メインエスパルス観戦記2010年【J特】まさしく「日本代表」がいい仕事をしました!

2010年8月29日

【J特】まさしく「日本代表」がいい仕事をしました!

2010 J.LEAGUE Division1 21th sec.
清水 2-0 川崎


 22日に行われた静岡ダービーvsジュビロ戦では、運動量やプレーの精度でまったくジュビロに歯が立たず、その結果1-2でジュビロに惜敗。絶対に勝たなければならない試合を落としてしまい、今季初の3連敗を喫してしまったエスパルスは29日、リーグ戦第21節vs川崎戦に臨みました。
 
 上位争いに喰らいついていくためには、川崎は絶対に倒さなければならない相手。しかし川崎の攻撃力は早さもあって強力!川崎撃破は並大抵のことではありません!。そんなエスパルスをサポートるすべく、この日も多くのエスパサポさんが日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、我が家はこの試合もテレビ観戦...。日曜開催のナイトゲームは厳しいっすよ(´・ε・`)

 静岡ダービーで屈辱の敗戦を強いられたエスパルス。そしてチームは痛恨の3連敗。このままでは上位争いに食い込んでいくことは出来ません。川崎に勝ってどうしても上位に食いついていきたいエスパルス、意地の見せ所の戦いがキックオフ!

 
 健太監督は出場停止明けのイワシと平岡をCBでスタメン起用。コンディション調整で前節出場を回避した本拓がスタメン復帰。伸二もスタメン復帰して、布陣を本来の4-3-3に戻し川崎戦に臨みました。静岡ダービーvsジュビロ戦から1週間の期間が空きました。本来のコンディションは戻ってきているのでしょうか。

 試合開始から、これまでの3連敗で見られたような鈍重な動きではなく、リズミカルなパスワークとすばやい動き出しで中盤からしっかりと攻撃を組み立てて、前線のヨンセソを起点にして攻撃にアクセントをつけて、ジュンゴや岡チャソが川崎ゴールに迫る。今季の攻撃の形がしっかりと出来ていました。川崎は立ち上がりから防戦に回る場面が多くなります。しかし試合の流れはエスパルスが握ったものの、なかなか最後のところで精度が伴わず、ゴールには至りません。
 エスパルスが川崎を押し込み続けた16分、中盤でパスを受けた伸二が巧みな切り返しからペナルティエリア内へパスを出すと、川崎DFのハンドを誘ってPKをゲット!これをジュンゴがきっちり決めてゴール!エスパルスが早い時間に先制点を決めます!
 その後もしっかりとゴール前を固めて失点を防いだエスパルス守備陣。再三ジュニーニョの突破を喰らうものの、冷静かつ確実に弾き返し、また西部もミラクルセービングを発揮して川崎の攻撃を封じ込めて前半が終了。エスパルスが1点リードして折り返します。

 後半に入っても前半のリズムを失わないエスパルス。開始直後の47分、岡チャソののパスを受けたヨンセソがペナルティエリア内左側でキープすると、エリア内に進入した岡チャソへマイナスのパス。これをダイレクトに右足であわせてシュート!!ボールはGKの手をそれて右サイドネットに突き刺さりゴーール!!エスパルスが後半開始直後に追加点を決めます!
 なおも試合のリズムを握り中盤を支配して試合の主導権をガッチリ掴んだエスパルス。前半同様に川崎ゴールを狙います。しかし徐々に川崎もジュニーニョの突破や中村憲のアーリークロスなどを生かして攻撃のリズムを取り戻し始め、一方のエスパルスはイワシが足をつるなど、疲労からか動きに精細を欠き始めてしまい、川崎に押し込まれてしまう時間が長くなってきてしまいます。
 それでもエスパルス守備陣は体をはって川崎攻撃陣を弾き返し続けます。また西部も集中を切らさずにしっかりとゴールを守り続け、またスーパーセーブも披露してゴールを死守します。
 川崎は最後まで攻撃の手を緩めずにエスパルスに襲い掛かりましたが、エスパルス守備陣の守備の前になすすべなく、そのまま試合終了。エスパルスが川崎に完封勝利を決めました!

 この試合、なんと言ってもジュンゴでしょう!
 このところメキメキと調子を上げてきているジュンゴ。この試合でもFWのポジションに入り、前線で積極的にゴールを狙い、また岡チャソやヨンセソに効果的なパスを供給し、川崎ゴールを何度と無く脅かします。PKを決めるのは言うに及ばず、前線でのジュンゴの攻撃参加は、エスパルス躍進に無くてはならないエッセンスになります。
 ジュンゴ(*^ー゚)b グッジョブ!!エスパルスの10番!待ってましたっ!
 
 それと西部!今日の試合でも再三再四エスパルスの致命的な場面でスーパーセーブを連発!セービングも安定していて、ハイボールの対処も落ち着いていました。最終ラインの後ろに頼もしい守護神が立ちはだかっていると、チームも落ち着いて攻撃に専念できますね!
 西部(*^ー゚)b グッジョブ!!何度あなたに助けられたことか!

 エスパルスは川崎に2-0と完封勝利!リーグ戦では3月20日の第3節vs神戸以来、ナビ杯も入れると3月31日のナビ杯予選リーグ第1節vs湘南戦以来、実に約5ヶ月ぶりの完封勝利となります。連敗を完封勝利でストップさせた。しかも相手は競合の川崎。オレンジ戦士にとって、この勝利はこれまでの不調を吹き飛ばし、大きな自信に繋がるものだと思います。

 ここでリーグ戦は日本代表の強化試合のためにプチ中断となります。しかーしっ!エスパルスには中断期間はありません!そうです!極めなければならないもうひとつの頂、ナビ杯の決勝トーナメントが始まります!そしてエスパルスの次の対戦相手はFC東京、エスパルスにとってこのところ相性が悪いFC東京、攻撃力と守備に定評があるチームだけに、一瞬の油断も許されない試合になりそうです。

 約5ヶ月ぶりに完封勝利を決めて連敗を3で食い止めたエスパルス。この結果は選手にとって何よりの結果だったに違いありません。今日のこの試合結果をフロックにしないためにも、この試合結果に慢心せず、しっかりとコンディションを調整してほしいです、そして中2日の連戦となるナビ杯準々決勝vsFC東京戦に向けて、守備の動きや連携をしっかりと確認して守備力の強化を図ってほしいです。

 川崎にとって清水は鬼門なのかなぁ。なんてったって清水では海豚をたべr(ry




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2010年8月29日 22:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1555

コメントしてください