メインひまっさい雑記帳だいたい大ニュース2012

2012年12月31日

だいたい大ニュース2012


 いやいやー、2012年も残すところあとわずか!いよいよ押し迫ってきましたなぁー。皆さんはどんな年末をお過ごしでしょうか?大掃除は終わりました? 年賀状は書きました? 年越しそば買いました? コタツにミカンの準備は万全ですか? 年末年始のテレビはチェック&録画予約しました? 歯磨いた? 顔洗った?

 我が家は大掃除もさくっと終わり(相方が12月中旬からコツコツ小掃除を10回してくれたので合算して大掃除になりましたw)、今年も喪中だもんで忌中欠礼はがきも出し終わってますので、今年も至極マターリしております。来年は喪中じゃなければいいけど...。

 ってな訳で、何でかしらないけど今年の大晦日も、翌日の駐車場とか列整理の時間とか開場時間とか心配する必要もなく暇になってしまったもんだから、年末恒例の弊ブログ的だいたい大ニュースを振り返っておきたいかなと。そんなの興味ねーよ(`皿´)ウゼーという方は読み飛ばしてくだしあ。


 第10位 2年目ゴトビエスパルス、リーグ戦で苦戦するもナビ杯準優勝
 
 エスパルスで2年目を迎えたゴトビ監督。就任初年度は多くの主力流出にも持ちこたえてチーム再生の基礎を構築してくれました。そして迎えた2年目、またしても主力選手がばかすか移籍でエスパルスを去っていく中、リーグ序盤戦ではルーキーの河合チャソや石毛、そして元紀&俊幸といった「ヤングエスパルス」と伸二&高原のベテランコンビが効果的に反応しあって快進撃!順位第9節で2位まで上昇しましたが、リーグ戦中盤戦で調子を落として失速...。それに追い討ちをかけるように伸二とアレックというエスパルスを支える二本柱が相次いで移籍。それでもリーグ戦終盤戦で徐々にコンディションを上げていくも、ナビ杯決勝戦で破れて以降はまったく調子が上がらずに、最終的にはリーグ戦を9位で終了。ナビ杯では惜しくも決勝戦で鹿島に敗れてしまいましたが、それでも準優勝は一定の評価が出来る結果。リーグ戦9位も昨季から1つ順位を上げる事ができました。
 天皇杯はナビ杯決勝戦の敗戦の痛手を克服することが出来ないまま、早々に4回戦で敗退。ってな訳で、来年の元日も暇だと...。来季は歓喜の一年にしたいものです!


 第9位 「十万石オフ会必勝神話」脆くも崩れる...
 
 昨季は一部で「開催すると必ず勝てる!」とまで言われた(そうなの?w)十万石オフ会ですが、今季はその神話があっさりと崩壊(そりゃそうだよw)。しかも今季は浦和に2敗で大宮に1分1敗と、埼玉県の2チームに全く歯が立たなかったエスパルス。この仮りは必ず来季に利子つけて返してもらう!(勝ち点に利子ってつくのか?w)


 第8位 皆さんの橙魂が千羽鶴にとなって選手に届く!
 
