メインS-PULSE2017年別に「今生の別れ」じゃないし、戻ってくることだって十分にありうるわけだし

2018年1月13日

別に「今生の別れ」じゃないし、戻ってくることだって十分にありうるわけだし

瀬沼優司選手 モンテディオ山形へ完全移籍決定のお知らせ
櫛引政敏選手 モンテディオ山形へ完全移籍決定のお知らせ
碓井健平選手 沖縄SVへ完全移籍決定のお知らせ
犬飼智也選手 鹿島アントラーズへ完全移籍決定のお知らせ
福村貴幸選手 FC岐阜へ完全移籍決定のお知らせ
ビョン ジュンボン選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍決定のお知らせ
キム ボムヨン選手 水原FC(韓国)へ完全移籍決定のお知らせ
枝村匠馬選手 アビスパ福岡へ期限付き移籍決定のお知らせ
カヌ選手 スパンブリーFC(タイ)へ完全移籍決定のお知らせ
チアゴ アウベス選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)


 2017年に何とかJ1残留を果たすことができたエスパルス。公式戦の全日程も終了し、来季に向けたチーム作りが本格化します。それは同時に「別れの季節」の到来でもあります。

 山形へレンタル移籍していた瀬沼はそのまま完全移籍に。その風貌からは想像できないほどやさしくて温和は性格と声で「ギャップ萌え」になるサポさんも多かった瀬沼。エスパルスへの復帰を願っていたサポさんも多かったはず。しかしエスパルスに戻ることなく、そのまま山形へ移籍することとなりました。でも山形でも愛されているようなので一安心。セヌ!山形をJ1復帰に導いてくりょう!
 
 岡山にレンタル移籍していた櫛引は瀬沼と同じ山形へ完全移籍に。日本代表経験もある櫛引ですが、2016年の鹿島へのレンタル移籍以降、実力が伸び悩んでいる様子。ここが踏ん張りどころかもしれません。
 山形には本拓もいますし、見知った顔がいるのは心強いはず!山形でレギュラーを確保して、再び輝いてほしいです!
 
 町田へレンタル移籍していたけんぺー君は沖縄県社会人サッカーリーグ3部リーグに加盟する沖縄SVへ。この沖縄SV(おきなわエス・ファウ)というチーム、耳慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、何を隠そう沖縄SVは、あの高原直泰氏がオーナー兼監督権選手を務めるチームなんです!高原氏自身も、住民票をうるま市に移しており、ここで骨を埋める覚悟でチームの運営に取り組むと公式サイトで宣言しています。けんぺー君も骨を埋める覚悟で沖縄で活躍してほしいです!
 
 わんちゃんは鹿島へ完全移籍。エスパルスJrユースからエスパルス一筋で来た犬飼ですが、ここでエスパルスを離れて鹿島へ武者修行へ出る決断をしました。昨季は怪我に泣かされ思うように活躍できなかった犬飼。犬飼にとって慣れ親しんだエスパルスを離れ、必ず試合に出られるという保証は何もない鹿嶋へ移籍するという決断は、決して簡単なものではなかったはず。それに、わんちゃんにとってエスパルスはいわば「ふるさと」です。ふるさとは決して捨てることはできません。だからオイラは犬飼の決断を支持したいです。
 がんばれよ!わんちゃん!今より数倍逞しくなって、そしてまたエスパルスへ戻ってきてほしい!
 
 岐阜にレンタル移籍していた福村はそのまま完全移籍に。后が急成長と遂げたこともあり、サイドバックとしての新天地を岐阜にもとめた福村。岐阜で真価を発揮し大活躍してほしいです!
 
 金沢にレンタル移籍していたビョン ジュンボンは甲府へ完全移籍に。エスパルスでプレーした時間は短かったですが、それでも185cm 82kgの大きな体形は守備に貢献してくれました。
 来季は甲府の壁として、甲府の強固な守備を盤石にしてほしいです。
 
 千葉にレンタル移籍していたキム ボムヨンは韓国の水原FCへ。母国に帰ることになりました。キムもエスパルスでプレーした時間は短かったですが、ひとたびピッチに立てば、強さを兼ね備えた守備でエスパルスに貢献してくれました。
 母国に帰って更に大きく強くたくましくなってほしいです。
 
 エダは福岡へレンタル移籍に。2012年から14年まで、C大阪~名古屋~神戸とレンタル移籍し、2015年にエスパルスに復帰してくれたエダ。ボランチとして守備的なポジションでチームを支えてくれました。そんなエダも出場機会を求めて福岡へ。4度目の武者修行に出ることになりました。沢山得難い経験を積んで、またエスパルスに戻ってきてほしいです。
 
 カヌはタイのスパンブリーFCへ完全移籍に。カヌ選手も1年という短い期間しかエスパルスに在籍しませんでした。日本のサッカーになじむのに時間がかかってしまい、思うような活躍ができなかったかしれません。その秘められた才能を、今度はタイで開花させてほしいです。
 
 チアゴはレンタル移籍期間満了でアル ヒラルへ復帰することに。チアゴのあの敵陣での非凡な才能とボールを持った時のワクワク感は忘れられません。もっとエスパルスで輝いて欲しかったけど、レンタル移籍では仕方ありません。アル ヒラルで更に活躍してほしい!そして縁あったらまたエスパルスに戻ってきてほしいです!


 それぞれがそれぞれの選択をし、新たな挑戦へ旅立っていきます。プロである以上、試合に出場して成績を残すことが至上命題。それぞれの挑戦が大きな成果を残すことを期待して止みません。
 
 オレンジ戦士だったという誇りを胸に、それぞれのピッチで一層輝いてくれ!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2018年1月13日 15:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2130

コメントしてください