メインエスパルス観戦記2018年3年前と昨年の二の舞は踏まないスコアレスドロー

2018年2月27日

3年前と昨年の二の舞は踏まないスコアレスドロー

2018 J.LEAGUE Division1 1st leg.
清水 0-0 鹿島

 2018シーズンの春季キャンプ@鹿児島で行われた練習試合でチームの守備面での課題が露見し、そこからヨンソン監督は守備の立て直しを推し進めてきました。
 そして!いよいよ今季のJリーグが開幕!昨季辛くもJ1残留を果たしたエスパルスは25日、リーグ戦開幕戦vs鹿島戦に臨みました。
 
 昨季、J1復帰初年度となったエスパルス。一ケタ順位を目標にリーグ戦を戦ってきましたが、結果は再び残留争いの渦中に...。怪我人続出など、幾多の苦難を乗り越え、なんとか踏ん張って自力で残留を果たしましたが、リーグ戦最終盤まで残留決定がもつれこんでしまいました。
 J1定着、そしてタイトル獲得に向け、今季は非常に厳しいシーズンになるはず。それに向けクラブも、ソッコやクリスランなど新戦力を獲得。万全の準備を整えました。そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 この試合のチケットは全席種完売札止め!入場者数は実に19,632人!多くのエスパサポの皆さんがこの日を心待ちにしていたことがうかがえます。満員大入りの聖地・日本平で鹿島を撃破し、今季リーグ戦初戦で勢いをつけることができるか!ヨンソンエスパルスの大航海の抜錨となる試合がキックオフ!

 この試合ではソッコやクリスランといった新加入選手、そして岡山へレンタル移籍していて今季からエスパルスに復帰した石毛がスタメン入り。即戦力としての期待の表れだと思います。また昨季ユースから加入した立田が本職でない右SBに。新加入および若きオレンジ戦士の活躍に期待がかかります。
 そして試合開始!試合立ち上がりはエスパルスが選手の距離感を程よく保ちつつ中盤でコンパクトな守備を展開し、CBのソッコやフレイレ、そして后や立田といった守備陣がしっかりした守備のブロックを構築して鹿島に攻撃のスペースを与えません。そして鹿島ボールを奪うと、そこから攻守の切り替えを早くして攻撃を展開。クリスランも最前線で攻撃の起点となり、ターゲットとしてボールを受け、そして散らすといったポスト的なプレーも披露。エスパルスが昨季リーグ戦2位の鹿島を押し込みます。ACL等公式戦をすでにこなしていて、中3日で試合臨んでいる鹿島は選手のパフォーマンスも上がらず、エスパルスが決定的なチャンスを数多く作ります。しかし鹿島も自陣ゴール前では堅い守備を展開し、エスパルスはゴールを決めるには至りません。
 試合終了間際の39分、鹿島ゴール前で石毛がレオ・シルバに倒されてPKをゲット!キッカーはクリスラン!しかしPKは鹿島GKに阻まれてしまいゴールならず...。そのまま前半が終了。スコアレスで試合を折り返します。
 
 後半に入ると前半のハードワークの疲れが出てきてしまったか、オレンジ戦士のプレーに精彩がなくなってしまい、次第に鹿島にボールを保持されてしまい、エスパルスは鹿島に押し込まれ始めてしまいます。しかし、最終ラインのソッコやフレイレ、そして今季キャプテンに就任した涼や新婚ホヤホヤの河合チャソが自陣で強固な守備を展開し、鹿島の攻撃を跳ね返し続けます。
 開幕戦で勝利を狙うヨンソン監督は、68分に石毛に代えてデュークを、71分には航也に代えてテセを投入。攻撃的な選手を増やし、鹿島ゴールを脅かします。しかし鹿島も自陣での守備を固めてしまい、オレンジ戦士は鹿島の守備を崩すことができないまま試合終了。エスパルスは鹿島に引き分けました。


 エスパルスは鹿島に引き分け。勝ち点1を分け合いました。試合結果としては物足りないようにも見えますが、昨季リーグ戦2位の鹿島相手に無失点だった守備陣。昨季18チーム中15位タイの54失点を喫し、残留争いに巻き込まれた最大の要因となった守備の立て直しは、一定の成果が出始めていると考えてもいいでしょう。ヨンソン監督は「試合結果は満足していないが、内容は良かった」と手応えを口にしました。
 ヨンソン監督のやりたいサッカー、今季エスパルスが目指すサッカーに間違いはないことは証明できたと思います。あとはそれをどこまで磨きぬくことができるか。オレンジ戦士の奮起に期待したいです。
 
 次の試合はリーグ戦第2節vs神戸戦。神戸は昨季開幕戦は敗戦してしまったものの、昨季最終戦でその雪辱を果たし、同時にJ1残留も決めました。そして次節は昨季最終戦同様アウェイでの試合。強力な攻撃陣を擁する神戸ですが、鹿島相手に無失点だったエスパルス守備陣も負けてはいないはず。そして次節こそはクリスランが決めてくれるはずです!
 
 エスパルスのリーグ戦の戦いがスタートしました。オレンジ戦士は鹿島戦で見せた守備展開や選手間の距離をコンパクトに保つなど、ヨンソン監督のサッカーをさらに体現するべく練習に取り込んでほしいです。そして神戸戦に向けて万全の準備を行い、ヨンソンエスパルス初勝利を決めてほしいです。


 3年前の開幕戦では鹿島に快勝しちゃって油断してゴニョゴニョ...、昨季は鹿島に2点リードしてからゴニョゴニョ...。
 3年前・昨季に比べたら、大きな進歩ですよ!(ちょっとひいき目




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2018年2月27日 23:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2137

コメントしてください