 ナビ杯決勝戦を前にして、サポーターが浮き足立つことなく、でも熱い気持ちで選手をサポート出来ないか...。そんな想いから、エスパサポ有志で立ち上がった「橙魂千羽鶴プロジェクト」当初は一部のサポさんだけのこぢんまりした企画だったんですが、たまたまそのプロジェクトに参加していたオイラの知り合いサポさんから「ツイッターでこの企画を拡散してほしい!」と依頼され、オイラもツイッターを通じて企画の拡散をお手伝いさせていただきました。また「橙魂千羽鶴の郵送受付」のアイデアも提案したところそれが採用されて、日本全国...、いや!香港などの海外からも橙魂千羽鶴がプロジェクトチームに届いたそうです。
 エスパサポさんの橙魂が詰まった千羽鶴、集まった数は最終的には12,200羽にもなりました!プロジェクトチームの方は昼夜を問わず、集まった千羽鶴を取りまとめる作業をしてただき、ナビ杯決勝戦前に千羽鶴をチームに贈呈。決勝戦のベンチには皆さんに橙魂込めて折って頂いた橙魂千羽鶴が飾られました。
 また、ナビ杯決勝までに取りまとめに間に合わなかった千羽鶴も、決勝戦後にプロジェクトチームのご努力で一つ残らず千羽鶴に取りまとめられ、全てエスパルスに贈呈されたそうです。また、千羽鶴を郵送で送っていただいた方には、プロジェクトチームからお礼のお手紙と星形の折り紙も送られたそうです。
 プロジェクトチームの知り合いの方は「こんな凄いプロジェクトになるとは思わなかった(苦笑)。でも、遠くや海外からも千羽鶴が届いて、しかも小さいお子さんからお年寄りまで、本当に大勢の方から送られた橙魂千羽鶴を見て、本当に感動した」とおっしゃっていました。オイラも微力ながらこのプロジェクトに参加できて嬉しかったです。
 橙魂に一縷の貴賎なし!


 第7位 E5系グランクラスに乗車!
 
 ブログには書きませんでしたが、ある時、仕事の日帰り出張で東北新幹線を利用することがありました。
 で、乗車予定の「なすの」がE5系を連結していると分かり、憧れの「E5系はやぶさ」に乗れることで俄然テンションがアップ!勢いに任せて、これまた憧れの「グランクラス」を利用しました!(当然のごとくグリーン料金等の割増費用は自己負担です)
 しかもこの列車でのグランクラス利用者はオイラのみ!いわば「グランクラス貸切」状態!嬉しくなって子供みたいに大はしゃぎしてしまいましたw
 「なすの」でのグランクラスではアテンダントのサービスやアメニティは付きませんが、その品質の高さを十分に堪能できました。
 いつかグランクラスで新青森まで行ってみたいなぁ...。


 

 

 


 第6位 iPhone解約&なんちゃってiPhone化
 
 2年前に買ったSBのiPhone4が今年10月で2年経過し、翌月から月額2000円も費用が高くなると発覚!そこで思い切ってSBを解約し、イーモバイルのPocket WiFi LTE(月額費用3880円)を導入。同時にIP電話アプリをインスコしてGoogleのGMailをiPhoneで受信できるように設定し、SBを解約して1週間で、オイラの「音声通話機能を持ったiPod touch」は月額費用を抑えつつ「なんちゃってiPhone4」になりました。
 ガラケーもPocket WiFiに接続してパケ代も大幅節約!しかも高速ネット接続!SBみたいに繋がらないケースも減っていいことだらけ!Pocket WiFiにして正解でした♪
 でも、Pocket WiFiを持ち歩かないといけないんですよね...。これが地味におっくでw
 
 
 
 第5位 太陽と月の天体イベント当たり年!
 
 今年は「天体イベントの当たり年」といっても過言では無いでしょう!
 5月20日は北太平洋上を中心に、中国、日本、アメリカなどで金環日食を観測できました!前回の金環日食は1987年9月23日に沖縄で観測。日本では約25年ぶりの金環日食でした。
 金環日食が始まったのは朝の7時半ころ。その時間に東京のオフィスにいたオイラは、オフィスの窓から先輩の日食グラスを借りて、金環日食を観測していました。多少雲がありましたが、くっきりと金環日食を観測できました。
 次に日本で金環日食が見られるのは18年後、2030年6月1日に北海道で。そのときはおそらく北海道にはいないと思います(笑)
 8月31日には3年に1度くらいの頻度で見られる「ブルームーン」でした。といっても、別に月が真っ青になるわけではなく、1ヶ月のうちに2回満月が見られる現象を「ブルームーン」と言うそうです。
 この日は雲ひとつ無い快晴の夜空に、ひときわ大きく碧く輝くブルームーンを見ることが出来ました。
 
 
 
 第4位 イーストアイに遭遇!
 
