メインエスパルス観戦記2012年トラップカード「パーフェクトカウンター」が発動!鹿島の息の根を止める!【J特】

2012年5月 6日

トラップカード「パーフェクトカウンター」が発動!鹿島の息の根を止める!【J特】

2012 J.LEAGUE Division1 9th sec.
清水 3-0 鹿島

 4月28日に行われたリーグ戦第8節vsFC東京戦では、主審の厳しいジャッジングにより後半にジミーちゃんとアレックの2人を退場処分で欠き、圧倒的な数的不利の状況に陥りながらも、高原&俊幸の素晴らしいカウンター攻撃による痛撃でFC東京を粉砕!オレンジ戦士全員の力で勝利を掴み取ったエスパルスは3日、リーグ戦第9節vs鹿島戦に臨みました。
 
 毎年ゴールデンウィークはJリーグの選手にとっては、1年で一番「過酷な日程」を強いられる期間になります。エスパルスも例外ではなく、FC東京戦から中4日での鹿島戦。「黄金の連戦」を戦い抜くオレンジ戦士の疲労は相当な量になっているはず。しかしこの試合は我等が聖地・日本平での開催。決して無様な試合を見せるわけには行きません!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが日本平に駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 この「黄金の連戦」でどれだけ勝ち点を積み上げることが出来るかが、今後のリーグ戦の行く末を決定付けるといっても過言ではないかもしれません。連戦の疲れを振り払い、3連勝中で勢いに乗っている宿敵・鹿島を撃破し、黄金の連戦を戦い抜く勢いを確固たるものに出来るか!エスパルスの実力が試される試合が火蓋を切りました!

 
 前節vsFC東京戦でジミーちゃんとアレックが退場処分となってしまったため、この試合ではその2人が出場停止。その代わりにゴトビ監督は、河合チャソをトップ下で、翔をワントップでスタメン起用しました。
 
 試合はいきなり動き出します。開始直後の5分、ペナルティアーク付近でパスを受けた河合チャソがシュートフェイントをいれつつペナルティエリア右にいた吉田にパス。吉田がこれを受けるとエリア内から低くて強いクロス!これを岩政が足を伸ばしてクリアするもボールはゴールに!これはGK曽ヶ端がなんとか弾いて食い止めますが、こぼれ球に反応した翔がきっちり押し込んでゴール!エスパルスが試合開始早々に先制ゴールを決めました!
 その後もオレンジ戦士は鹿島に対して、積極的に高い位置からプレスをかけ、また最終ラインは高い位置をキープしながら守備を展開し、中盤を非常にコンパクトにして鹿島のボールを奪い、そこからリズムよくパスを回して鹿島守備陣のギャップを作り出し、そこをピッチを広く使ってワイドな展開をしながら両サイドをえぐって鹿島ゴールに迫る。エスパルスらしい攻撃展開がばっちり鹿島にはまっていました。
 しかし鹿島も必死の守備を見せてなかなか追加点を決めさせてはくれず、またエスパルスもゴール後にだれてプレーの迫力がなくなってしまう瞬間も散見され、結局追加点を決められないまま前半が終了。エスパルスは鹿島に1点リードで試合を折り返します。
 
 後半になるとエスパルスはさらに攻撃のシフトアップをして鹿島ゴールを脅かします。しかし俊幸や元紀が何度も惜しいシュートを放つも、最後のところで精度を欠いてしまい、ゴールに結びつくことはありませんでした。
 すると徐々に鹿島も落ち着きを取り戻し始めてしまい鹿島らしい攻撃を見せ始めます。柴崎の無回転シュートをはじめとした鹿島攻撃陣が牙をむき、エスパルスゴールに襲い掛かります。しかし大輔・イワシ・キャラをはじめとした守備陣の献身的な踏ん張りで何とかシュートチャンスを潰し、またGK林もスーパーセーブを連発してゴールを守ります。
 局面を打開るすべくゴトビ監督は66分、伸二に代えて高原を投入。中庵から前線でのボールキープ力と攻撃のスピードアップを図ります。 
 鹿島の猛攻にさらされ続けていた72分、前掛りになって間延びした中盤左でパスを受けた俊幸が左サイドを猛然とドリブルで駆け上がり、ワンフェイク入れてDFをかわしすと、迷うことなく右足を一閃!ボールは綺麗な弧を描いて鹿島ゴール右ぎりぎりに突き刺さりゴーール!!苦しい時間帯を切り抜けたエスパルスが追加点を決めます!!
 一気に形勢逆転に成功したエスパルス。俊幸のゴールの3分後の75分には、鹿島のFKを林がパンチングでクリアすると、河井→高原とつなぎ、高原が中盤右でボールキープして鹿島の選手を5人ひきつけると、そこから逆サイドの俊幸にミドルパス!それと同時に左サイドの翔と右サイドの元紀が同時にゴールめがけて動き出し、俊幸もドリブルで切り込んで3対2に!俊幸は右SBの裏に抜け出した元紀に対してアーリークロス!これを元紀が絶妙のタイミングでボレーシューーート!!!ボールはGKの脇をすり抜けてゴーーール!!!エスパルスが試合を決定付ける3点目を決めます!!!
 ゴトビ監督は3ゴール目が決まった直後の75分に元紀に代えて大悟を投入。88分には俊幸に代えて亜人夢を投入。攻守のバランスを保ちつつ、試合をきっちり終わらせる展開を狙います。
 その間も守備陣は一切集中を切らすことなく、セットプレーでもしっかりと鹿島の攻撃陣に対応し、危なげなく守りきって試合終了!!!エスパルスが3ゴールで鹿島に完勝しました!!!


