メインエスパルス観戦記2016年前節の課題が克服できずに同じ相手に敗戦...

2016年7月22日

前節の課題が克服できずに同じ相手に敗戦...

2016 J.LEAGUE Division2 24ht leg.
清水 0-1 東京V

 16日に行われた愛媛戦では、先制ゴールを決めるも逆転を許してしまうものの前半のうちに追いつき、後半逆転を決めるも、試合終了間際のアディショナルタイム、最後のセットプレーのピンチをしのぎ切れずに同点に追いつかれ、その手にあった「勝ち点2」を取り逃してしまったエスパルス。20日にはJ2リーグ戦第24節vs東京V戦に臨みました。
 
 愛媛戦では試合終了間際のセットプレーのピンチで、最後まで集中しきれなかったことで失点。昨季から苦しめられ続けてきた相手セットプレーからの守備。大事な場面で失点してしまい、そして勝ち点を取り損なう。エスパルスの大きな課題のひとつが露呈してしまった試合でした。
 そして迎える東京V戦。 5月22日の14節@アウェイ戦では、試合開始直後に先制するも、連携がちぐはぐになってしまい、最後は元オレンジ戦士の高木善朗に逆転ゴールを決められてしまい、今季初の連敗を喫してしまいました。しかし!この試合は我等が聖地・日本平での試合。アウェイ戦のような不甲斐ない試合は見せられません!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが、我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 この試合はオイラはスカパー!のテレビ中継を見ることができませんでした。仕事が忙しくて21時近くにやっと帰宅したもんで... だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりましぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「前節の克服できずに敗戦してしまった試合」だったようです。

 前節vs愛媛戦からボランチと最終ラインの選手3人を入れ替えて臨んだこの試合。試合開始直後から積極的に攻撃を仕掛けるエスパルス。再三東京Vゴールに迫りますが、東京Vの強固な守備と、オレンジ戦士の決定力不足、そしてオレンジ戦士の連携不足もあり、決定的なチャンスを決めきることができません。
 一方守備陣は、前節から3人が入れ替わり連携不足の感も否めない状況ではありましたが、自陣ゴール前では集中して守備を展開し東京Vの攻撃をはじき返し続けて失点を回避。前半はスコアレスで終了し試合を折り返します。
 
 しかし後半になると、中3日の連戦の疲労とスタメン3人を入れ替えた影響で連携が一層ちぐはぐになり始めてしまい、東京Vに押し込まれてしまう展開に。小林監督は56分に翔太に代えて航也を、61分にはエダに代えて村田兄やんを投入。後半開始早々から対策を講じてきますが、思うような効果は得られませんでした。そして71分にはまたしても元オレンジ戦士の高木善朗に決められてしまい失点。エスパルスは1点を追う苦しい試合展開を余儀なくされてしまいます。
 なんとか同じ相手に2敗するのは避けたい小林監督は、80分に六平に代えて石毛を投入。攻撃的な選手を投入し、試合終盤には長身のDF弦太を最前線に押し出すなど、パワープレーを東京Vに仕掛けますが、奏功しないまま試合終了。エスパルスはまたしても東京Vに敗戦してしまいました。


 エスパルスは東京Vに敗戦。アウェイでの東京V戦以来9試合負けないでしたが、10試合ぶりに同じ相手に敗戦してしまいました。
 試合開始直後の時間帯にゴールを決めていれば、あるいは結果は違ったものになっていたことでしょう。しかしこの試合でも、最後まで気持ちを切らさずに戦い続けられたのは東京V。そして古巣相手に特別な思いをピッチ上で表した善朗に、またも決勝ゴールを決められてしまう。前回対戦時と全く同じ。そして前節愛媛戦の教訓を全く生かせない。非常に不甲斐ない試合だったと思います。
 この敗戦によってJ1昇格プレーオフ圏内から脱落。リーグ戦も折り返しに差し掛かり、ますます佳境になってきます。一戦一戦の結果が、大きな影響力を持つということを、オレンジ戦士は再認識してほしいです。

 次の試合は第25節vs千葉戦。千葉には6月19日の第19節のホーム戦で、先制ゴールを決めた直後に追いつかれてしまい引き分けに終わっています。そして千葉もJリーグ創設以来古豪。今回のように同じ相手と2試合して全く勝てないというような、不甲斐ない試合は二度としてはいけないのです!J1昇格プレーオフ圏内から脱落してしまった今、もうどの試合も落としている余裕はないのです!

 オレンジ戦士は、まずは過密日程て蓄積されてしまったであろう身体的な疲労を回復させ、フィジカルケアを入念に行ってほしいです。そして東京V戦で再び露呈してしまった連携不足、そして連動面での修正に真剣に取り組み、千葉戦で勝利を掴むために準備を万全にしてほしいです。


 1年で同じ相手に連敗してはいけない!この事をオレンジ戦士は重く受け止めてほしい!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2016年7月22日 23:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/2029

コメントしてください