メインサッカーあれこれ「サポーター」ってなんだろう。オイラ的な解釈で考えてみた。

2014年2月24日

「サポーター」ってなんだろう。オイラ的な解釈で考えてみた。

 以前

 「今季のスタジアム観戦は回数が少なくなるだろう。年間に何回も試合を観に行ける。遠方のアウェイゲームを観に行ける方が羨ましいです。」

 みたいなエントリーを上げた。それは確かにオイラの本音。羨ましいことは確か。

 しかし、なんでそれが羨ましいと思うんだろう...。ふっとそんなことを考えてみた。現地観戦することにどんな羨望の内容があるんだろうか。なにが羨ましいと感じさせるんだろうか。

 そして

 「きっとそれは、現地観戦されている方に対して、オイラが「エスパルスを最も強くサポートしている方だ」と、勝手に解釈していたからだろう」

 との結論に達した。

 しかしそれは一概に言えない事だと、最近になってようやく気が付いた。


 果たして「サポーター」とはいったいなんなんだろう。


 確かに、スタジアムに行って選手を鼓舞している方は素晴らしいと思う。しかし一方で、試合中ずーっと終始口汚い野次を飛ばしているだけの方もいる。そんな方はサポーターと言えるんだろうか。
 また、スタジアムや練習場に足しげく通っている方の中には、自分が「特権階級」か何かと勘違いされている方もお見受けしたことがある。そんな方に限って、初めてゴール裏で観戦する方には「初心者は来るな!」とか「応援しない奴は他で見ろ!」などと言っている様子だ。そんな方は、果たしてサポーターと言えるんだろうか。

 そして、オイラはそんな「サポーター」になりたがっていたんだろうか...。そう思うと、穴があったら入りたくなる心境だ。

 選手やチームを想う以前に、家族や友人、先輩や後輩、友人や同僚、そして同じゴール裏で試合観戦する人を想う気持ちがあって、初めて選手やチームを思い遣れるのではないだろうか。言い換えれば、スタジアムや練習場に足しげく通っている方は、オイラが思っている様な立派なサポーターばかりではないという事。逆に年に1回とか数年に1回しかスタジアムに行けない、あるいはスタジアムに行くことが出来ないような境遇にあっても、人間的に素敵でチームや選手を真摯に思う気持ちがある方は、立派なサポーターなのではないだろうかと。

 そう考え始めて、肩の力がスッと抜ける感じがした。

 今までは「スタジアムに行けないことが申し訳ない。こんなオイラはサポーターとは言えない...。」などと考えていた。

 でも今は違う。

 「オイラにはエスパルスよりも大切な、守るべき家族がいる。家族があってこそのエスパルスサポーターなんだ。」

 と思うようになった。

 応援できるサッカーチームがある事は幸せな事。それ以上に、大切な家族や友人、そしてサポーターの仲間がいることは素敵な事。この事を忘れないようにしなきゃね。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2014年2月24日 22:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1855

コメント

それで正解に近いのではないでしょうか。
人それぞれ、個々にスタンスも、考え方、感覚、意識、経験などが違うしね。
でも、勘違いしているヘビーな方も多い訳で・・・
選手と話が簡単にできる環境の清水サポは、思いこみでクレーマーにもなりかねないよね。

自分は20年間ステップ踏んで、たどり着いたのは
「清水のユニ着る責任」を持てる感覚です
清水サポを名乗る責任。

昔はミーハーだった
カテゴリー1でエスパグッズ一杯買った
そして三保でサインをユニ一杯にしてもらうのに優越感を得た
次は、選手と直接は会話をする事が嬉しくて通った
平開催時の限定販売品がすごく欲しくて、買いあさった
今は、シーチケとユニ買って、お気に選手に1回大きくサインもらうだけ
練習場もほぼ行かないな~
家族の用事が最優先で、次がスタジアム観戦。
特に観たい対戦相手がいる訳でもないしね
「相手どこでもいいよ、清水戦なら」
多少なり、勝ち負けもどうでもいい感もある
スタジアム行って、好きなエスパ観て、ビールのんで
それだけで幸せです
ゴールが入って「わ~~~~」って、脳から汁出る感覚が好きです
TV観戦でもいい、心から清水を応援できる人は
みんな清水サポだよね。
行ける時、行ける人が駆けつけてパワーを与えて
背中を押してあげればいい
どんな形であれ、「清水エスパルス」というワードを発信して
背中を押してあげれるのがサポーター

>KKKeNNNNさん
 
はじめまして。弊ブログの管理人のtaoです。
このような辺境のブログに足を運んでいただき、ありがとう
ございます。
 
またご自分のサポーター感も丁寧に書いていただき、重ねて
ありがとうございます。
 
何処にいようと何をしようと、練習を観に行こうが行くまいが
観戦回数が多かろうが少なかろうが、勝敗にこだわらずとも、
 
「俺、エスパルス好きなんっすよ!」
そんな風に思っている方はみな、立派なエスパサポさんだと
思います。
 
その純粋な気持ちは家族や友人、大切な仲間に対する気持ちと
同等だと思います。
 
まずは家族や仲間との時間を大切にすることが、結果的には
エスパルスのサポートに繋がっていくではと思います。
 
今季のリーグ戦がいよいよ始まります!
共に戦い、勝ちましょう!

コメントしてください