メインS-PULSE2015年今だからこそ残ってほしい選手ばかり。しかし...

2015年12月15日

今だからこそ残ってほしい選手ばかり。しかし...

樋口寛規選手 契約満了のお知らせ
藤田息吹選手 愛媛FCへ完全移籍決定のお知らせ
内田健太選手 愛媛FCへ完全移籍決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)

 エスパルスは今季の試合日程を全て終了。選手は来季までのオフ期間に入りました。そんな折、この時期に気になるのが選手補強や契約更改の情報。今季も残念ながらエスパルスを離れる選手がおります。

 J3相模原にレンタル移籍していた樋口君は契約満了で更改はせずに退団へ。2011年に滝川二高から加入した樋口君、しかし翌年にはFC岐阜へレンタル移籍。2013年にはエスパルスへ復帰するものの、その年に再度FC岐阜へレンタル移籍。翌2014年にはエスパルスに復帰するも、その年の7月に今度は湘南へレンタル移籍。そして2015年はSC相模原へレンタル移籍していました。
 方々へレンタル移籍してた樋口君はまさに苦労人。しかしJ1での出場はかないませんでした。今度こそどこかのJ1チームで輝いてほしいです。

 愛媛にレンタル移籍していた息吹とウチケンはそのまま完全移籍となりました。
 
 息吹は慶応大からのルーキーとして、2013年にエスパルスに加入しました。しかし息吹は J1での出場試合数は2試合のみと、エスパルスではなかなか公式戦の出場機会が得られず、2015年から愛媛へレンタル移籍していました。
 
 ウチケンは愛媛からの完全移籍で、息吹とともに2013年にエスパルスに加入しました。しかしウチケンも2014年には富山へレンタル移籍。2015年にはエスパルスに復帰するも、同年7月には愛媛へレンタル移籍していました。
 ウチケンはJ1リーグ戦は3試合に出場し1ゴールを決めています。そのウチケンのゴールは2013年、J1リーグ戦開幕戦vs大宮@NACKで決めたゴール。1点を追いかける苦しい試合で、途中出場のウチケンがセットプレーからFKを直接決めたゴールでした。当時その試合を現場で見ていたので、その時のことはよく覚えています。個人的にも期待していた選手だったので、移籍は特に残念です。


 来季はクラブ創設以来初となるJ2での戦いとなるエスパルス。今まで経験したことのないJ2での試合。想像以上に過酷で厳しい戦いになることは、想像に難くありません。こんな時だからこそ、残ってほしかった選手の移籍は、残念の一言に尽きます。しかしこれもプロの世界のこと。仕方がありません。
 しかし!エスパルスを離れることがあれば、戻ってくることもできるはず!ほかのチームで大活躍して実力をつけ、そして再びエスパルスに戻ってきて、オレンジのユニに袖を通してほしいです。

 できることなら、退団の話題はこれまでにしてほしいなぁ...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2015年12月15日 23:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1991

コメントしてください