メイン日本代表結果は敗戦、しかし下を向く暇はない!

2010年6月21日

結果は敗戦、しかし下を向く暇はない!

2010 FFA WORLD CUP Ssouth africa 予選リーグE組第4戦
オランダ代表 1-0 日本代表

 W杯南アフリカ大会9日目の19日、カメルーン代表を1-0で下した我らが日本代表はオランダ代表との予選リーグ第4戦に臨みました。

 試合会場はダーバンにあるモーゼス・マヒダ・スタジアム。今度は500m先が海岸という低地にあるスタジアム。62,000人以上の観衆を集めたこのスタジアムに、日の丸のビッグフラッグが展開されました。日本サッカーの意地をかけた一戦が始まりました!

 
 日本代表はカメルーン戦と同じスタメンでオランダ戦に臨みましたと言う訳で、岡チャソはまたまたベンチスタート(´・ω・`)途中出場だろうけど頑張れ!。
 
 試合開始直後から、スナイデル、ファンペルシー、ファンデルファールトなどの強力な攻撃陣を擁するオランダが、圧倒的なポゼッションから日本ゴールを脅かします。しかし、日本は最終ラインもラインを下げないようにして、また中盤の選手も運動量を上げて中盤をコンパクトにして、しっかりとした守備を展開。オランダに攻撃のリズムを作らせず、決定的な仕事をさせません。松井や遠藤、それに長谷部や阿部といった選手が積極的に動いてボールを奪い、そこから攻撃に転じるも、オランダの堅い守備の前に、なかなかチャンスに結びつけることが出来ません。両者スコアレスのまま、前半が終了します。

 後半に入ると、さらに攻勢を強めてきたオランダ。圧倒的な技術と組織的な攻撃で日本ゴールに襲い掛かります。後半の立ち上がりも集中して守備を固める日本代表。しかし後半8分、ペナルティエリア内でクリアボールを拾ったファンペルシーが後方へパス。そこへフリーで走りこんできたスナイデルが右足を振りぬいてシュート!ボールはGK川島が触るも後ろへそれてゴールに突き刺さり失点。ここまで集中して守備を固めてきた日本の、ほんの一瞬の隙を突かれ、日本が痛い失点を喫します。
 その後も守備意識を落とさずに中盤から守備を固める日本代表。するとオランダの足が止まり始め、中盤にスペースが出来始めます。そこを日本が積極的に使って攻撃を展開。オランダ陣内深く入り込んで、オランダゴールを脅かします。
 日本は後半19分、松井に代えてスンスケを投入。中盤での攻撃の起点を作ります。なおも攻勢を強めたい日本は後半32分、長谷部に代えて岡チャソを、大久保に代えて玉田を投入。速さと裏への動きが特徴の攻撃の選手を投入し、オランダ追撃体勢を取ります。試合終了間際の後半45分、岡チャソの決定的なシュートも枠には行かず、そのまま試合終了。日本代表がオランダに善戦するも、1-0で敗戦を喫してしまいました。

 相手はFIFAランキング4位のオランダ。言わずと知れた今大会屈指の強豪。それに過日の日本代表との試合では、日本代表はオランダ代表になすすべなく敗戦しています。予選リーグの中でも最高に難しい試合。結果は敗戦ですが、日本代表は十分に試合が出来たと思います。
 前半までは完全に日本代表のゲームプランどおりの展開。しっかりと中盤と最終ラインをコンパクトにして、オランダの攻撃を早い段階で潰していた。どの選手もハードワークを惜しまずに動いていた。試合内容としては、初戦のカメルーン戦と比較して、格段によくなっていました
 しかし一番注意しなければならない後半立ち上がりの失点。スナイデルもチャンスらしいチャンスはこの一瞬だけだった。そこでしっかりと決めたのは、敵ながら天晴れというところでしょう。逆に、後半途中出場ながらも、試合終了間際のシュートチャンスを決められなかった岡チャソ。あの場面でシュートまで持っていけたのはさすが!しかしあえて苦言を言うならば、あれを決め切れなかったのは課題。ストライカーなら、数少ないチャンスを決めるのが仕事。岡チャソはこの試合での経験を、次にしっかり繋げてほしいです。

 日本代表はオランダ代表に惜敗。勝ち点を伸ばすことは出来ませんでした。しかし、まだまだ予選リーグは続きます。次戦の相手はデンマーク。このデンマークとの対戦で、日本が引き分け以上であれば、勝ち点差では並ぶものの、得失点差で日本がグループ2位となり、決勝トーナメント進出が決まります。

 次の戦いまでは中4日、限られた時間の中で、日本代表は何処までコンディションを整えて、そしてチームとしての課題を修正できるのか。カメルーン戦の後と違って、今回は敗戦しています。選手はしっかりと気持ちを切り替えて、心身ともにコンディションを整えてください。そして次にやってくる対戦に向けてしっかりと準備をし、全力を出し切って戦って、引き分けなんか絶対に狙わずに、しっかり勝ってほしいです。

 最後まで走り抜け!攻め続けろ!!魂を燃やせ!!!日本代表!!!!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2010年6月21日 01:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1538

コメントしてください