メインS-PULSE2014年「さよなら」は少ない方がいい。しかし、これもプロの世界の厳しい掟...

2014年12月26日

「さよなら」は少ない方がいい。しかし、これもプロの世界の厳しい掟...


李記帝選手 契約満了のお知らせ
相澤貴志選手 契約満了のお知らせ
三浦雄也選手 契約満了のお知らせ
柏瀬暁選手 契約満了のお知らせ
廣井友信選手 契約満了のお知らせ
鍋田亜人夢選手 契約満了のお知らせ
高木俊幸選手 浦和レッズへ完全移籍決定のお知らせ
岡根直哉選手 FC岐阜へ完全移籍決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)


 リーグ戦最終節で辛くもJ1残留を決めたエスパルス。選手は来季までのオフ期間に入りました。一方でクラブはいよいよ来季に向けたチーム作りを本格化させています。しかし聞こえてくるのはエスパルスを離れる選手の話ばかり...。昨季はあまり離れる選手の話題が少なかっただけに、この時期「恒例」の厳しい現実が身に沁みます...。


 キジェは戦力外に。2012年に太田宏介が抜けた左SBとしてエスパルスに加入。守備よりも正確なキックでゴールチャンスを演出してくれたことが非常に印象に残っています。貴重な飛び道具を失ってしまうのは残念です...。現時点ではまだ次のチームは未定の様子。早く新天地が決まってほしいです。やはり母国へ帰るのかなぁ...。

 若い選手が多いエスパルスにおいて経験豊富なザワさんの存在は、大きな精神的支柱になっていたはず。特にGK陣への指導や、自分自身もストイックにサッカーに取り組む背中は、若手GKの範となったはずです。
 このリリース後に徳島ヴォルティスへの完全移籍決定の発表がありました。新天地でもスーパーセーブを見せてくれ!

 雄也も戦力外に、なかなか公式戦に出場するチャンスが無かった雄也。それでも腐らずにしっかりと基礎練習をこなしていた姿は、将来を感じさせて余りあるものだったでしょう。1日も早く新たな活躍の場を見つけて、ゴールマウスの前に立ちはだかってほしいです!

 柏瀬君も残念ながら戦力外に...。ユースからトップチームへ昇格して3年、ニューヨーク・コスモスへ期限付き移籍したりU-22日本代表に選出されたりと、その才覚を発揮して活躍してくれました。しかしトップチームでの活躍のチャンスがなかなか巡ってこずに...。
 その実力を可能性があれば、どのチームでもやっていけるはず!こんな選手を放っておく手はありませんよ!>Jチーム強化御担当者各位

 廣井も契約満了に。2007年にエスパルスへ加入後、東京Vや熊本での武者修行を経て今季エスパルスに復帰してくれました。しかしエスパルスのトップチームでの出場機会は、試合終了間際のパワープレー「廣井大作戦」の時に前線のターゲットとして投入されることが多く、本職のCBとして出場することはあまりありませんでした。廣井の高さは相手にとって大きな脅威になるはずです。
 このリリース後にツエーゲン金沢への完全移籍決定の発表がありました。多くのチームを渡ってきた経験を活かし、金沢の壁となってくれ!

 亜人夢も契約延長されませんでした...。生粋の清水っ子で、清水第八SC→清水エスパルスJr.ユース→清水エスパルスユースを経てトップ昇格したのが2010年。その後福岡で武者修行し、今季エスパルスに復帰してくれました。自分で行くより周りの選手を活かすプレーでチームに貢献してくれると思っていたのですが、タレント豊富な前のポジションでは定位置を確保することができず...。せめてもう少し得点に絡む動きが出来ていれば、あるいは...。
 しかし、そのプレースタイルを持っていれば、どのチームに行ってもきっと活躍の場はあるはずです!次の舞台を早く決めて、敵陣ゴール前で大暴れしてほしいです!

 俊幸は浦和へ完全移籍に。その速さとミドルレンジからの攻撃力、そして弟の善朗との切磋琢磨を期待されていました。今でも元紀とのコンビで日本平を大いに沸かせてくれたことを。そして何より、2012年4月28日のリーグ戦第8節vsFC東京戦!2人も退場者を出してしまったエスパルスを、その俊足を活かしたカウンターからのゴールで勝利に導いてくれたことは、今でも鮮明に覚えています。
 しかし如何とも何とも好不調の波が大きかったのが悔やまれます...。
 新天地はビッククラブの浦和。多数のタレント粒ぞろいの浦和でその実力をしっかりと発揮し、埼スタのピッチを大いに沸かせてほしいです!あ、でも清水戦の時はお手柔らかにね(;´∀`)

 岡根は岐阜へ完全移籍に。2011年にエスパルスにやってきた「岸和田の重戦車」の岡根。その恵まれた体格を生かし、CBとしての君臨を期待されていましたが、思うような結果を残すことができず、その後は山形や栃木で武者修行してきました。そして今回、エスパルスに復帰することなく岐阜への移籍が決定。CBのバックアッパーとしてベンチで試合を観るよりも、実践の場で自分を磨き上げた方が、岡根自身のためにもなるでしょう。岐阜でも岸和田魂で相手の攻撃をバッシバシ弾き返してほしいです!


 ベテランから若手、まだまだオレンジユニの姿を見たかった選手に印象深い選手、そして生粋のエスパっ子まで。様々な選手がエスパルスを離れていきます。しかし!これが「今生の別れ」ではありません!エスパルスフロント陣に「移籍させるんじゃなかったよ...」って後悔させるくらいの活躍を見せて欲しいです。そして他のチームでまばゆいばかりの活躍を見せ、また再びエスパルスに戻ってきほしいです!


 しっかしまぁ、今季はまた戦力外通告が多かったね...。この先どうなる事やら...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2014年12月26日 17:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1921

コメントしてください