メインS-PULSE2014年最初はどうなる事かと思ったけど...

2014年2月13日

最初はどうなる事かと思ったけど...


 先月末から本格的に今季の練習を開始しているエスパルス。2日から11日までの10日間の日程で、今年も鹿児島で春季キャンプを実施しました。

 今季のエスパルスのキャプテンは浩太が再任。守備陣にはヤコヴィッチ、中盤には善朗、攻撃陣には駿にノヴァコヴィッチと、それぞれのポジションに新たな戦力が加わり、昨季までのエスパルスの戦術に新加入選手が加わる形になります。


 守備陣に加わったヤコとの連携は1日も早く醸成したいところ。平岡やキャラといった昨季までの主力DF陣との連携強化や動きの確認は、このキャンプ期間中にしっかり克服しておいてほしいところです。
 中盤には善朗が新加入。兄の俊幸とはまた違ったプレースタイルで、どちらかといえば「司令塔」のような役割を果たすようです。エスパルスの中盤から最前線の選手の動き方や連携を早く体得して、エスパルス攻撃陣にとって強力なアクセントとなってほしいです。
 攻撃面では、昨季までの強力な柱だったラドンチッチが抜けた穴を埋める形で補強されたのがノヴァ。しかし持っているポテンシャルはノヴァの方が数段上だとの評価も。今季は元紀も開幕からエスパルスにいてくれます。最前線での連携や攻守の切り替え時の速さなど、エスパルスの課題とされている得点力不足を如何に補うことができるのか。キャンプでの成果が期待されます。

 春季キャンプ開始直後の練習試合vs長崎戦は惨憺たる結果でしたが、次の練習試合vs京都戦ではノヴァの初ゴールも決まり引き分け、続く練習試合vsFCソウル戦では駿の復帰初ゴールも決まって勝利!エスパルスは日を追うごとに修正点を克服しコンディションを上げつつあります。

 長いリーグ戦を戦い抜くための基礎体力の向上はもとより、キャンプでどこまで戦術理解を深めて連携を高めるこが出来たのか。この後のプレシーズンマッチvs川崎戦で試されることになりそうです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2014年2月13日 16:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1854

コメントしてください