メインS-PULSE2012年こんなに「さよなら」を言った年は無かったんじゃないかなぁ...

2012年12月30日

こんなに「さよなら」を言った年は無かったんじゃないかなぁ...


ジミー フランサ選手の契約満了に伴う来季契約非更新について
大前元紀選手 フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ ブンデスリーガ)へ完全移籍決定のお知らせ
高原直泰選手 来季契約非更新について
三吉聖王選手 来季契約非更新について
辻尾真二選手 サンフレッチェ広島への期限付き移籍終了 及び大分トリニータへの完全移籍決定のお知らせ
山本海人選手ヴィッセル神戸へ完全移籍決定のお知らせ
碓井健平選手ジェフ千葉へ完全移籍決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)


 天皇杯の敗退が決まり、チームはいよいよ来季に向けたチーム作りを本格化させてきました。しかし聞こえてくるのはエスパルスを離れる選手の話ばかり...。昨季からこの時期になると聞こえてくる、いわば「恒例」ともいえる選手との別れですが、いつまでたっても慣れるものではありません...。


 ジミーちゃんは戦力外に...。持ち前の体格と突破力でチームのCFとしての活躍が期待されましたが、ゴトビ監督の戦術になじむのに時間が掛ってしまったために、思うような活躍は出来ませんでした。それでも8月からレンタル移籍した東京ヴェルディでは、ゴールを量産してエスパルスに戻ってこようと戦っていましたが、ここでも思い通りの結果は残せず、契約延長とはなりませんでした。
 ツイッターでは一般サポーターのリプライに丁寧に答えてくれたジミーちゃん。ピッチ上でもツイッターで見せてくれたような活躍が出来ればよかったんですが...。

 元紀はブンデスリーガのデュッセルドルフへの移籍が決定!自身も海外移籍に前向きだっただけに、千載一遇のチャンスをものにしての海外初挑戦になります。
 いよいよ我等がオレンジ・リトルライオンが世界に向けて咆哮をあげます!小さい体を駆使して、大男がそろうブンデスリーガを速さで切り裂きゴールを量産してほしいです!

 高原は戦力外、っというか、高原自身が契約を更新しようとしなかったんでしょう。
 伸二がウェスタン・シドニー・ワンダラーズに移籍した以降、何度か出場機会はあったものの結果を出すことが出来なかった高原。伸二が居なくなってしまったエスパルスで、新しいパートナーを探しだすことが難しかったようです。
 高原には海外からも複数のクラブが興味を示しているとの噂もあるようです。あれだけの実力があれば、まだまだ海外で十分通用すると思います。世界で再び輝きを取り戻してほしいです。

 三吉は戦力外に...。岩下がG大阪に移籍してしまった後、手薄になったCBを補強するために、今年8月にスクランブルでエスパルスにやってきた三吉。あまりに短い期間でしたので、チームにフィットしたとは言い難く、三吉の真価を見るまでには至りませんでした。もう少しエスパルスでのプレを観たかったんですが、これも仕方ありませんね...。

 広島レンタル移籍していた辻尾は大分へ完全移籍に...。サイドを駆け上がってオーバーラップする姿は見ていてワクワクできました。ってか、どっちかというとピッチの中より外での話題が尽きなかった感じもしましたがw
 新潟大白鳥で見た「辻尾組」の皆さんの奮闘ぶりは今でも忘れられません。今度は大分大目玉で見られるのかな?

 けんぺー君はジェフ千葉へ完全移籍に。もともと千葉っ子のけんぺー君です出場機会を求めてジェフに移籍することは想像に難くありません。しかしジェフには岡本という正GKがいます。GKの出場枠は1つだけ。ジェフでもけんぺー君は苦労しそうですが、折角移籍するんですから、岡本からポジションを奪い取るくらいの活躍を期待したいです!

 そして、これは正直本当に驚いた、そしてなにより残念な移籍となってしまった海人の神戸への移籍。眞田さんから引き継いだ背番号「1」を誇りに思い、エスパルスの守護神としてその活躍を嘱望されていた海人。しかし今季新加入した林にレギュラーの座を奪われてしまい、その後は陰ながらチームの精神的支柱として若い選手が多いエスパルスを支えてきてくれた海人。ピッチ上では見られない「縁の下の力持ち」の活躍は、どれだけ若いオレンジ戦士の力になったことでしょうか。
 ジュニアユースからトップチームまで、エスパルス一筋だった海人にとって神戸への移籍はきっと想像以上の大英断だったはずです。チームに残る事よりも、武者修行の道を選んだ海人。清水から離れて、初めて見えてくることだってたくさんあるはずです。エスパサポはいつだって海人の応援をしてます!きっと神戸で沢山経験を積んで、そしてまた再び清水に帰ってきてくださいね!エスパルスの背番号1は伊達じゃないってところを、神戸でも見せつけてやれ!


 ベテランから若手、もっと見たかった選手に印象深い選手、そして生粋のエスパっ子まで。様々な選手がエスパルスを離れていきます。しかし!これが「今生の別れ」ではありません!また再びエスパルスに戻ってきて、海外やほかのチームで積み上げてきた実力を思う存分発揮してほしいです!そして移籍するんだったら移籍先で大活躍して、エスパルスフロント陣に「移籍させるんじゃなかったよ...」って後悔させるくらいの活躍を見せて欲しいです。


 しっかしまぁ、今季はとにかく移籍が多かったよ...。こんなに「さよらな」を言わざるを得なかった年って、今までなかったよね...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年12月30日 20:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1761

コメントしてください