メインS-PULSE2013年ひとつよりもふたつよりもみっつ!!!

2013年2月14日

ひとつよりもふたつよりもみっつ!!!

 先月末から本格的に今季の練習をスタートさせているエスパルス、2日から11日までの10日間の日程で鹿児島へ春季キャンプを実施しました。

 今季のエスパルスはキャプテンに任命された浩太を中心に大輔・八反田を中盤にすえた「スリーボランチ」を採用。昨季の課題の一つであった「バイタルエリアでの守備の安定」を克服するための戦術といえるでしょう。しかし、ボランチ間の連携と運動量が求められるスリーボランチは、選手間のバランスが崩れると前線が孤立してしまったり中盤にぽっかりスペースが出来てしまい、そこを敵に突かれてピンチになることも...。十分な戦術理解と相互連動が一層必要になります。
 鹿児島キャンプでは何回練習試合を実施してその新戦術のチーム理解を深めていったエスパルス。まだまだ荒削りな部分は残っているものの、一定の手ごたえは掴んでいるようです。
 また攻撃面では、今季新加入したバレーとの連携も繰り返し練習した様子。ゴールに向かう意識が非常に高いバレーの加入は、若手の多いエスパルスにとっても大きな刺激になっているようです。そのバレーを前線で孤立させないためにも、スリーボランチとチーム全体との連携は非常に重要になるでしょう。

 長いリーグ戦を戦い抜くための基礎体力の向上はもとより、キャンプでどこまで戦術理解を深めて連携を高めるこが出来たのか。この後の2試合のプレシーズンマッチで試されることになりそうです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2013年2月14日 23:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1771

コメントしてください