メインひまっさい雑記帳だいたい大ニュース2017

2017年12月31日

だいたい大ニュース2017

 いやいや、2017年も残すところあと6時間をきりましたよ。いよいよ暮れも押し迫ってきましたね!皆さんはどんな年末をお過ごしでしょうか?大掃除は終わりました? 年賀状は書いて出しました? 年越しそばの準備は? お餅は買った? 正月飾りはもう飾りました? コタツにミカンの準備は? 年末年始の特番が録画予約しました? 歯磨いた? 顔洗った? うがい手洗いは? 

 我が家は大掃除も年賀状書きも本水槽の水草のトリミング&濾過装置の掃除も終わって、あとはまったり年末の特番やら年末恒例のGCCXの再放送を流し見するやらして過ごしておりますよ(*´ω`*)

 ってな訳で、今年も天皇杯とかの心配とかしなくてもいいもんで、年末恒例の弊ブログ的だいたい大ニュースを振り返っておきましょうかね。そんなの知らんわい(´・ω・`)という方は読み飛ばしてくだしあ。



第10位 オイラ氏、今季は日本平迎撃作戦に1回も出撃できず(´・ω・`)
 
 今季のJ1リーグ戦、結局出撃できたのは浦和攻略作戦@埼スタのみでした。
 とにかく、単身赴任してたのがきつかった。日程的にも今季はうまい具合にいかず、日本平での迎撃作戦には出撃できませんでした。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 こんなオイラがエスパサポを自称するなど、どれだけおこがましく恥ずかしいことか...。
 
 しかし後述しますが、オイラもなんやかんやありましたので、攻略・迎撃とも来季はもっとスタジアムに出撃したいです。
 
 来季の日程が発表になったら、統合幕僚監部(相方)に出撃の年度計画を上程しなければ♪
 

 
 せっかく買った今季ユニの初陣が飾れなかったよ...。


第9位 なんやかんやありまして、Nintendo Switchを3台も買ってしまった(爆)
 

 

 

 
 今年3月に発売になって、その時はあまり評判がよろしくなかったものの、ソフトが発売されると爆発的に人気となり、ついこの間まで入手困難を極めていた任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」。任天堂の株価を安値から倍以上に引っ張り上げた大きな材料となるくらいに売れに売れた超人気ハードになりました。
 我が家ではまず2017年3月24日にグレーを購入。同時にこれも超ヒットゲームとなるSplatoon2とゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを購入。小僧がハマりまくっていました。当時オイラは単身赴任していたので、小僧とスプ2でオンライン対戦したいと思ったのと、そもそも前作のSplatoonにハマっていたオイラが欲しくならない訳もなく、7月30日に2台目となるNintendo Switchのネオンを購入。すると今度は相方が欲しくなったとのことで、8月13日に3台目のNintendo Switch スプラトゥーン2 セットを購入することに(笑)
 
 後悔はじぇんじぇんしてません!今では家族仲良くNintendo Switchで遊んでて、小僧の友達ともフレンドになっています(笑)
 正月はゲーム三昧かな!(小学生か!w)


第8位 「海」ではなく「深海」へ行ってきました
 

 

 
 今年8月、、家族で国立科学博物館の特別展「深海2017~最深研究でせまる"生命"と"地球"~」を見に行ってきました。今年は諸般の事情で海水浴に行けなかったので、その代わり「海」ではなく「深海」へ行ってみたってわけです(笑)
 
 撮影は展示やパネルはできるとのことで、色々撮影をしてみたものの、水族館ではないので生きた深海生物ではなくいずれも標本での展示に。これがまた結構グロテスクで、苦手な方は結構厳しいかも...な感じでした。
 
 今回の特別展はNHKスペシャルのシリーズ「ディープ・オーシャン」とのタイアップということもあり、深海生物から深海の地質学、地震発生のメカニズムから海底資源開発まで。深海にまつわる事柄が網羅されていました。
 
 「地球上の最後のフロンティア」と呼ばれている深海。研究は進んでいるようですが、まだまだ「奥が深い」ようです。


第7位 メトロファミリーパーク in AYASE 2017 に行ってきました
 

 

 
 会社の先輩から「抽選で当たったんだけど、俺が都合で行けなくなっちゃったから、お前行って来いよ。」と、メトロファミリーパーク in AYASE 2017のペアチケットをいただきました。
 「えっ!?いただいちゃっていいんですか?」と聞いてみたら「いいよいいよ。ってか、鉄道オタクと考えて真っ先にお前の顔が浮かんだからさ(笑)」とのことでした(ぉぃw)
 
 ってな訳で今年の11月、小僧と連れ立って「メトロファミリーパーク in AYASE 2017」に行ってきました。
 
 メトロファミリーパーク in AYASE 2017は東京メトロ綾瀬車両基地内で開催される、老若男女に鉄道オタクが血沸き肉躍るようなイベント。綾瀬車両基地になど、一般の方だとそう易々と入場できるわけがなく、入れるとすればNHKかタモリ倶楽部くらい(笑)です。で、このイベントチケットも抽選での申し込みで、倍率は明らかになっていませんが相当な倍率だと聞きます。
 
 久しぶりの筋金入りの鉄道イベントに親子で参戦。鉄分をたっぷり補給できました(笑)


