メインエスパルス観戦記2011年は、は、初勝利ぃぃーーーっ!!ゴゴゴゴゴ...

2011年10月 4日

は、は、初勝利ぃぃーーーっ!!ゴゴゴゴゴ...

2011 J.LEAGUE Division1 28th sec.
清水 2-0 名古屋

 9月28日に行われたナビ杯vs新潟戦では、初戦でエスパルスが勝利していたものの、アウェイでの第2戦で成すすべなく新潟に完敗を喫してしまい、トータルスコアで新潟に敗戦。すぐそこまで手に入れかけていた国立への切符を逃してしまったエスパルスは10月2日、リーグ戦第28節vs名古屋戦に臨みました。
 
 ナビ杯制覇への道を完全に絶たれてしまい、それ以上に新潟に対して全くいいところを出せずに負けてしまったオレンジ戦士。しかし時間は待ってはくれません。中3日という過酷な試合日程、そして敗戦の精神的ダメージ。しかも相手は強豪の名古屋。しかし!この試合は我等が聖地・日本平での試合!ここには多くの仲間がいます!この試合には今季初となる20,181人もの観客を動員!多くのエスパサポさんが日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、我が家はこの試合は自宅でテレビ観戦...。日曜日の試合は、翌日のことを考えちゃうとね...(´・ω・`)

 
敗戦のショックに過酷な日程。それにストイコビッチ監督就任以来一度も勝った事がない名古屋。エスパルスにとって厳しい条件ばかり。しかし!そんな苦しい状況にあるからこそ、この試合が持つ意味は大きいと思います。困難な状況を跳ね除けて、日本平で名古屋を粉砕することが出来るのか?エスパルスの試金石となるであろう試合が火蓋を切りました!

 
 この試合で初めて、伸二とフレディが揃ってスタメン出場を果たしました!またFWには元紀・アレック・俊幸が入りました。伸二とフレディがどんな活躍を見せてくれるのか?期待がどんどん膨らんでいきます!
 
 試合開始から主導権を完全に掌握したのはエスパルス。伸二とフレディ、そしてボランチのキャラを含めた中盤のトライアングルが常にボールを流動的に動かしながら攻撃の起点を作り、そこに元紀や俊幸やアレックが加わって攻撃のアクセントをつける。最終ラインからはイワシとエディから正確なロングフィードが前線へ供給され、両サイドからも中央からもミドルレンジからも、まさにオールレンジ攻撃を展開して名古屋ゴールに襲い掛かるエスパルス。名古屋は自陣に押し込まれ守備に忙殺され、全く攻撃を展開することが出来ません。しかしエスパルスは最後のところで決定力を欠いてしまい、試合を支配しつつもゴールを決めることが出来ません。名古屋の攻撃に対してもエスパルス守備陣がしっかり守備を固め、結局前半はスコアレスで終了します。
 
 後半に入っても伸二・フレディ・キャラのトライアングルの存在感は抜群!圧倒的なボールポゼッションで中盤を完全に支配し、俊幸・元紀・アレックのオールレンジ攻撃で名古屋ゴールに襲いかかります。しかし防戦を余儀なくされる名古屋守備陣の反発も厳しく、後半もなかなかゴールを割ることができません。
 試合が動いたのは73分、キャラ→伸二→フレディとつないで左サイドの宏介へ。これを同じサイドにいた俊幸にパスを送ると、ゴール前へセンタリング!これを難しい角度から元紀がジャンプ一番ヘディングシュート!ボールはゴールに吸い込まれてゴール!エスパルスが先制ゴールを決めます!
 先制してからもまったく攻撃の手を緩めようとしないエスパルス。なおも執拗に中盤のトライアングルからオールレンジ攻撃を繰り出し、名古屋を追い詰めていきます。
 圧巻だったのは84分、右サイドでキャラからのパスを受けたフレディがドリブル突破!名古屋DFを鮮やかな「裏街道」で抜き去り、右サイド深い位置からマイナスのクロス!これをアレックがニアでシューート!!ボールは鮮やかにゴールに突き刺さりゴーール!!エスパルスが追加点を決めます!!
 その後も決して守りに入ることなく中盤のトライアングルでしっかりとボールをポゼッションして完全にエスパルスペースで試合を進め、試合終了間際に伸二がエダと、アレックが亜人夢と交代するも既に試合は決していて、エスパルスは名古屋に全くいいところを出させないまま試合終了。エスパルスが名古屋に完封勝利しました!


 この試合、文句なしにフレディでしょう!!
 とにかく全てがワールドクラス!特にこの試合では中盤で伸二とキャラとの3人でトライアングルを形成して、圧倒的なポゼッションで磐石の試合展開を支えていました。常に冷静かつ的確なドリブル&パスは終始名古屋を圧倒!ゴトビ監督が目指しているエスパルスの将来像のごく一部を具現化したといっても過言ではないでしょう。
 それとなんと言ってもあの「裏街道」。まるで名古屋DFを子供のように扱うがごとく繰り出されたテクニックに、エスパサポならずとも感嘆の溜息を漏らしたに違いありません!
 
 フレディ(*^ー゚)b グッジョブ!!ほんとマジスゲ━━ヽ(゚Д゚)ノ━━!!!!

 それとキャラ!!エスパルスに加入して初めてボランチのポジションに入ったキャラ。当初は連携や動き出しで不安定な部分が多く、ワンボランチの両サイドのバイタルエリアを相手に自由にさせてしまうこともしばしば。しかし試合を重ねるごとにメキメキとその順応性と発揮し、エスパルスの中盤での守備の要になりつつあります。この試合でも絶妙なポジショニングと持ち前のフィジカルの強さで名古屋の攻撃の起点を確実に潰し、そこから伸二・フレディと共にトライアングルを形成。エスパルスのリズムを作り出し攻撃お起点となっていました。
 
 キャラ(*^ー゚)b グッジョブ!!エスパルスの中盤を支える力持ちだね!


 エスパルスは名古屋に完封勝利!ストイコビッチ監督就任後の名古屋に初めて土をつけることが出来ました!!しかもナビ杯新潟戦で完敗を喫して中3日での試合でこれほどの完勝!エスパルスの底力を垣間見せてくれたような試合内容と言えるでしょう!元紀も公式戦6試合で5ゴールを決めて好調を維持。この試合での勝利は、これからのエスパルスの大反攻への狼煙となる試合に違いありません!

 次の試合は天皇杯2回戦vsFC岐阜SECOND戦。相手はエスパルスより格下といえます。しかしこの試合はエスパルスにとって天皇杯初戦。相手は失うものは何も無いので我武者羅に勝利を目指してエスパルスに挑んでくるはず。非常に困難な試合になることは明白と言えそうです。

 次の試合まで1週間の期間が開きます。オレンジ戦士はしっかりと疲労を取り除き、コンディションを整えて欲しいです。そして天皇杯初戦という難しい試合を必ず勝ち取れるように十分すぎるほど準備をして、天皇杯初戦を勝ち抜いて欲しいです。

 とにかく凄いものの片鱗を味わったぜ...ゴゴゴゴゴ...




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2011年10月 4日 22:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1645

コメントしてください