メインエスパルス観戦記2013年欲はどんどん出していい!貪欲になれ!

2013年7月15日

欲はどんどん出していい!貪欲になれ!

2013 J.LEAGUE Division1 16th sec.
清水 3-1 大分

 10日に行われたリーグ戦15節vs鹿島戦では、翔の獅子奮迅の活躍で前半に先制ゴールを決めるも、リードを保つことができないまま逆転を許してしまい、結果的に3失点を喫して大敗してしまったエスパルス。13日にはリーグ戦第16節vs大分戦に臨みました。
 
 アウェイ鹿島戦での敗戦の傷も癒え切らないであろう中2日で迎える大分戦。しかしこの試合は我等が聖地・日本平での試合!オレンジ戦士も日本平では不甲斐ない試合は出来ません!そして何より、日本平には大勢のオレンジサポーターがいつもオレンジ戦士の背中を押してくれています!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも大勢のエスパサポさんが我等が聖地。日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 今季2度目のリーグ戦連敗を喫してしまったエスパルス。これ以上不名誉な記録は伸ばしたくないところ。日本平でしっかり勝利して連敗を食い止めたいのは選手もサポも同じ想いのはず。エスパルスに関わる全ての人々の思いを胸に、大分に勝利することが出来るのか!エスパルスの渇蹴る想いが試される試合がキックオフ!

 
 この試合では前節vs鹿島戦が出j調停止だったキャラが戦列復帰。頼もしい守備の要がエスパルスの最終ラインに戻ってきてくれました。
 前半立ち上がりから試合の主導権を握ったのはエスパルス。この試合でも翔が持ち前の力強さと運動量で、守備から攻撃まで縦横無尽に駆け巡り大分に対して果敢に攻撃を仕掛ける展開に。しかし大分としてもこれは十分予想しえた状況だったのか、しっかりとゴール前に守備陣を展開してエスパルスの猛攻撃に応戦。エスパルスは大分の粘り強い守備を崩しきることが出来ません。
 すると次第に攻撃の圧力が弱くなってきてしまったエスパルスは、前半終了間際には大分の攻撃を受ける場面も散見され始めます。しかしこれはキャラをはじめとしたエスパルス守備陣が大分の攻撃を弾き返し、そのまま前半が終了。エスパルスはスコアレスで前半を折り返します。
 
 ハーフタイムにゴトビ監督の檄が飛んだためか、後半開始直後から大分ゴールに向かって猛進するエスパルス。先制点の行方がこの試合の鍵を握ることは誰の目にも明らかでした。しかし大分もゴール前では必死の守備を見せてゴールを守り、エスパルスはなかなかこの均衡を打破することが出来ません。
 攻めきれずにじれったい時間が続いた67分、ついに均衡が破られます。右からのCKのチャンスにキッカーは河井チャソ。ニアに蹴ったボールに平岡がドンピシャのタイミングでヘディングシュート!鋭いヘディングシュートにGKは反応しきれずにゴール!エスパルスが鹿島戦に続き先制ゴールを決めます!
 流れから均衡を打破しきれなかったエスパルスがついにセットプレーで先制ゴール!その9分後には河井チャソの左サイドからのFKからファーサードへセンタリング!それをまたしても平岡が頭で合わせてヘディングシューート!ボールはネットに突き刺さりゴーール!!エスパルスが立て続けに2ゴールを奪いました!!
 さらに攻勢を強めたいゴトビ監督。2点目が決まる前の71分に翔に代えて六平を、84分には河井チャソに代えて石毛を投入。中盤から攻撃参加出来る選手をピッチに送り出します。
 するとその2分後の86分、バレーがゴール前右側に切り込んで守備の選手をひきつけてファーサイドへ。これを石毛がゴール前に飛び出して押し込んでシューーート!!!ボールはゴールに吸い込まれてゴーーール!!!エスパルスが試合を決定付ける3ゴール目を決めます!
 その後ゴトビ監督は87分に竹内に代えて村田を投入。、バランスを取りつつ試合を終わらせようと試みますが、エスパルス守備陣の集中が途切れた一瞬を突かれてしまい。大分の辻尾の右サイドの突破への対応が遅れてしまい、最後はゴール前に飛び込んだ木島に決められてしまい失点。しかし大分の反撃もここまで。大分にそれ以上の反撃を許さずに試合終了!!!エスパルスが今季最多の3ゴールで大分を下し連敗に歯止めをかけました!!!


 この試合、誰がなんと言っても平岡でしょう!
 「高校時代も2得点は記憶にない」と語った平岡。それほどこの2ゴールは平岡自身にとってもチームにとっても、とても重要なゴールだったのではないでしょうか。
 2点目が決まった後、セットプレーのチャンスではゴール裏からも平岡コールが。平岡自身も「欲が出た」とゴールを狙いましたが決められませんでした。でもその貪欲さは、これからも持ち続けて欲しいです。
 平岡(*^ー゜)b グッジョブ!!ギラギラした気持ちを忘れるなよ!


 エスパルスは大分に快勝♪忌々しい連敗を食い止め、勝点3を積み上げました。試合終盤のスタジアム全体での、平岡にハットトリックを決めさせたいという一体感は素晴らしかったとか。常にこんなふうに一体感ある応援が出来れば、オレンジ戦士の足取りはさらに軽やかに、攻撃はさらに力強く、連携はさらに高度に、守備はさらに堅牢に、そしてエスパルスはさらに強くなれるはずです。

 次節の相手は柏。柏との試合は中3日開けた7月17日(水)のナイトゲーム。しかもこの試合はアウェイ@日立台での試合。強豪とのアウェイゲームは熾烈を極めることでしょう。だがしかし!そんなことで怯んでいる時間はありません!強敵をアウェイで撃破することが出来れば、きっとエスパルスに大きな推進力を与えてくれるに違いありません。

 オレンジ戦士は厳しい試合日程で疲れた身体をしっかり休め、フィジカルケアを入念に行って欲しいです。その上で、この試合で見せてくれたセットプレーでの連携をさらに高め、また試合終了間際の失点を真摯に受け止めて、守備面での連携を再度確認して欲しいです。そしてアウェイで柏を撃破できるよう、十分な準備を入念に行って欲しいです。


 そしてこの試合でも、弦太が美味しいところを全部持ってっちゃいました(笑)




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2013年7月15日 23:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1815

コメントしてください