メインS-PULSE2011年想いと願いを込めた練習試合

2011年3月28日

想いと願いを込めた練習試合

練習試合
清水エスパルス 3-1 横浜FC
(1本目1-0、2本目1-1、3本目1-0、4本目0-0)

 東日本に甚大な被害をもたらした大地震、その影響はJリーグのチームにも。仙台や鹿島、そして水戸も思うような練習が出来ない状況にあります。そしてJリーグ全体も、東日本大震災の影響で、3月中のリーグ・カップ戦が全て中止になってしまいました。

 だからといって、何もしないで手をこまねいている訳にはいきません。それぞれの立場で、それぞれが今できることを全力でする。ひとつひとつは小さな力でも、集まれば大きな力になります。

 エスパルスもパルちゃん募金をはじめるなど、被災地を支援する行動を起こしています。
 そして3月26日、エスパルスは横浜FCと練習試合を行いました。

 通常だと練習試合は三保グラウンドで行われることが多いんですが、この練習試合はアウスタで規模を拡大して実施。入場料は無料。駐車場を開放してバックスタンド側だけを観戦エリアとして実施。試合前にはエスパルス・横浜FC両選手が募金箱を手に、駆けつけたサポーターに募金を募っていました。

 練習試合は45分×4本、初めの2本は主力組、あとの2本はサブ主体で行われたとか。試合内容はさっぱり分かりませんが、今季主力選手がごっそり抜けてしまい、チームを1から作り直しているエスパルスにとって、練習試合を多くこなすことは、大きな意味を持つと思います。リーグ・カップ戦とも中断しているこの期間でしっかりと練習をして、チームを作り上げていってほしいです。


 まだまだ復興への戦いは続きます。出来ることを全力で!頑張らないで諦めない!一歩ずつでも、前へ!!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2011年3月28日 22:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1600

コメントしてください