メインエスパルス観戦記2010年【J特】これぞスポーツマンシップ、サポーターシップ!

2010年11月16日

【J特】これぞスポーツマンシップ、サポーターシップ!

2010 J.LEAGUE Division1 30th sec.
清水 5-0 湘南

 6日のリーグ戦vsC大阪戦では、選手が思い切りよく攻撃に出ることができず、逆にC大阪に終始押し込まれてしまい、その結果1失点を喫してしまい敗戦してしまったエスパルス。14日にはリーグ戦第30節vs湘南戦に臨みました。
 
 エスパルスを取り巻く雑音を振り払うためには、絶対にC大阪には勝ちたかった。しかし思うように動けなかった選手は悔しさをかみ締めつつこの試合に臨みます。これ以上の敗戦は絶対に避けたい!その思いに答えるべく、この日も多くのエスパサポさんが我等が聖地・日本平に駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合も自宅でテレビ観戦...。日曜日に日本平は厳しいっすよ(´・ω・`)

 残りわずかとなったリーグ戦、優勝の可能性は極めて少なくなってしまいました。しかし!まだまだACL出場権獲得の可能性は残されています。エスパルスを取り巻いている「良からぬ雑音」を払拭するためにも、絶対に勝ちたい試合がキックオフ!

 
 エスパルスは前半から積極的にボールをまわして湘南の守備にギャップをつくり、ヨンセソをポストにして空いたスペースへボールを落とす。そこへ岡チャソやジュンゴが走りこんでシュートを放つ。エスパルスの攻撃の意図は明確でした。しかし、この試合でも選手間の連携がうまくいかず、細かいパスミスや連携ミスが目立ってしまい、思うような攻撃が展開できません。
 すると20分、エスパルスに想定外のアクシデントが襲い掛かります。湘南の左CKからシュートを防ごうとした西部が、ボールははじき出したものの体ごとゴールネットの中へ。その重みでゴールネットを支えていた金属製のポールが根元からポッキリ!?突然のアクシデントに騒然となる日本平。背の高いヨンセソやエディが修理を試みる。それに対してエスパサポからヨンセソ&エディコールを送る。といった珍風景が展開!結局スタッフが脚立を持ってきてゴールを応急処置、この間約11分。その結果、前半のロスタイムが12分となる珍事も発生しました。
 しかしオレンジ戦士はゴールの修理中も身体を冷やさないようにボール回しをしたり、また健太監督の指示を仰ぐなど、しっかりと集中を切らさずに再開を待っていました。
 ゴールの応急処置が終了し、約11分後に試合が再開。そこからエスパルスは細かいミスも減り始め、中盤から高い位置でボールを奪い、攻守の切替を早くして湘南ゴールに何度となく攻勢を仕掛けます。45分にはエディが負傷交代を余儀なくされると言うアクシデントもありましたが、交代で出場したイワシがしっかりとCBで守備陣を統率。湘南に攻撃の隙を与えません。
 試合が動いたのは前半の58分(これも珍事)、ジュンゴの湘南DFの裏へ抜けるスルーパスに伸二が素早く反応。絶妙なトラップでボールをシュートポジションに落とすと、難しい角度からダイレクトでシュート!ボールは無回転でネットに突き刺さりゴール!エスパルスが前半終了間際に先制点を決め、そのまま前半が終了します。
 
 後半になると、さらにエスパルスが湘南ゴールに牙をむきます。徹底した高い位置からの守備と素早い攻守の切替で湘南を圧倒!57分(前半のロスタイムの関係で、2点目のほうが1点目より早く決まると言う珍事も起きました)、伸二のサイドチェンジのパスを受けた兵働がペナルティアリア内左でゴール前へ折り返し、最後はヨンセソが丁寧に流し込んでゴーール!!ヨンセンのアウェイ湘南戦以来のゴールで、エスパルスが追加点を決めます。
 その後も全く攻撃の手を緩めないエスパルス。64分には岡チャソがペナルティエリア左で湘南DFに倒されてPKをゲット!これをジュンゴが冷静に決めてゴーーール!!!エスパルスが試合を決める3ゴール目を決めます!
 69分には伸二に代えてテルがピッチへ!攻守のバランスを保ちつつ、なお守備に回ることなく、湘南守備陣に隙あらばエスパルスは容赦なく湘南に攻撃を仕掛け続けます。湘南も守備を固めつつ、カウンターでエスパルスゴールを狙いますが、西部の好セーブが光り、湘南にゴールを割らせません。
 すると82分、左からドリブルで切り込んできたヨンセソがゴール前へ低いクロス。これを岡チャソが後ろ向きて受けて身体を反転!DFを絶妙に交わしてシュート!ボールはDF2人の間を抜いてゴーーーール!!!!エスパルスがさらに湘南を突き放します。
 4点と大量リードを奪った健太監督。しかし守備的な布陣を取ることなく83分には兵働に代えて元紀を投入。さら前線からの攻勢を強め、湘南に攻撃に転じる時間を与えません。
 88分には再びヨンセンからの折り返しのボールを、ファーサイドの岡チャソが冷静に押し込んでゴーーーーール!!!!!エスパルスが駄目押しの5点目を決め、そのまま試合終了。エスパルスが大量5ゴールを決めて湘南に快勝しました!


