失点で万事休す。ルヴァ杯敗退が決まってしまったエスパルス。8日にはリーグ戦第9節vs札幌戦に臨みました。

 試合立ち上がりはボールをポゼッションしながらパスワークで攻撃の圧力を強めGKヴォルピの好セーブを含め最終ラインも体を張ってボールをはね返しつづけていましたが、前半終了間際に失点してしまうと、名古屋の試合運びのうまさに翻弄されてしまい3失点で敗戦。ルヴァ杯敗退が決定してしまいました。
 そして迎える札幌戦。札幌とは昨季2戦2敗と勝てていません。そして札幌には「タイのメッシ」との異名をとるチャナティップが在籍。エスパルスには「タイの英雄」と言われるティーラシンが在籍!まさしく次節は日本で開催される「THAI DERBY」といえるでしょう!タイの誇と名誉を背負って戦う両雄が、我等が聖地・日本平で相対峙するこの一戦!日本のみならずタイからも熱い視線が注がれるはずです!

 昨季のリーグ戦第23節vs札幌戦@日本平では大量8失点で札幌に大敗。辛酸をなめさせられています。あの時の屈辱は忘れもしません。あの時の屈辱を晴らすため、そしてタイの皆さんにエスパルスの存在を知らしめるため!この一戦は絶対に勝たなければなりません!日本平で札幌を撃破し、雪辱を果たすことができるか!エスパルスの矜持を見せたい試合がキックオフ!

 試合開始直後から両者とも激しい鍔迫り合いを見せる展開に。チーム全体で高い位置から札幌のボールホルダーに速くて強いプレスを仕掛けてボールを奪うエスパルス。札幌も負けじとプレスを仕掛けてボールを奪う。エスパルス守備陣は自陣内で札幌の攻撃の起点を早期に潰し、札幌は自陣内ではマンツーマン気味に守備を展開。お互いにゴールを決めるには至らず、非常にスリリングな試合展開が続きます。
 このままスコアレスで前半が終了すると思われた前半アディショナルタイム。札幌陣内左サイド深いところでの混戦からソッコが抜け出すと、ゴール前へグラウンダーのセンタリング!これをゴール前の翔太がダイレクトシュート!このシュートに札幌の菅がたまらずハンドでクリアしてエスパルスがPKをゲット!キッカーは翔太!長い助走をとって豪快に右足を振りぬいてシュート!ボールはゴール左に突き刺さりゴール!そして前半が終了!エスパルスが札幌に1点リードして試合を折り返します!
 
 後半開始直後の52分に札幌のFKを鈴木武蔵に直接叩き込まれてしまい失点。エスパルスは後半開始と共に札幌に追いつかれてしまいます。
 同点に追いつかれてしまったクラモフスキー監督は60分、涼に代えて慶太を投入。攻守のバランスを見つつ、中盤からの攻撃の活性化を図ります。
 すると63分、センターサークル付近でボールを受けたカルリーニョスが反転して札幌陣内へ向かおうとすると、後半から出場した札幌の田中がカルリーニョスを倒してしまい2枚目のイエローカードを受けて退場処分に!エスパルスは数的優位に立ちます!
 エスパルスは高い運動量とパスワークでさらに札幌に猛攻を仕掛けます!しかし波状攻撃を仕掛け続けるも、数的不利になった札幌は自陣での守備を固めてしまい、エスパルス攻撃陣は札幌の堅守を引きはがしゴールを奪うことができません。
 更に攻勢を強めたいクラモフスキー監督は83分、翔太に代えてティーラシンを投入。最前線の攻撃の強化を狙います。
 するとこの交代策が奏功!!交代直後の85分、札幌陣内左でボールを持ったケンタが中央へパス!!これを慶太が受けて中央付近に持ちこんで右のヘナトにパス!!ヘナトがワントラップして右足を一閃!思いっきり振りぬいてシューート!!ボールは札幌GK菅野の手をかすめてゴール右に突き刺さりゴーール!!エスパルスが札幌を突き放します!
 エスパルスの猛攻は緩くことなく、最前線に加わったティーラシンの効果もあり、更に強化されて続きます!そして試合終了間際のアディショナルタイム!!!中盤で慶太がボールを持つと最前線のティーラシンへパス!!!これを受けると持ち直して右サイドを駆け上がってきたエウソンにパス!!!パスを受けたエウソンが相手DFを引き付けるとペナルティエリア内にいるカルリーニョスへ小さくパス!!!カルリーニョスがパスを受けると冷静に札幌DFを一人かわして左足でシューーート!!!ボールはゴール左に転がり込んでゴーーール!!!この日26歳になったカルリーニョスが自らの誕生日を祝うゴールを決めました!!!
 そしてそのまま試合終了!!!エスパルスが札幌を日本平で撃破しました!!!


