メインS-PULSE2013年2013Jリーグ20節vs湘南戦 雑感【J特】

2013年8月11日

2013Jリーグ20節vs湘南戦 雑感【J特】


 2013Jリーグ第20節vs湘南戦を観に行ってきました。

 アウェイでは勝ちきれなかった湘南。しかしその時から戦術も選手も変わって臨んだこの試合。ここで負けでもしたら、一気に下位グループに沈んでしまう可能性も否定できないという厳しい状況。エスパルスはそんなプレッシャーの中でどれだけ戦えるのか...。一抹の不安がありました。

 しかし!そんな不安も一切合財洗いざらい根こそぎラドンチッチが吹き飛ばしてくれました!


 試合開始8分に俊幸のクロスを合わせていきなりゴール!36分にもキジェのクロスを頭で合わせてゴーール!!その他にも攻守でハードワークを惜しまないラドンチッチの活躍で、前半を2-0で折り返します。

 後半も試合の主導権はエスパルスが握っていましたが、60分に疲れが見え始めたラドンチッチが翔さんと交代すると、たちまち「いつものエスパルス」に逆戻り...。湘南に押し込まれる時間が多くなり、自陣で致命的な危機が何度もエスパルスを襲ってきます。
 しかし!GK櫛引が神憑り的なスーパーファインセーブを連発!湘南の猛攻を何とか食い止めます!だが82分に湘南にゴールを許してしまい、1点差に詰め寄られてしまう嫌な流れに...。
 そんな嫌な流れを断ち切ってくれたのが、79分に河井と交代した村田!俊幸の絶妙なクロスにゴール前の村田がきっちり押し込んでゴーーール!!!村田の移籍後初ゴールが決まって試合終了!エスパルスが正念場の試合を勝ち取りました!

 チーム合流3日目にして初ゴールを決めたラドンチッチ。自陣では守備をこなし、ハードワークを惜しまず、敵陣では攻撃の起点になり、そして湘南守備陣の一瞬の隙を逃さずゴールを決める!これぞまさに「外国人助っ人」ですよ!
 前所属の水原三星で活躍しきれなかった悔しい想いをエスパルスで爆発させてくれているラドンチッチ。自らもエスパルスの選手と積極的にコミュニケーションを図って連携を高めているそうです。エスパルスの戦術にはまってくれれば、とんでもない「どんでん返し」も不可能ではないかもしれません。
 一方で、この試合では翔さんが、これまでの試合と比べてちょっと元気が無かったように見えました。途中出場で試合に入り切れてなかったのかな?

 気温29.3℃、湿度85%という過酷な条件下での正念場の試合で勝利したエスパルス。選手はギリギリまでハードワークしていたことでしょう。勝ちロコでも選手の疲れている感じがひしひしと伝わってきました(笑)本当にお疲れ様でした。

 何気に今季初のアイスタでの観戦。勝ってくれて本当に良かったです。


 あと、ラドンチッチの選手紹介の「空の支配者 大怪獣」を生で聞いて「そのまんまやないかーい」って言いそうになったのはここだけのナイショ♪




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2013年8月11日 23:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1818

コメントしてください