メインエスパルス観戦記2014年快勝に油断することなかれ!

2014年7月18日

快勝に油断することなかれ!

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦
清水 5-0 びわこ成蹊スポーツ大

 W杯開催に伴い6月からリーグ戦中断期間に入ったエスパルス。そしてそのW杯も終了。いよいよ俺達のJリーグが再開します!そのリーグ戦再開前にいち早く始まるのが天皇杯!12日にはエスパルスはびわこ成蹊スポーツ大との天皇杯2回戦に臨みました。

 今回の天皇杯は来年1月に開催されるアジアカップの関係で、例年より開催日程が早まり、2回戦もこの時期になりました。しかしエスパルスにとっては今季の天皇杯の初戦。そしてリーグ戦中断期間明け一発目の公式戦。今後のリーグ戦を戦い抜くためにも、この一戦は絶対に勝たなければなりません!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 この試合は残念ながら、どこもテレビ中継をしてくれません...。だもんで試合内容に関しては、まったくさっぱり分かりません。しかしオヒサルの文字実況や観戦された方のブログなどを拝見するに、この試合は「結果の陰に隠れた不安材料を見逃してはいけない試合」だったようです。

 
 この試合は中断期間明け最初の公式戦、ミニキャンプで積み重ねてきた練習の成果も試したいところ。対戦相手はびわこ成蹊スポーツ大。練習の成果を試すのにはうってつけの相手。しかし!練習試合と思って油断すれば、我武者羅に向かってくる対戦相手に足元を救われることだって十分ありうること。油断は禁物です。しっかり戦って勝利し、リーグ戦上位進出と天皇杯賜杯を獲得する足掛かりにしたいところ。選手の勝利への意欲をどれだけ見せてくれるかに期待がかかります。
 
 試合前半はかなり膠着した、というかびわこ成蹊の思惑通りの試合展開に。全員で運動量を惜しまずに、一瞬のチャンスをじっと待ちながらしっかり守備をしてゴールを守る。そしてその時を待ち続ける。対するエスパルスは、この日のために研究を重ねゴール前を固めるびわこ成蹊を崩し切る事が出来ず効果的な攻撃を仕掛けることが出来ません。前半はそのままスコアレスで終わります。
 
 後半にゴトビ監督は吉田に代えてキジェを投入。サイド攻撃を修正します。するとエスパルスが攻撃のギアを上げてきてびわこ成蹊を猛攻!後半開始直後に浩太が均衡を破る先制ゴール!エスパルスが口火を切りました!
 足が止まり始めたびわこ成蹊はスペースを埋める動きが遅くなり、そこをエスパルスが徹底的に突き崩しチャンスを作ります。
 追加点を決めて勝負をつけたいゴトビ監督は74分、石毛に代えて村田を投入。スペースを突く素早い攻撃からのチャンスメイクを狙います。
 するとその7分後からエスパルスがゴールラッシュ!81分には元紀が決めてゴーール!!83分にはノヴァが決めてゴーーール!!!エスパルスが立て続けに2ゴール決めてびわこ成蹊を突き放します!
 リードを広げたゴトビ監督は84分、元紀に代えて善朗を投入!ついに俊幸・善朗の兄弟揃い踏みが実現しました!
 するとその4分後の88分には俊幸が豪快に決めてゴーーーール!!!!、直後のアディショナルタイムには善朗が決めてゴーーーーール!!!!!エスパルスが試合後半のゴールラッシュでびわこ成蹊を圧倒!天皇杯初戦となる2回戦を快勝しました!!!!!


 結果だけ見れば決めるべき選手が決めた快勝。しかし、試合内容はそれほど楽観できるような内容ではなかったようです。それは前半がスコアレスだったことを見ても分かります。失うものは何も無い、我武者羅に勝利を渇望していたびわこ成蹊を前半のうちに崩せなかった。エスパルス攻撃陣の迫力不足がそこに顕在化してしまったのではないでしょうか。
 まぁしかし、負ければそこで終了のトーナメント戦で、しかもゴールラッシュでの勝利。チームにとってはいい流れにつながってくれるでしょう。
 大勝利の影に隠れがちな問題点をしっかり洗い出して、来るべきリーグ戦再開初戦に備えて欲しいです。


 エスパルスはびわこ成蹊に快勝!天皇杯3回戦に駒を進めました。負ければそこで全て終了となってしまうトーナメント戦は内容よりも結果が重要。まずは勝利できたことが良かったです。しかし、内容についてはいくつも疑問符が付きました。この疑問符をなくすようにチーム全体で対応して欲しいです。

 次の試合はリーグ戦第15節vs川崎戦。この試合からJリーグが再開します!中断前はなかなか自分達のサッカーができなかったエスパルス。ショートキャンプを通じてチームの問題点を修正できたはず。後半に差し掛かるリーグ戦で更に上位に食い込んでいくためにも、再開初戦となるこの川崎戦は絶対に勝ちたい試合です。

 オレンジ戦士はこの試合の内容、特に前半の試合内容に関してしっかり分析を行い、郵政するべき点を徹底的に洗い出して修正して欲しいです。その上でチーム全体の勝利への意識を高めて、来るべき川崎戦に備えて欲しいです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2014年7月18日 23:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1887

コメントしてください