メイン日本代表諸君、歴史ヲ生ムベシ!

2012年8月 8日

諸君、歴史ヲ生ムベシ!

ロンドンオリンピック 男子サッカー 準決勝
U-23日本 1-3 U-23メキシコ

 ロンドンオリンピック 男子U-23日本代表は準決勝vsメキシコ戦で1-3の惜敗...。

 ブラジル戦で負傷し出場が懸念された永井を先発で起用した日本は、序盤から素早いプレスと攻守の切り替えで攻撃のリズムをつかみます。すると12分、パスを受けた大津がシュートコースが開くと見るや豪快にミドルシュート!ボールはメキシコゴールをを突き刺しゴーーーーーール!日本が先制点を決めました!しかし25分過ぎからはメキシコがドス・サントスを中心として攻勢を強め、流れは徐々にメキシコへと傾いていってしまいます。31分にはセットプレーからファビアンに決められてしまい、日本は今大会初の失点を喫し、メキシコに同点に追いつかれてしまいます。その後は一進一退の攻防が続くがスコアは動かず、1-1のまま前半が終了します。

 後半に入っても一進一退のギリギリの攻防が続きます。しかし高い個人技を誇るメキシコが徐々にボールをポゼッションする時間が長くなっていきます。日本は防戦に回る時間が長くなってしまい、決定的な攻撃を繰り出すことができません。そして65分、日本守備陣の一瞬のミスをメキシコに突かれ、ペラルタに勝ち越しゴールを許してしまいます。1点ビハインドとなってしまった日本は杉本、宇佐美、さらに齋藤を投入して攻勢に出ますが、メキシコの堅い守備の前にシュートを打つことすらできません。ロスタイムにはメキシコに追加点を許してしまい万事休す...。日本はメキシコに1-3で敗戦し準決勝敗退。史上初の決勝進出はならず、韓国との3位決定戦に回ることになりました。

 メキシコに勝てたら決勝戦はブラジルとの試合でした。しかし結果は結果。きっちり切り替えて、オリンピックでの44年ぶりのメダルをかけて、3位決定戦を全力で戦ってほしいです。
 そして3位決定戦の相手は宿敵・韓国!伝統の日韓戦の舞台としては申し分ない大舞台です!絶対に勝たなければならない試合!韓国を完膚なきまでに撃破し、44年ぶりの栄光を掴もうぜ!日本代表!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年8月 8日 07:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1713

コメントしてください