メインS-PULSE2013年2013ナビ杯予選リーグ第5節vs大宮戦 雑感【J特】

2013年4月24日

2013ナビ杯予選リーグ第5節vs大宮戦 雑感【J特】


 2013ナビスコカップ予選リーグ第5節vs大宮戦を観に行ってきました。

 リーグ戦でのC大阪戦から中2日の強行日程。しかも相手は目下リーグ戦18試合連続無敗という大記録を先週打ち立てた大宮。ぶっちゃけ結果については期待していませんでした(ぉぃw

 が!そんなオイラの思惑の遥か斜め上をいく結末が待っていました!


 前半はお互いに決定機もピンチも目立たない、一言でいえば「グダグダ」な試合内容。大宮は持ち前の中盤からのタイトなプレスは影をひそめ、そうかといって前にガツガツ来るわけでもなく、逆にエスパルスは特段厳しくもない大宮守備陣を前にして何をためらっているのかわかりませんが、なかなか前にボールを持って行くことができない。C大阪戦から大きく前線のスタメンを変更したとはいえ、前半のシュート数がたった4本だったのがその証左といえます。

 しかし後半開始からバレーさんがピッチに降り立つと、いきなりエスパルスの攻撃のギアがアップ!バレーさんと俊幸が連動してチャンスを作りだし始めます。52分に先制されるもその3分後の55分にはバレーさんが左サイドをドリブル突破!角度のないところからの技ありシュートで同点!57分にはスピードスター村田も投入されると攻撃の速度は一気にトップギアに!試合終盤の79分には平岡のヘディングシュートがゴールネットに突き刺さり逆転!しかしその1分後に途中出場のズラタン&ノヴァコヴィッチの連携プレーから同点に追いつかれます。
 誰しもが引き分けを予感していたであろう83分、俊幸のドリブル突破から最後はバレーさんが冷静に流し込んで逆転ゴール!!!今季公式戦初となる3ゴールを叩き出して大宮を撃沈!エスパルスがナビ杯予選突破に望みをつなげる勝利を決めました!

 先制されて追いついて、逆転したら追いつかれ、最後の最後に再度逆転して勝利!っという、非常にスリリングな、そしてサポーターとしてはとっても疲れる試合でした(笑)
 しかし、最後まで勝利を信じて闘い抜いたオレンジ戦士の橙魂は賞賛すべきだと思います!

 いつ以来ぶりか覚えていないくらい久しぶりの「勝ちロコ」を堪能することが出来ました。でも久しぶり過ぎてちょっぴりステップがぎこちなかったけど(;´∀`)

 ナビ杯予選はまだまだ終わりません!そして次はエスパルスの「さいたまシリーズ第2戦」vs浦和戦です。共に戦い、次も必ず勝とうぜ!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2013年4月24日 00:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1791

コメントしてください