メインエスパルス観戦記2012年無傷の5連勝でナビ杯決勝トーナメントへ!

2012年6月15日

無傷の5連勝でナビ杯決勝トーナメントへ!

2012 J.LEAGUE YAMAZAKI NABISCO CUP
予選リーグ第6節
清水 3-1 大宮

 6日に行われたナビ杯予選リーグvs札幌戦では、これまでのナビ杯予選リーグでの試合同様にヤングエスパルスが躍動!河井チャソ・キジェ・石毛君の3選手のプロ入り初ゴールを含めた大量4ゴールで札幌を圧倒しナビ杯予選リーグ突破に王手をかけたエスパルスは9日、ナビ杯予選リーグ第6節vs大宮戦に臨みました。
 
 若手主体の「ヤングエスパルス」でナビ杯予選リーグを破竹の勢いで勝ち続けているエスパルス。札幌にも勝利してここまで全勝!まさに「若さ爆発」といった感じになっています!しかもこの試合は我等が聖地・日本平での試合。選手の背中を後押ししてくれる多くのエスパサポがスタンドでサポートしてくれます。この試合にも多くのエスパサポさんが日本平に駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 大宮との対戦はこの試合が今季初めて。大宮もエスパルスを研究して対策を打ってくるはずです。これまで同様に快勝できるかは全く保障はありません。一方で、エスyパルスはこの試合で引き分け以上でナビ杯予選リーグ突破が決定します。オレンジ戦士がお互いを信じ、そして自分達のサッカーを信じて思いっきり戦い、大宮に勝利してナビ杯突破を決めることが出来るか!ヤングエスパルスにとって実力を試される試合がキックオフ!

 
 この試合でゴトビ監督は、ナビ杯札幌戦から中盤から前線のスタメンを変更。高原をワントップにして石毛君と元紀を2シャドーに。中盤には河井チャソと大悟をスタメン起用しました。
 
 試合立ち上がりからエスパルスはボールポゼッションを高めてパスをつないでリズムをつくり、主に右サイドからの攻撃展開で大宮ゴールに迫ります。しかし大宮もゴール前ではしっかりとブロックを形成してエスパルスの攻撃を弾き返し、またエスパルスもフィニッシュに至る部分でミスが出てしまい、中盤の主導権を握りつつも、それをゴールにつなげることが出来ません。
 すると36分、大宮に左サイドを崩されてしまい、大宮に先制点を献上してしまいます。
 しかしその5分後の前半終了間際の41分、キジェの右サイドからのCKをゴール前でどフリーだった平岡がどんぴしゃヘッドでシュート!ボールを大宮ゴールにねじこみゴール!エスパルスが失点直後に同点に追いついて前半が終了します。
 
 後半に入ると大宮は守備の修正を行い、またエスパルスにも細かいミスが目立ってしまい、思うような攻撃を展開することができません。すると大宮も次第に冷静さを取り戻し、エスパルスが自陣内に押し込まれてしまう展開が目立ち始めてしまいます。
 事態を打開するべくゴトビ監督は63分、高原に代えて俊幸を、大悟に代えて浩太を投入。ナビ杯札幌戦同様に元紀をワントップに据えて前線での速い攻撃からのチャンスメイクを狙います。
 するとその交代采配が的中!元紀の前線での早さと裏への飛び出しを駆使した攻撃が徐々に大宮の守備ラインを押し下げ、エスパルスは再び中盤でのポゼッションを高めていきます。
 そして72分、浩太のロングフィードに大宮DFの裏へ抜け出る元紀があわせてパスを受けると、大宮ゴール前へドリブル突破!これを深谷がペナルティエリア内で倒してしまい一発退場!そしてPKをゲット!これを元紀が落ち着いて大宮ゴールに沈めてゴーール!!エスパルスが逆転に成功します!!
 数的優位に立ったエスパルスは逆転後も全く攻撃の手を緩めることなく、一人少ない大宮のゴールを奪いに猛然と襲い掛かります。
 するとゴトビ監督は82分、石毛君に変えて白崎君を投入。同じルーキーズとしてのゴールを期待して前線に投入します。
 するとまたまたこの交代采配がどんぴしゃり!試合終了間際の88分、バイタルエリア中央からドリブルで仕掛けて、ワンフェイク入れてDFをかわすと左足を一閃!!!ボールは大宮ゴールに突き刺さりゴーーール!!!エスパルスが試合を決定付ける3点目を決めます。そして試合終了!!!エスパルスが無傷の5連勝でナビ杯予選突破を決めました!!!


 この試合、誰がなんと言おうと「ゴトビ監督の選手起用の妙」でしょう!
 ヤングエスパルスの活躍もさることながら、この大宮戦と札幌戦では「元紀のCF起用」がことごとく当たっています。リーグ戦では右ウイングに入ることが多い元紀ですが、高校時代はCFとして前線に飛び込んでいくプレーが持ち味だった元紀。ヤングエスパルスの中では「年長」になる元紀の存在感は大きく、この大宮戦で思うように機能しなかった高原のCFにとってかわると攻撃陣が一気に活性化しました。そして試合終了間際の白崎君の起用。白崎君もゴトビ監督の期待を受けてしっかりと結果につなげた。若手に実戦経験を積ませながら育成して戦力として計算できるまでにする。ゴトビ監督の若手育成の手腕には本当に驚かされっぱなしです。
 ゴトビ監督(*^ー゜)b グッジョブ!!若手が頑張ればベテランだって負けれいられなくなるもんね!


 エスパルスは大宮を逆転で撃破!ナビ杯予選リーグ突破を決めました!ここまで勝ち進んでくると、ヤングエスパルスの躍動は決してフロックでは無い!と言えるかもしれません。確かに相手チームによっては戦力を多少調整して試合をしていたところもあったかもしれません。しかしそれはエスパルスも同様。若手主体というリーグ戦出場機会の少ない選手を積極的に起用している訳ですから、いかにエスパルスの若手のレベルが高いかがうかがえると思います。

 次の試合はリーグ戦第14節vs新潟戦。今季新潟との対戦は初めて。そしてこの試合はアウェイ@東北電力スでの試合。このところエスパルスは東北電力スでは幾度も辛酸を舐めさせられています。それだけエスパルスにとっては攻略が難しいアウェイゲームといっても過言はなさそうです。
 ヤングエスパルスの躍動によりナビ杯予選突破を決めたエスパルス。そして戦いの舞台はリーグ戦へ。若手の活躍に触発された主力組みの奮起に期待したいところ。オレンジ戦士はナビ杯予選リーグ突破の勢いをリーグ戦にもつなげ、夏場を前に一気に上位固めをして欲しいです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年6月15日 23:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1701

コメントしてください