メインエスパルス観戦記2013年2013Jリーグ17節vs柏戦 雑感【J特】

2013年7月18日

2013Jリーグ17節vs柏戦 雑感【J特】


 2013Jリーグ第17節vs柏戦を観に行ってきました。

 1週間前の鹿島戦同様、この試合もそぼ降る雨の中での試合。そして相手はリーグ戦では2008年以来4年間も勝てていない柏。苦手意識というか相性が悪いというか。そんなこと(゚ε゚)キニシナイ!!とはいえ、選手の頭のどこか片隅には、そんな思いがあるかもしれません。

 そんな心配が残念ながら的中してしまい、前半からまるで「守備練習」でもしているのかと見紛うほどに柏に押されっぱなしの試合展開に。特にSBに入ったキャラのサイドが狙われてしまい、何度も左サイドを抜かれてしまいシュートまで持って行かれてしまいます。前半のシュート数は柏が11に対してエスパルスはたったの1本。これじゃ失点することは時間の問題。と言わんばかりに前半ロスタイムに先制ゴールを決められてしまい、前半を1点ビハインドで折り返します。

 後半にはいると選手のポジションを変更してきたゴトビ監督。するとチームの歯車が噛み合い始めてエスパルスの攻撃が活性化!特に河井と翔さんが大活躍!そして51分に大輔が同点ゴール!その5分後の56分にはゴール前でどフリーになった翔さんが頭で決めてゴーール!!エスパルスが後半開始直後に逆転に成功しました!!
 その後も必死に攻撃を仕掛けるエスパルスでしたが最後のところで決めきれず...。だれしもがこれで終わるだろうと思っていた後半アディショナルタイム、工藤のスーパーゴールが決まってしまい追いつかれて試合終了。柏に勝ちきることは出来ませんでした。

 河井は攻撃面では自ら仕掛けたり周囲の選手を走らせたり。守備でも柏相手に戦えてた。そして翔さんはこの試合ゴールを決める活躍!攻守に渡りその存在感を如何なくアピールしていました。六平も守備面では不安がありましたが、攻撃に絡む動きは良さを発揮していました。
 しかし最後の最後で失点。この失点は工藤を褒めるべきだと思いました。いや、いいシュート&ゴールでした。

 柏は勝ち点1を拾った試合。エスパルスは勝ち点2を削られた試合。パッと見るとエスパルスが残念な試合と考えがちです。しかしちょっと待ってください。昨季までの試合結果を考慮に入れれば、立場が逆転してるのです!追いつかれて同点になってしまいましたが、全然無問題なわけです。

 エスパルスは着実に強くなっている。そしてこれからますます強くなる。そんな思いを実感できた試合でした。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2013年7月18日 01:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1812

コメントしてください