メインエスパルス観戦記2011年( ̄ー+ ̄)<「持っているな、俺」【J特】

2011年5月24日

( ̄ー+ ̄)<「持っているな、俺」【J特】

2011 J.LEAGUE Division1 12th sec.
大宮 1-4 清水

 14日の神戸戦では、J初出場の岡根を含めた最終ラインの不安定さから、自らのミスを招いてしまい、守備が瓦解してしまって大量5失点を喫して大敗してしまったエスパルス。22日にはリーグ戦第12節vs大宮戦に臨みました。
 
 この試合はアウェイ@NACK5スタジアムでの開催。NACK5と言うとゲリラ豪雨やら大敗やら、いいイメージが全くありません...。この日も開場時間直前にバケツをひっくり返したようなすごい勢いの豪雨が降り、それまで汗ばむ陽気だったのが一転して震えるような寒さに。しかし!この試合にも多くのエスパサポさんがNACK5に駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、好転の中での現地サポート、本当にお疲れ様でした!
 
 で、この試合は、豪雨になってしまったので、後から来る予定だった相方&ぱる坊は出撃中止。入場待機列に並んでいたオイラは一旦は車へ退避するも、ここまで待ったしせっかくだからと、オイラだけ出撃しました。それにしてもスゲー雨でした。もう雨は勘弁してください(´・ω・`)

 前節の神戸戦でコッテンパンのギッタギタに大敗してしまったエスパルス。大敗の次の試合は、いろんな意味で重要な試合になります。大敗から学んで修正ができたのか。それ以上に、貪欲に勝利を渇望して戦い抜くことができるのか!試金石となるであろう一戦が火蓋を切りました!

 
 この試合で伸二が戦列復帰、ボランチには大輔が入り、高原と俊幸が先発出場、GKにはJ初出場のケンペー君が入りました。そしてベンチに大悟が!古巣・大宮との一戦に高いモチベーションをもって臨みます!
 
 エスパルスは試合立ち上がり、大宮に押し込まれる場面が目立ちました。何度かゴール前に攻め込まれてピンチになりますが、イワシとエディをはじめとした守備陣がしっかりとゴール前を固めて、失点のピンチを防ぎます。
 すると次第に攻守にリズムが生まれだしたのはエスパルス。対人能力の高い大輔がボールを奪うとすかさず伸二やアレックへ、そこを起点にしてサイドへ攻撃展開。大宮ゴール前で高原や元紀、そして俊幸のミドルを交えて厚みのある攻撃を展開する。宏介やツジヲも積極的にサイドを駆け上がって攻撃に参加。大宮ゴール前でエスパルス攻撃陣が躍動し始めました。
 そして39分、試合は動きます。前線右サイドでのツジヲのキープから伸二へパス。これをバイタルエリアに走りこんできた元紀が受けるル前ファーサイドへセンタリング!これをアレックがダイレクトボレー!ボールはネットに吸い込まれてゴール!エスパルスが先制点をきめます!
 その後も中盤の高い位置から高原や大輔、そして俊幸がハードワークしてプレスをかけてボールを奪い、そこから積極的にポジションチェンジをして大宮守備陣のギャップを作り、空いたスペースを元紀や高原、伸二に俊幸、そして辻尾や宏介が飛び込んでゴールを狙う。厚みのある攻撃を持続的に展開するエスパルス。追加点こそ生まれなかったものの1点リードで前半を折り返します。
 
 後半に入ってもエスパルスの勢いはとどまる気配はありません!後半開始直後の50分、高原がボールを奪って右サイドの伸二へパス。これを駆け上がってきたツジヲに流すと、ツジヲが右サイド深くえぐってゴール前にクロス!アレックがスルーしたボールを、ゴール前に走りこんできた高原がワントラップしてグラウンダーのシュート!ボールはゴール右隅に突き刺さりゴーール!!高原の2試合連続ゴールが決まって、エスパルスが後半開始早々に追加点を決めます!
 そしてその9分後、今度は大宮のバックパスのミスを高原がすかさず拾ってGKと1対1に。これを冷静にゴールに流し込んでゴーーール!!!エスパルスがさらにリードを広げます!
 3点リードを取ったエスパルス。ゴトビ監督は64分、元紀に代えてエダを投入。中盤での攻守のバランスを取りに行きます。
 なおも中盤からの攻撃のビルドアップの手を緩めないエスパルス、執拗に大宮ゴールを狙います。すると69分、高原からのパスを受けた伸二が右サイドのスペースへスルーパス!そこに反応したツジヲがペナルティエリア内へ切り込んで、ワンフェイク入れて右足を一閃!ボールはゴールネットを揺らしてゴーーーール!!!!ツジヲのプロ&J初ゴールが炸裂して、エスパルスが大量4ゴールを決めました!
 4点目が決まった段階で、ゴトビ監督は伸二に代えて翔を投入、前線にフレッシュな選手を投入して、追加点のチャンスを狙います。75分には大宮の李天秀がこの日2枚目のイエローカードを受けて退場に。数的優位になったエスパルスは更にボールポゼッションを高め、しかし攻撃の手を緩めることなく、貪欲に5ゴール目を狙いに行きます。しかし時間の経過とともに選手の動きも鋭敏さを欠きはじめ、シュートチャンスを作るも、ゴールにはつながりません。
 そしてついに82分、ゴトビ監督はアレックに代えて大悟を投入。大宮時代の2008年12月6日以来897日ぶりのJのピッチに立った大悟、古巣対決に燃える熱き魂に、追加点の希望を託します!するとチーム全体も攻撃に迫力が増し、大宮は防戦一方に。しかし翔や俊幸がシュートを放つも、追加点にはつながりません。
 試合終了間際のロスタイムに、エスパルスゴール前での混戦からラファエルに決められてしまい失点するも、大宮の反撃もここまで。エスパルスが大量4ゴールを決めて大宮に圧勝しました!


