メインS-PULSE2012年続々と集まる尊い「橙魂」

2012年10月30日

続々と集まる尊い「橙魂」

 J1第30節vs鹿島戦を見に行ってきました。ある重要なミッションを受けて...。

 ある重要なミッション、それは...。橙魂千羽鶴を届けることです。

 エスパルスサポーター有志により立ちあがった「橙魂千羽鶴プロジェクト」。その活動はツイッターやブログを通じてエスパサポの間に広がり、既に1000羽を超える橙魂千羽鶴が集まっているそうです。

 オイラも単色折紙「橙」を100枚買って家族総出で折り折り...。100羽の折鶴を折りました。また他のエスパサポさんから「鹿島戦で持って行ってほしい!」と託された300羽。合計400羽を携えて、一路鹿島國へ渡航しました...。

 
 カシマスタジアムのアウェイ側コンコースでは、ナビ杯決勝戦に向けて選手に贈る「橙魂千羽鶴」の回収箱が置いてありました。置いた直後は皆さん遠巻きに眺めるばかりでしたが、しばらくすると...。


 あとからあとから続々と、手に手に沢山の橙魂折鶴を携えて、その折鶴を回収箱に入れていってくださいました。


 そして現場では、回収箱に用意してあった折り紙を貰って、その場で折鶴を折るエスパサポさんの姿があちらにもこちらにも!不詳この私も、その場で折鶴を折りました。台がないところで折る折り紙の難易度といったら...。


 皆さんの橙魂千羽鶴はあれよあれよという間に集まって、試合開始1時間前には用意してあった折り紙は完折御礼!回収箱は満杯になり、こんなに沢山の尊い橙魂千羽鶴が集まりました!折鶴を持参していただいた皆さん、そして現場で折鶴を作っていただいた皆さん、本当にありがとうございました!


 オイラが鹿島に到着して仲間と待機列に並んでいたときも暇つぶし(ぉぃ)に千羽鶴を折っていました。すると「折らせてください」と折り紙を貰いに沢山の人がきてくれて、沢山折鶴を折ってくれました。大勢のエスパルス・ファミリーの暖かい橙魂に触れることが出来て感動しました。一人一人の想いは小さいけれど、みんなの想いが集まって一つになれば、きっと大きな力になってくれるはずです。


 橙魂千羽鶴作成チームが全力で千羽鶴に仕上げています。嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。頑張れ!橙魂千羽鶴作成チーム!

 31日まで、郵送とドリプラの清水サッカーショップで受け付けています。31日必着です。まだの方はお急ぎを。もっと作りたい方も大歓迎です!


 出来ることを全力で!みんなの想いを一つにして、あの頂を目指しましょう!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年10月30日 05:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1746