メインS-PULSE2019年身体が資本、元気が基本。焦らずじっくりと

2019年2月 1日

身体が資本、元気が基本。焦らずじっくりと

ドウグラス選手の治療による一時帰国について
ドウグラス選手 再来日のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)

 1月15日から2019シーズンが本格的にスタートしたエスパエルスに激震が走りました。ドウグラス選手に不整脈の症状が見られ、治療のためにブラジルに一時帰国。2月15日に日本に戻ってきて治療を続けるとのこと。戦列復帰の目途はたっていないそうです。

 ドウグラスといえば、昨季夏にエスパルスに加入し、15試合で11得点を挙げたエスパルスの押しも押されもせぬストライカー。そのドウグラスの長期離脱は、トップ5を目標に掲げるエスパルスにとって大きな痛手となりそうです。

 始動2日目の16日に体調不良を訴えたドウグラス。17日の練習後に検査を行った結果、不整脈が判明。翌18日も静岡市内の病院で再検査を行いましたが、同様の診断結果だったそうです。
 検査結果を受けて1月24日にブラジルへ帰国したドウグラス。当初はブラジルでカテーテル手術の可能性もありましたが、手術は見送って日本に戻り投薬治療で経過観察する模様です。

 チームからは当然ドウグラスの詳しい症状が報告されることはなく、あくまで憶測の域を出ませんが、「不整脈」といっても症状には重いものから軽いものまで様々ですし、少なくとも昨年の入団時のメディカルチェックでは見られなかった症状でしょうから、チームの始動に合わせてきちんと来日していることを考えれば、症状が見られるようになったのはここ最近の話かもしれません。

 ドウグラスの不在は一抹の不安を呼びますが、病気では仕方のない事。ドウグラスもプロサッカー選手である前に一人の人。まずは慌てず焦らず、そして日本の最先端医療を信じて治療に専念してほしいです。そしていつの日か日本平のピッチに戻ってきて、また大暴れしてほしいです!

 そして「ドウグラスがいないから負けた」なんて絶対に言われないよう、オレンジ戦士たちはここで一層奮励努力し、ドウグラスのいない帰還をしっかり戦い抜いてほしいです!


 ドウグラスの1日も早い平癒を祈念して...(-人-)




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2019年2月 1日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2212

コメントしてください