メインエスパルス観戦記2018年試合に勝利して敗退って... でも身から出た錆だね

2018年5月18日

試合に勝利して敗退って... でも身から出た錆だね

2018 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ最終節
札幌 0-3 清水

 12日に行われたリーグ戦第14節vs湘南戦では、不可解なジャッジングに后の退場と。そして試合内容は湘南の思っていたプランだったかもしれませんが、終わってみれば、航也の2ゴールにクリスランと翔太のゴールで湘南に勝利したエスパルス。16日にはルヴァ杯グループステージ最終節vs札幌戦に臨みました。
 
 とにかく湘南の運動量を生かしたプレスに手を焼いてしまい、対応が後手に回ってしまったエスパルス。特に后の退場で1人少なくなってからは、湘南の攻撃をはじき返し続けるので精一杯でした。しかし航也の昨年2月以来の2ゴールに翔太のゴール。それに来日中の母マリアさんの目の前で11試合ぶりのゴールを決めたクリスランの活躍で勝利をつかんだエスパルス。今のエスパルスにとって重要なのは勝利という結果です。
 そして迎えるルヴァ杯vs札幌戦。先般のルヴァ杯グループステージ第5節「静岡ダービー」vsジュビロ戦で敗戦してしまったエスパルス。自力でのグループステージ突破の可能性がなくなってしまい、あとはエスパルスが勝利し、ほかのチームの結果次第という状況になってしまいました。しかし!まだ完全にグループステージ突破の可能性がなくなってしまったわけではありません!そのためにも、札幌戦は勝つことが大前提!ルヴァ杯も大事な公式戦。札幌に勝利してエスパルスの意地を見せたいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、平日のナイトゲーム、しかも遠方アウェイにもかかわらず、多くのエスパサポさんが、アウェイ@札幌厚別へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、遠方アウェイでのサポート本当にお疲れ様でした。

 ルヴァ杯グループリーグ突破のためには勝利が最低条件。そのうえで他会場の試合結果を待つことになります。言い換えれば、エスパルスは勝たなければルヴァ杯は終了問、非常にシンプルな状況と言えます。アウェイで札幌を撃破し、天佑を手繰り寄せることができるか!この試合に出場するチャンスを得られたオレンジ戦士達の奮起に期待したい試合がキックオフ!

 リーグ戦vs湘南戦から中3日で開催されたルヴァ杯vs札幌戦。ヨンソン監督はスタメンをほとんど入れ替えて札幌戦に臨みました。GKには西部、CBには二見と誓志、SBは右に立田で左に后、ボランチは凌兵と兵働、ウイングハーフには村田兄やんとデューク、FWには長谷川とテセが入りました。テセは11日の練習で鼻骨を骨折してしまいましたが、人生初おフェースガードを着用してピッチに立ちました。
 決勝プレーオフへ進出するには何が何でも是が非でも黒が白でも清濁併せのんでも勝利するしかないヨンソン監督は、「点を取りにいく」と攻撃的なスタメンで札幌戦に臨みます、そしてその通りオレンジ戦士は、試合開始直後から勇猛果敢に札幌陣内に切り込み、札幌ゴールを脅かします。特に人生初のフェースガードを装着して試合に臨むテセと長谷川の長身2トップにボールを集め、札幌ゴールを攻め立てます。しかし札幌もホームでふがいない試合をするわけにはいかないためか、自陣ゴール前では身体を張った守備を展開し、エスパルスはゴールを決めきることができません。
 両者とも決定的なチャンスを決めきれないまま前半が終了。スコアレスで試合を折り返します。
 
 後半開始直後に試合が動き始めます。48分、テセが相手の最終ラインからボールを奪い取ってドリブルで切り込み、背後から稲本に倒されてPKをゲット!これをテセが冷静にシュート!ボールはゴール右端に突き刺さりゴール!エスパルスが先制ゴールを決めます!
 その3分後の51分、札幌陣内でのこぼれ球をデュークがヘディングでペナルティエリア内に!!ゴール前にふわりと上がったボールを長谷川が頭で押し込んでシューート!!ボールはゴールに吸い込まれてゴーール!!エスパルスが立て続けに2ゴールを決めました!!
 なおも勢いを止めないエスパルス攻撃陣!テセを中心として札幌陣内に攻め込み、札幌ゴールを脅かし続けます。そして68分、左サイドからテセが札幌ゴール前にクロス!!!これを長谷川が落とすと、デュークが押し込んでシューーートボールはゴールネットを揺らしてゴーーール!!!エスパルスがさらに得点差を広げました!!!
 札幌に3点リードしたヨンソン監督は、78分にデュークに代えて楠神を、82分に村田兄やんに代えて裕太を、89分には二見に代えて研太を投入。若手に公式戦の経験を積ませつつ、攻守のバランスを保ちながら試合を進め、そしてついに試合終了!!!エスパルスが札幌に快勝しました!!!
 そして他会場の試合結果を待つことになったエスパルスですが、甲府がジュビロに敗戦してしまい、その結果エスパルスのグループリーグ3位が決定。決勝プレーオフに進むことができませんでした...。


 エスパルスは札幌に勝利!しかしルヴァ杯グループリーグ突破はできませんでした。他会場の結果頼みという状況になってしまった時点でエスパルスのグループリーグ突破は非常に難しくなっていました。そしてその状況に陥ってしまったのは、すべてエスパルスの「身から出た錆」ということ。vs甲府戦やvsジュビロ戦でしっかりと勝ち点を積み上げられていれば、こういう結果にはならなかったはず。決して甲府がジュビロに敗戦したからではありません。
 しかし、札幌に勝利できたことでエスパルスは公式戦2連勝。しかも湘南戦と札幌戦のゴール数は合計で7と、どちらも複数ゴールが決まっています。そして札幌戦は無失点のクリーンシートでの勝利!リーグ戦に出場する機会が少ない若手&ベテラン選手主体のチームでの勝利は、エスパルスというチームの全体力が向上した証左だといえるでしょう。この勝利は次のリーグ戦に必ず繋がるはずです!
 エスパルスの今季のルヴァ杯は終了してしまいましたが、まだまだリーグ戦は続きます。そして天皇杯が始まります!まだまだ何も終わってはいないのです!


 次の試合はリーグ戦第15節vs川崎戦。川崎は昨季リーグ戦のチャンピオンチーム。昨季2試合して1分1敗と勝てていません。しかもこの試合はW杯開催による約1か月のリーグ戦中断期間最後のリーグ戦。どのクラブもいい形で長期中断期間に入るために、次節は全力で勝ちに来るはず!もちろんエスパルスも同じです!いい流れで中断期間に入るためには、攻守において非常に強力な川崎をアウェイで撃破しなければなりません!

 オレンジ戦士は、湘南戦・札幌戦での勝利のイメージをチーム内で共有し、その中で見つかった攻守における連携やプレーの精度をしっかりと向上させてほしいです。そのうえで川崎戦に出場する選手は、次節が最終節だ!くらいの気持ちを持って、川崎戦で勝利を掴みとってほしいです!


 2試合連続の複数ゴールはいい流れだ!札幌戦の勝利をリーグ戦につなげよう!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2018年5月18日 11:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2159

コメントしてください