メインエスパルス観戦記2015年ようやく「形」になりつつある!と思いたいです

2015年2月28日

ようやく「形」になりつつある!と思いたいです

2015 Jリーグプレシーズンマッチ
清水 1-0 甲府

 16日まで春季キャンプ@鹿児島を行い清水に帰ってきたエスパルス。レンタル復帰組や故障明け、そして新加入外国人選手がそれぞれのポジションでの選手間の連携、そして90分走り負けないフィジカルの強化を図ってきました。そして22日、プレシーズンマッチvs甲府戦に臨みました。
 
 今季はエダにウチケン、大輔に犬飼とレンタル移籍から復帰した選手が多いエスパルス新加入選手は先日発表されたウタカとデュークくらい。戦力補強に一抹の不安がよぎります。特に昨季の大量失点を考えると、守備陣の補強については結構気になるところ。しかし、怪我で戦列を離れていたキャラや怪我を抱えながらプレーし続けていた平岡の復帰。そしてレンタル復帰組のウチケンや犬飼、村田兄やんのスタメン参加などの可能性を考えれば、決して守備面で悲観するような陣容ではないはず。春季キャンプ@鹿児島でのスカパー!ニューイヤーカップがゴニョゴニョな内容だっただけに、このプレシーズンマッチは攻守における連携とフィジカル強化の成果に注目が集まります。
 
 で、この試合はスカパーで中継してくれたんですが、オイラは例年同様、昨季終了と同時にスカパーを解約したままになっていたもんで、試合を観ることはできませんでしたサーセンm(_ _;)m だもんで試合内容に関してはまったく分かりません。しかし試合内容のレポートや試合を観た方の感想等を見るに、この試合は「一応の手ごたえを感じられた試合」といえそうです。


 GKに櫛引、最終ラインにはCBに平岡とヤコ、SBには右に弦太と左に犬飼、ボランチに本拓と八反田、中盤には村田兄やんと涼、そして最前線は駿のワントップに元紀のトップ下。新加入選手のウタカとデュークは参戦できませんでした。
 試合立ち上がりはエスパルスが主導権を握ります。中盤右サイドに入った村田兄やんと元紀の連携から、エスパルス攻撃陣は甲府陣内へ鋭く切り込み決定的なチャンスを量産!甲府ゴールに迫ります。
 すると12分、右サイドを抜け出した村田兄やんがゴール前にクロス!これを駿が甲府DFに挟まれながらも頭で合わせてゴール!エスパルスが先制ゴールを決めます!
 その後も村田兄やんと元紀の連携、それに駿の高さと絶妙なポジション取り、それにキープ力を活かして攻撃の起点となり、甲府ゴールを脅かし続けます。しかし最後のところで決めきれないまま前半が終了。エスパルスが1点リードで試合を折り返します。
 
 後半は激しい練習の疲れからか運動量が落ち始めてしまい、甲府に押し込まれてしまう時間が徐々に長くなってきてしまいます。しかし平岡とヤコを中心としたエスパルス守備陣が、高さを活かした守備で甲府のセットプレー等の攻撃を弾き返し続け、失点の危機を回避し続けます。
 後半に追加点が欲しかったエスパルスですが、前線での攻撃陣の連携にミスが出てきてしまい甲府を押し込むことができず、そのまま試合終了!エスパルスが甲府を1-0で下しました!

 春季キャンプ@鹿児島でのスカパー!ニューイヤーカップでは3試合で8失点と、昨季からの守備面での課題が全く克服できていないかに思われたエスパルス。しかしこのPSMでは守備陣がしっかりと集中し失点を0に抑えることができました。右SBで起用された弦太は「クロスなど攻撃で課題は残るが、守備は全員が声を掛け合い、球際も厳しくいけた」とコメント。手応えを感じていた様子でした。昨季からの課題だった守備面が着実に修正されつつある証左といえるでしょう。
 一方の攻撃面ではそれぞれが特徴を活かした攻撃を展開。村田兄やんと元紀の連携で攻撃のチャンスを作り、駿は高さ・ポジション取り・キープ力を発揮してゴールを決める。新加入選手のウタカとデュークがこれにどうやって絡んでくるのか。非常に楽しみになってきました。

 次はいよいよ2015Jリーグ開幕戦vs鹿島戦。試合は我等が聖地・日本平。鹿島には昨季1回も勝てなかったエスパルス。しかしその雪辱を果たすべく、日本平で大勢のエスパサポさんのサポートを受けて雄々しく戦ってくれるはずです。
 リーグ戦開幕まであと2週間を切りました。このPSMでの勝利でつかんだ手ごたえを更に高めるべく、気持ちを引き締めて攻守における連携や連動、そして攻撃パターンの確認と攻守の切り替え時のスピードを益々高めてほしいです。そして、今季のリーグ開幕戦を勝利で飾り、昨季のリベンジを果たして欲しいです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2015年2月28日 23:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1936

コメントしてください