 これもブログには書きませんでしたが、とある日の仕事の日帰り出張の帰り道、乗り換えの大宮駅で偶然East i-Eに遭遇!思わず携帯カメラで車両を撮りました。

 East i(イーストアイ)とは、東日本旅客鉄道(JR東日本)の保有する電気軌道総合試験車の愛称です。
 East iには...
 
・E926形電車 (East i)(イーストアイ) → 新幹線およびミニ新幹線区間用
 
・E491系電車 (East i-E)(イーストアイ ダッシュ・イー) → 在来線電化区間用
 
・キヤE193系気動車 (East i-D)(イーストアイ ダッシュ・ディー) → 在来線非電化区間用

 の全部で3種類あり、路線の軌間や電化の有無に応じてそれぞれ使い分けられています。(出典:Wikipedia

 JR東海のドクターイエローの人気ぶりと違って、こちらはそんなに人気が無いように思えるのはオイラだけでしょうか...。
 いっそのこと、East iも全身緑色に塗装して派手にしてみては!?
 って、それじゃ山手線か(笑)


 


 第3位 小さなオレンジサポーター、天に召される
 
 2012年10月24日朝、静岡県に住む8歳の女の子が天に召されました。
 彼女はエスパルスが大好きで、アレックスがお気に入りで、パルちゃんフワフワに入るのが夢で、次こそは勝ちロコ観たいと楽しみにしていた女の子...。
 4年ぶりにナビ杯決勝進出を決めたエスパルスのためにサポーターの熱い想い託した「橙魂千羽鶴」、ナビ杯決勝戦が終わった後、その千羽鶴は、病室で小さい身体で一生懸命に戦っている彼女に届ける予定でした。
 しかし、2012年10月24日朝、彼女は天に召され天使になりました...。
 同じエスパルスファミリーの小さな女の子とそのご家族が懸命になって戦っていたのに、私は何も出来なかった...。ナビ杯を捧げることも、国立で史上最大の「勝ちロコ」を見せることも出来なかった...。本当に悔しいです...。
 彼女の想いは、常にオレンジサポーターと共にあると、私は信じています。
 
 praying for little orange angel...


 第2位 ぱる坊卒園小学校入学
 
 ぱる坊は今年、幼稚園をめでたく卒園し小学校に入学しました。
 3月の卒園式に参加して、式の時には何とか涙腺が決壊するのをこらえていましたが、自宅でビデオに撮った「思い出のアルバム」を歌うぱる坊を見てあっさりと涙腺が決壊...。深夜まで大号泣してなかなか寝られませんでした。
 そして4月、真新しいランドセルを背負って元気よく小学校に通い始めたぱる坊。今では小学校での生活も慣れてきて、友達も増えてきているようです。オイラはぱる坊の通信簿に一喜一憂していますがw


 第1位 祖父逝去
 
 11月7日、父方の祖父が自宅で老衰により永眠しました。享年92歳。大往生です。
 先日四十九日法要も行われました。これでおじいちゃんは仏様となって旅立っていきました。
 今にして思えば、今年本厄のオイラの身代わりとなって、仏様に呼ばれて旅立って行ったのかなぁと...。だとすれば、オイラはおじいちゃんから頂いた命を有意義に使わないと、きっと罰が当たりますよね。
 おじいちゃんに怒られないように、これからも頑張るよ!


 っとまあ、こんな感じですかね。"ニュース"というのもおこがましいような小ネタばかりでしたが、こんな出来事が今年印象に残りました。今年もあまりいいニュースが無かったなぁ...。でも!来年はオイラは後厄!きっと今年が「底」だな!あと1年の辛抱だ!来年はいい年になるといいなぁー。

 それでは皆さん、良いお年をお迎えくださいませ
 have a good year !!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年12月31日 22:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1760

コメントしてください