 この試合、誰が何と言おうと高原でしょう!
 
 今季エスパルスに新加入した高原、得点力を期待されていたものの、本来の高原のポテンシャルからは想像できないような低調ぶり。Jリーグから離れていたこと、新しいチームや戦術に順応する時間がかかってしまったこと、そもそもチーム自体がまだまだ発展途上だったことなどなど。結果、移籍後初ゴールが決まったのは前節vs神戸戦でやっと。しかし!そこから高原の本領発揮!この試合ではワントップに入って、前線で攻撃の起点となったり、また自ら積極的にゴールを狙って、攻撃に厚みを持たせてくれました。その結果の2ゴール!高原にとっては「あたりまえ」なのかもしれません。攻撃だけでなく守備でも、高い位置からハードワークしてプレスをかけてボールを奪うなど、攻守に大活躍してくれました。
 
 高原(*^ー゜)b グッジョブ!!自己通算100ゴール&101ゴール!
 おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚


 それと、誰が何と言おうと辻尾でしょ!!
 
 イチが抜けた右SBに入ったツジヲ。持ち味の速さを生かしたオーバーラップを期待されてスタメンに定着したもの、今季は守備に不安定な部分があるツジヲのサイドを狙われてしまい、そこから崩されて失点してしまう場面も...。前節vs神戸戦では致命的なミスから大量失点のきっかけとなるようなゴールを献上してしまいました。ツジヲ自身も神戸戦の大敗に責任を感じ、自信を失っていたはずです。
 
 しかし!ゴトビ監督曰く...、

「DFは教えることができるが、勇気やスピードは教えることができないもので、
彼はそれを持っているから」

 我々のような素人なら、あのような致命的なミスをした選手はスタメンから外すことでしょう。しかしゴトビ監督はツジヲの可能性を信じて、この試合でもスタメンで起用した。そしてツジヲはそれに答えた。前節の大敗と失敗を払拭し汚名を返上する1ゴール1アシストの大活躍!ゴールが決まった瞬間、真っ先に監督のもとへ駆け寄ったツジヲの笑顔が素晴らしく最高でした!
 
 ツジヲ(*^ー゜)b グッジョブ!!プロ初ゴール&Jリーグ通算15,000ゴール目ゲット!
 おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚
 お前は間違いなく持ってるよ!空も飛べるよ!!あとは卒ぎょ(ry


 エスパルスは大宮に大勝利!今まで1度も勝ったことがない、っていうかゴールすら決めたことがないNACK5で大勝利!しかも今季6試合で4ゴールしか取れてないのに、この試合だけで4ゴール!前節vs神戸戦の大敗を払拭する、胸のすくような快勝でした!

いやー!久しぶりだなぁ!

気持ち良く勝ったのは!

 次の試合は日本平で静岡ダービー!言わずと知れた「絶対に勝たなければならない戦い」です。その時の順位やコンディションは全く関係なく、常に熱い熱い戦いが繰り広げられてきた静岡ダービー!今季は高原の古巣対決にもあり、例年にない激戦になることは火を見るより明らかでしょう!


 エスパルスは大量4ゴールで快勝しました。しかしプレーの内容を冷静に観ると、これまでの試合から比較すれば格段に良くなってきていますが、まだまだプレーに荒削りな部分が目立ちました。大宮が強くプレスに来なかったので、中盤でボールをぽぜっションできたのが勝因かなと思います。
 大勝したからと言って、パスや選手のポジションチェンジなどの連携等、一つ一つのプレーの精度をさらに上げていかなければ、今後対戦するであろう強豪との試合では、今の実力では到底勝てるものではありません。
 オレンジ戦士は巨の試合をもう一度冷静に振り返って、細かいミスをしっかり確認し、それを丹念につぶしていけるよう、プレーの精度向上に努めてほしいです。


 あと、俊幸と大輔が攻守に活躍してたね!今後の活躍に期待!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2011年5月24日 18:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1610

コメントしてください