 この試合、素晴らしい個人技から先制ゴールを決めた伸二も、8月1日のリーグ戦第16節vs湘南戦以来15試合ぶりの1ゴール&2アシストのヨンセソも、PKを冷静に決めたジュンゴも、反転シュートを含む2ゴールの岡チャソも、全員でハードワークを惜しまずに走りきったオレンジ戦士も、全て素晴らしかった。
 しかし、それ以上に最高に素晴らしかったのは、最後まで勝利を信じて正々堂々と戦った湘南ベルマーレの選手と、ピッチで戦う選手を最後まで全力でサポートし続けた湘南サポータだと思います!

 この試合に敗れれば、すなわちJ2降格が決まってしまう湘南。一縷の望みを懸けて、背水の陣で臨んだであろうこの試合、湘南の選手は最後まで雄雄しく戦っていました。
 試合だって、エスパルスに3点目が決まっても、個人的には全く安心できなかった。もし湘南に1点決まっていたら、結果はどうなっていたかわからなかった。実際にアウェイ湘南戦ではエスパルスが6ゴールで勝利ましたが、3失点を喫していたのも事実。それよりも何よりも、湘南の選手・スタッフ・サポーターが、誰一人最後まで諦めずに、走って、走って、走りぬいた。その姿はまさに「正々の旗・堂々の陣」と言えるでしょう!
 
 試合終了のホイッスルが日本平のピッチに響き渡る、膝から崩れ落ちるようにピッチに倒れこむ湘南の選手、ただただ呆然と、あるいは大粒の涙をしてピッチを見つめる湘南サポータ。碇のように重くなった足を前に出し、日本平に駆けつけ、最後の・最後の瞬間まで残留を信じて応援し続けた湘南サポーターへ深く頭をたれる湘南の選手。選手に力なく拍手を送る湘南サポータ。勝負の世界だとはいえ、あまりに辛い結果になってしまいました。
 
 しかしその時、西サイドスタンド・エスパルスサポーターから沸き起こった「ベールマーレ!」のコール! 目を潤ませながら、エスパサポさんのベルマーレコールに耳を傾ける湘南サポの皆さん。そしてそして、エスパサポさんのベルマーレコールが終わったあと、渾身の力を振り絞って、湘南サポーターから「エスパルス!」のコールが!日本平全体が拍手で包まれました。
 
 エールの交換は2回行われました。スカパー!でテレビ中継を見ていた私ですが、目から汗が出てきました。素晴らしい光景でした。ラグビーでいえばノーサイド、対戦相手に敬意を表するのは至極当然のこと。これぞスポーツマンシップ、サポーターシップと言えるでしょう。大切なことだと思います。


 湘南ベルマーレの選手・スタッフ・サポーターの皆さん、本当ににありがとうございました!J2で大暴れして、必ず1年でJ1の舞台へ戻ってきてください!信じています!!


 エスパルスは湘南に快勝。勝ち点を48に伸ばし、順位も6位に浮上しました。何はさておき、5ゴール&無失点での勝利がオレンジ戦士にとって大きな自信に繋がることと思います。しかし、順位はまだ6位、ACL出場権獲得が可能な3位入賞を実現するまでは、一部の隙も作ることができません!

 次の試合は中2日で天皇杯4回戦vs横浜F・M戦です。天皇杯は今季最後のタイトルが懸かった試合、しかも天皇杯はトーナメント戦。1試合も負けるわけにはいきません!絶対に何が何でも是が非でも清濁併せ呑んでも、勝つしかないのです!まだ何も終わっちゃいません!終わってはいないのです!!

 オレンジ戦士はまずはしっかりと休養をとって、疲労の快勝に努めてください。その上で湘南戦の立ち上がりに見られたようなイージーなミスを無くすよう、しっかりと選手間の動きや連携を確認し、高いイチからの攻撃を心がけてください。そして何より、チーム全体で勝利への強い意志を持って、横浜F・M戦に臨んでほしいです。


 ぬるいと言われようとも、偽善だと誹りを受けようとも、オイラはこんなエスパルスが大好きです!(`・ω・´)ムン!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2010年11月16日 17:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1573

コメント

湘南サポです。
先週はすばらしいサッカーを見させていただきありがとうございました。
当日は体調を崩してアウスタへ行かれず、スカパーで観戦していましたが試合後のエール交換には思わず涙が出ました。

エスパルスサポーターさん達のサッカーを愛する心、相手を敬う心があるからこそのエールだと感激しました。

その気持ちに応えるためにも1年でJ1に戻って来たいと思います。
また再来年会いましょう。是非、平塚にも遊びに来てください。

ありがとうございました。

@湘南サポさん

はじめまして、幣ブログの管理人のtaoと申します。
こんな辺境のブログに足を運んでいただき、ありがとうございます。
 
湘南ベルマーレの選手もサポータの皆さんも、最後まで諦めない
で戦い続ける姿に、心から感銘を受けました。
そんな湘南に敬意を払うことは至極当然のこと。そんな想いから
自然に沸き起こったエールの交換だったのではと思います。
 
平塚にも伺いました。公園の中にある趣のあるスタジアムで、
グルメも美味。周辺には江ノ島もあって、凄く楽しかったです。
是非また行きたいです!
 
必ず1年でJ1に復帰してください!湘南ならやれるはずです!
再来年の日本平&平塚で「東海道ダービー」をやりましょう!
 
待ってます!

コメントしてください