第6位 オイラ氏、スマホを買い替え&人生初となる格安sim導入
 

 
 以下、こちらのエントリーをご参照ください。


第5位 小僧、小学校生活最後の運動会で初優勝の快挙
 
 今年の5月に小僧の小学校の運動会がありました。
 
 小学校生活最後の運動会。親としては感慨深い部分もありましたが、当の本人はあっけらかんとしたもので、普段通り学校へ。
 
 そして!今年の運動会は小僧の赤組が優勝!!(赤組と白組しかありませんが)
 よくよく振り返ってみたら、小僧は小学校生活で運動会初優勝でした(笑)
 
 最後の最後で優勝することができた小僧。満面の笑みで帰宅。小僧とハイタッチしました。
 
 小学校時代のいい思い出になってよかったね。


第4位 小僧、サッカーで代表選手に選出される
 
 小僧がサッカーの代表選手に選ばれました!
 と言っても、小学校のクラス対抗サッカーの代表ですけどね。
 
 6年生のクラス対抗のリーグ戦を行い、1位になったクラスは小学校の代表として、近郷の他校の代表と試合を行うんだとか。何事も「代表」ってのはいいもんだ。
 
 小僧のクラスにはサッカー少年団に入っているのは1人だけ、ほかのクラスに比べると少ない。しかし、その他に「足が速い」とか「運動が得意」という子が5人ほどいて、その子たちが中心になってサッカーをした結果、ほかのクラスを抑えて代表を掴みとったそうな。例えるなら、ちびまる子ちゃんのクラスにはサッカー少年はケンタだけだが、大野君や杉山君といった運動が得意な子が多いという感じだろうか。個の力では他のクラスに負けるけど、総合力では勝っていたんだろう。
 サッカーは個の力だけでは勝利を掴みとることは難しい。それの端的な例かもしれません。
 
 ちなみに、小僧のポジションはCBとかSBだとか、、でも小僧はサッカーの経験まるでなし。どうなることやら...
 
 他校との試合は来年1月。でも授業の一環なので保護者の見学は不可。見たかったなぁ...。
 もし見学できたなら出場するクラスの子の応援を考えて練習して、旗やら鳴り物を携えて見学に行ったのに(笑)


第3位 オイラ氏、人事異動で単身赴任生活終了
 
 今年10月の人事異動により約4年にわたる単身赴任生活の終了しました。
 
 単身赴任し始めたとき、当時小学2年生だった小僧もいまや6年生。
 4年か、長かったなぁ...。
 
 以下、こちらのエントリーをご参照ください。


第2位 小林監督契約解除ヤン・ヨンソン監督就任久米氏がGMとしてエスパルスに復帰ファン・ソッコ選手完全移籍にて加入
 
 こちらこちらのエントリーでも書きましたが、2016年に1年でJ1復帰を実現してくれた小林監督が今季限りで契約解除に。そして元エスパルスに在籍していた久米氏がGMとしてエスパルスに帰ってきてくれました!
 
 小林監督の後任には、2017年7月に広島の監督に就任し、当時J2降格圏にいた広島をJ1残留に導いたヤン・ヨンソン監督が就任することになりました。
 ヨンソン監督はハードトレーニングを取り入れ、若手の育成にも定評があり、また戦術の引き出しも多いとか。なにより、降格圏にあった広島を残留に導いた手腕に期待したいです。
 
 ってか、ヨンソン監督を推したのは誰あろう久米新GMだったとか。それまでに揚げられた新監督候補はというと、元大分の監督だったシャムスカ氏の弟さんとかだったらしい...。久米GMがさっそく仕事をしれくれたって事かもしれません。
 一部報道では、甲府在籍のあの元オレンジ戦士がエスパルスに7年ぶりに復帰するとか...。来季のエスパルスの陣容が楽しみです!


第1位 エスパルス、辛くもJ1残留
 
 2016年に小林監督のもとで1年でJ1復帰を果たしたエスパルス。今季当初は「J1で一桁順位」を目標に戦ってきました。リーグ前半戦はいくらか勝ち点を伸ばせましたが、その後主力選手の怪我に泣かされ続け、チームはなかなか勝てずに下位に低迷し続け、最終節まで残留争いに巻き込まれてしまいました。
 
 最終順位は8勝10分16負の勝ち点34で14位。1桁順位までの勝ち点差は10でした。そして総失点はリーグワースト3位の54。総得点36はシーズンが34試合制になった2005年以降のクラブワースト記録。ほかにも今季は公式戦11試合勝ちなしや、リーグ戦終盤のクラブワーストとなった5試合連続無得点など、チームとして非常に厳しいシーズンになってしまいました。
 
 何とかJ1昇格1年目にJ2へ降格するという最悪の結果だけは免れましたが、エスパルスがまだまだチーム再建の道半ばであるということは、これではっきりとしたのではないでしょうか。
 
 新監督の就任に新戦力の獲得。来季に向けたチーム作りは既に始まっています。来季は必ず「一桁順位」を実現してほしいです。



 っとまあ、こんな感じですかね。相変わらず「ニュース」なんて言ったら大げさだと言われてしまいそうなしょーもない小ネタばかりですが、こんな出来事が今年印象に残りました。今年は何はさておきエスパルスJ1残留!これが1番の朗報ですかね!来年はもっともっといい年になるはず!たぶん...、いや、頼む!(誰に言ってるんだ?)

 それでは皆さん、良いお年をお迎えくださいませ。
 have a good year !!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2017年12月31日 18:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2127

コメントしてください