 この試合、誰がなんと言おうと翔と俊幸と元紀でしょう!
 エスパルスの若き獅子達がこの試合でも躍動!1ゴール目は高性能の「ゴールの嗅覚」を見せてくれた翔がゴール前の一瞬のチャンスをゴールに結びつけた。自身の今季初ゴールを決めて、ストライカーにもっとも求められる「才能」を存分に発揮してくれました。
 俊幸は持ち前の俊足と判断力で左サイドを駆け上がり、得意な角度から鮮やかなミドルシュートを決めました。このゴールは俊幸の移籍後初となる2試合連続、そして今季ホーム4試合連続ゴールとなります。
 元紀のボレーシュートも秀逸!俊幸の動き出しに素早く連動してゴールに突進!CBよりも裏に抜け出やすいSBの裏を、長い距離を高速で走って飛び出して渾身のボレーシュートを鹿島ゴールに突き刺しました!俊幸-元紀のホットラインはまだまだ発展途上!ここからさらにゴールを量産してくれそうです!
 若き獅子達(*^ー゜)b グッジョブ!!リーグ戦で結果を出していけば日本代表も...。

 それと高原!鹿島に押し込まれ始めた後半66分に伸二に代わってキャプテンマークを巻いた高原。そのキープ力&パスセンスはいまだ輝きを失っていません!
 前節vsFC東京戦でも俊幸の決勝ゴールの起点となったカウンターをキープ&パスでお膳立て。この試合でも中盤でルーズになりかけたボールを奪うと中盤で鬼キープ!鹿島の選手を5人もひきつけて逆サイドの俊幸に絶妙のパスを供給。元紀のダメ押しゴールを演出してくれました。
 林が鹿島のFKをパンチングで弾き返してから元紀のゴールまでかかった時間は18秒!スカパー!の実況ではこのカウンターを


パーフェクト


カウンター


発動!


 って言ってました!
 高原(*^ー゜)b グッジョブ!!必殺のトラップカード「パーフェクトカウンター」をびっしびし発動しちゃってくりょう!


 エスパルスは鹿島に圧勝!勝ち点3を積み上げて、リーグ戦の順位を2位にまで押し上げる事ができました!この鹿島戦に勝利したことがいかに重要な意味を持っているのか。この順位が雄弁に語っていると思います。
 ゴトビ監督がエスパルスの監督に就いて以来、2位は最高順位。しかし!ゴトビ監督の見据える目標にはまだまだ到達していません。そうです!2位じゃ駄目なんです!1位じゃなきゃ駄目なんですよっ!!
 だがしかし、ここで気を緩めて浮き足立ってしまっては何もなりません。先制ゴールを決めた後のだれた時間帯に後半の数度あったチャンスを決め切れなかったフィニッシュの精度の低さ。まだまだ修正するべきポイントは山ほどあると思います。

 次の試合はリーグ戦第10節vs仙台戦。「黄金の連戦」の変則日程の都合で中2日での試合という過酷な日程。しかも相手は目下リーグ戦無傷の仙台。震災復興の結うとして毎試合魂を燃やして戦い続ける仙台を撃破することは、並大抵の精神力や運動量では絶対に不可能であるといえるでしょう。
 しかし!昨季好調の仙台を止めたのは何を隠そうエスパルス!若きオレンジ戦士の勢いとベテラン選手の技を融合させることが出来れば、仙台撃破も不可能ではないと思います!
 連休の変則的な日程でコンディションを崩さないよう、オレンジ戦士はしっかりと試合の疲労回復に努めてほしいです。そしてこのいい勢いを止めることの無いよう、浮き彫りになった問題点をしっかりと修正し、持てる全てを出せるように仙台戦に臨んでほしいです。


 次はいつ「パーフェクトカウンター」が発動するんだろ♪


 【パーフェクトカウンター】
 トラップカード
 ・このカードは高原、俊幸、元紀がピッチに出ているときに効果発動
 ・相手からのダメージを無効化し、そのまま相手に跳ね返すことができる




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2012年5月 6日 19:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1692

コメント

こんにちは!
メールで静岡方言のツッコミをしようと思ったのですが、メールが使えなくなっているみたいですよ?
クリックしてもアクセスできなかったので(^^;)

あおさんこんばんは!はじめまして!
弊ブログの管理人のtaoと申します。
このような辺境のブログに足を運んでいただき、ありがとうございます。
 
どうやらご指摘の通りメールができませんね(;´∀`)
ご不便をおかけして申し訳ありませんm(_ _;)m
 
取り急ぎメールフォームを再設定しましたので、お手数でなければ
暖かいツッコミをいただけますようお願いします。
 
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

こんななりきなブログですが、今後とも( `・∀・´)ノヨロシクです!

追伸
二重投稿と思われるコメントを削除いたしました。
不都合がある際にはご連絡ください。