メインエスパルス観戦記2019年結果は引き分けだけど手ごたえはそれ以上の試合

2019年2月24日

結果は引き分けだけど手ごたえはそれ以上の試合

2019 J.LEAGUE Division1 1st leg.
広島 1-1 清水

 2019シーズンの春季キャンプ@鹿児島でヨンソン監督は3バックを守備に採用し、悠悟をセンターにおいて昨季最大の懸念だった守備力強化を図ってきたエスパルス。練習試合では課題も成果も見えてきました。
 そして!今季もいよいよJリーグが開幕!昨季は8位とリーグ戦で大躍進したエスパルスは23日、リーグ戦開幕戦vs広島戦に臨みました。
 
 昨季はリーグ戦の最終順位を8位にまで伸ばしたエスパルス。昨季夏に加入したドウグラスの大活躍に航也や翔太の含めた3選手が二桁ゴールを決め、昨季期初に公約した一桁順位を実現させることができました。
 そして迎える2019シーズン。公約では5位以内を目指すエスパルス。攻撃面ではエウソンを補強し、守備面ではヴァンちゃんやヘナトを補強し体制を整えてきました。ですが春季キャンプを前に昨季大躍進の立役者の一人でもあるドウグラスが不整脈を患ってしまい戦線離脱...。攻撃力の低下も懸念されます。J1上位進出に向け、今季も非常に厳しいシーズンになるはず。そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんがアウェイ@Eスタへ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 ドウグラス不在に一抹の不安が残るものの、不整脈がいつ完治するか目途が立たない状況では、現有戦略で戦うしかありません!アウェイで広島を撃破し、今季リーグ戦初戦で勢いをつけることができるか!ヨンソンエスパルスの2年目の大航海の抜錨となる試合がキックオフ!

 エスパルスのスタメンはGKに六反、DFに悠悟とソッコ、そして新加入のヴァンちゃん、后と飯田は両サイドに。MFには河合チャソと、3年ぶりに背番号8を背負ってピッチに立つ涼。トップ下には翔太と今季新加入した慶太、そしてワントップに航也が入りました。
 試合立ち上がりは広島に試合の主導権を握られてしまい、押し込まれてしまうエスパルス。それでも悠悟を中心とした新生エスパルス3バックと、河合チャソと涼が集中を切らさずに守備を展開。広島の攻撃を跳ね返します。すると次第にエスパルス守備陣が機能し始め、攻守にリズムが生まれてくると、エスパルスが主導権を奪い返して広島を押し込む展開に。24分には慶太のFKがクロスバーをたたくなど、広島に攻めかかります。
 そして30分、試合がついに動きます。広島陣内バイタルエリアでエスパルスがパスを回してリズムを作ると、翔太からペナルティアーク付近にいた慶太にパス!これを慶太がワンタッチで広島DFの裏へはたくと、これに航也が素早く反応してDFの裏へ抜け出て左足で冷静にシュート!ボールはゴール右隅に吸い込まれてゴール!エスパルスが先制ゴールを決めました!
 その後も広島ゴールを脅かし続けるオレンジ戦士達。しかし広島もこれ以上の失点を回避するべく守備を固め、エスパルス攻撃陣は追加点を決められないまま前半が終了。1点リードで試合を折り返します。
 
 後半に入ると55分にパトリックを投入した広島に押し込まれてしまう展開に。そして57分に広島のサロモンソンに決められてしまい失点。エスパルスは同点に追いつかれてしまいます。
 その後も広島の猛攻を凌ぐ展開が続いてしまうエスパルス。ヨンソン監督は67分、翔太に代えて石毛を投入。攻守のバランスを見つつ、広島守備陣の隙をうかがいます。しかし広島はパトリックを中心とした攻撃の手を緩めることはなく、エスパルスは自陣に押し込まれ続けてしまいます。しかしGK六反が採算のピンチをファインセーブで防ぎ、失点を回避し続けます。
 すると後半アディショナルタイムに、顔面でシュートを防いだ六反が負傷交代。3年ぶりに西部がリーグ戦のゴールマウスに立ちました。そしてチーム全体で集中を切らさず広島の攻撃を跳ね返し続けて試合終了。エスパルスは広島に引き分けました。


 エスパルスは広島に引き分け。勝ち点1を分け合いました。後半にパトリックが交代出場してからは防戦一方だったエスパルス。試合中に相手の攻撃パターンが変わった時の対応等、守備面ではまだまだ克服しなければならない課題が多そうです。しかし今季初めて採用した3バックです。試合立ち上がりこそバタついていた部分もありましたが、失点を1点で抑えられた(あの失点はシュートをほめるべきですよ...)のは、大きな成果だと思います。それにこの試合で見せてくれた慶太のFKは必ずエスパルスの武器になるはず!そしてこの試合にはエウソンも出場していません。すなわち!まだまだ今季のエスパルスは可能性にあふれているということです!この貴重な勝ち点1を、次の試合につなげてほしいです。


 次の試合はリーグ戦第2節節vsG大阪戦。G大阪とは昨季リーグ戦で1勝1敗。しかし次節はいよいよ我らが聖地・日本平での今季リーグ開幕戦!この日を待ち望んでいた多くのオレンジサポータが日本平に集結し、オレンジ戦士の背中を力強く押してくれるはずです!そしてエウソンの調整がうまく進めば、エウソンのエスパルス&日本平デビューもかなうはず!今季のエスパルスの大航海は始まったばかりなのです!

 オレンジ戦士は広島戦での試合立ち上がり時のバタつきを抑えるべく、3バックの選手間の連動や連係をさらに強化してほしいです。そして攻撃陣はG大阪守備陣を翻弄するべく、攻守の切り替えや攻撃の速さを高め、G大阪戦勝利のために万全の準備を進めてほしいです。


 今季リーグ戦はまだ始まったばかり!これからさらに強化していこう!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2019年2月24日 12:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2215

コメントしてください