メイン日本代表44年ぶりの快挙!

2012年8月 5日

44年ぶりの快挙!

ロンドンオリンピック 男子サッカー 準々決勝
U-23日本 3-0 U-23エジプト

 ロンドンオリンピック 男子U-23日本代表は準々決勝vsエジプト戦で3-0の快勝!

 けがで戦列を離れていた酒井が復帰して、初戦のスペイン戦と同じ先発で臨んだ日本は、持ち前の組織的な守備で序盤から攻守のリズムを掌握。何度もエジプトゴール前でチャンスを作ると、14分にカウンターから永井がDFの裏に抜け出しGKをかわして幸先良く先制ゴーーーーーーーール!。しかし、このプレーでエジプトDFと交錯して左足を痛めた永井が負傷交代を余儀なくされると、前線からの守備が甘くなった日本は徐々にエジプトに押し込まれる展開に。右サイドのモハメド・サラーを起点とした攻撃でエジプトが日本ゴールを脅かす展開が続きましたが、日本も前半の終わりにはカウンターからチャンスを作ると、齋藤の突破を防ごうとしたサード・サミルが一発レッドで退場処分に。日本はリードを奪い、数的優位な状況で試合を折り返しました。

 後半になっても試合の主導権を握ったのは日本。ひとり少ないエジプトに対して巧みなパスワークを駆使してエジプトゴールに迫ります。しかし、最後のところで決定的チャンスを作るには至りません。試合は一進一退の膠着状態のまま進みますが、78分に右FKを吉田が頭ですらしてゴーーーーーーーール!!待望の追加点を奪います。これで完全に集中力がぷっつり切れてしまったエジプトに対して、その6分後の84分には大津が試合を決めるダメ押しゴーーーーーーーール!!!。その後も余裕を持った試合展開で逃げ切り試合終了!日本がオリンピックでは44年ぶりとなるベスト4進出を決めました!

 永井の負傷が気になります。一部報道では時間がかかるようなことも...。永井の献身的な前線からの守備がなくなるとこも視野に入れなければならなくなりました。しかし!永井だけが日本代表ではありません!チーム一丸となって、この正念場を乗り切ってほしいです。

 準決勝はメキシコと対戦します。ここまで来たら全力でサッカーを楽しんで、一番いい色のメダルを獲得してほしい!次も必ず勝とうぜ!日本代表!!


 44年前っていうと、三億円事件とかがあった年なんだね...。
 ってか、オイラはまだ影も形も(;´Д`)




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年8月 5日 17:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1710

コメントしてください