 エスパルスは札幌に勝利!勝ち点3を積み上げました!この勝利でエスパルスは暫定14位に浮上。J1通算399勝となり、史上6番目の400勝に王手をかけました。
 エスパルスが札幌に勝利するのは2018年のJ1リーグ第3節以来約2年ぶり。日本平で札幌に勝利するのは2012年のJ1リーグ第4節以来8年ぶり!そしてなにより、昨季リーグ戦で8失点した札幌に対し、1回追いつかれての3ゴールでの快勝は、今季リーグ戦で出遅れたモヤモヤを解消し、サポーターの脳裏に刻まれた昨季の悪夢を払拭し、リベンジ成功に値するのではないでしょうか。
 勝ち越しゴールを決めてくれたヘナト。同点に追いつかれてしまい、数的優位になってもなかな決めきれなかった時の嫌なムードを、豪快な右足の一閃で振り払ってくれました。
 今季は昨季終盤の怪我などで出遅れ、リーグ再開後4試合目の神戸戦で復帰したヘナト。試合を重ねながら徐々に状態を取り戻し、寄せの早さや体の強さでピンチの芽を摘み続けてくれました。
 今季の攻撃的な戦い方を「プレーの幅が広がる」と歓迎するヘナト。タイミングを見て前線に積極的に顔を出し、チャンスを演出。勝ち越しゴールを決めたヘナトは、2週間前に夫人の第2子妊娠がわかり、ボールをおなかの中に入れ、右手でおしゃぶりのパフォーマンス。試合後には「守備的な選手だけど、点を決めたかった」と笑顔をみせていました。
 ヒーローインタビューに立ったヘナトは「本当に幸せ。今日は得点できてうれしい。チームと喜び合いたい。」「考える時間、学ぶ事が沢山あってこれからサッカーをしっかり楽しみたい。チームも成長してる。もっと上に行きたい。」とコメントし、最後は日本語で「アリガトウゴザイマシタ!」と締めました。
 昨季、0-8で記録的大敗を喫した札幌に快勝したエスパルス。クラモフスキー監督は「選手たちが自分たちのサッカーを信じて戦ってくれた結果」とコメント。これでエスパルスは4戦負けなし。エスパルスの反撃が始まろうとしています。


 次の試合はルヴァ杯予選リーグ最終節vs鹿島戦。エスパルスは先日行われたルヴァ杯予選リーグ第2節vs名古屋戦で敗戦してしまい、予選敗退が決定しています。そのためこの鹿島戦は消化試合となります...。しかし!公式戦出場機会に飢えているヤングエスパルスにとっては、この一戦は大切な試合!リーグ戦出場のチャンスにつながるようなプレーを発揮することができれば、現時点でのレギュラーポジションを奪取することだって可能!そしてヤングエスパルスの奮起がトップチームを鼓舞し、来るべきリーグ戦での勝利にもつながるはず!守るものは何もない!思い切ったプレーで消化試合を勝化試合にしてほしいです!


 オレンジ戦士は勝利の余韻に酔いしれるばかりではなく、数的優位の場面での攻勢を仕掛けた時に決めきれなかったシュートをしっかり分析し、敵陣内でのボールの動かし方や守備を固める相手を切り崩す方策などを中心に、攻守両面で選手間の連動や連携を再確認してほしいです。そしてヤングエスパルスは鹿島戦を勝化試合にするべく、全力を賭して鹿島を日本平で撃破してほしいです!


 本当は16点くらい決めちゃってほしかったけどね(いくら何でも無理ゲーw




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2020年8月 9日 14:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2315

コメントしてください