メインS-PULSE2010年かいつまんで言うと、和道と矢島には感謝の意をw

2010年4月29日

かいつまんで言うと、和道と矢島には感謝の意をw

売上高が過去最高 09年度決算 累積赤字を解消(Shizuoka Online.com)

 エスパルスが2009年度決算を発表、4期連続の黒字決算となり過去最高益を計上。累積赤字も一掃し、利益剰余金を計上するに至りました。

売上高  3,514百万円(前年比1.7%増)←過去最高
経常利益 143百万円(同131百万円増)
純利益  71百万円(同69百万円増)

事業物販収入 333百万円(同9.3%減)
その他収入  358百万円(同76.5%増)
(和道・矢島の移籍金 他)

 プロスポーツで利益を出すことは日本においては難しく、野球のように興行として成熟していればいざ知らず、サッカーという日本人にはまだまだマイナーなスポーツが生業の(株)エスパルス。債務超過による経営危機を経験しているだけに、今季の決算は胸に熱くくるものがありますね。
 
 観客動員が順調に伸びているほか、制度が変わる前に行われた選手の移籍による移籍金も大きな増益のポイントとか。移籍金の収入を上げるということは、良い選手を早い時期からスカウティングして育成し、日本を代表するような優良選手として排出してきた証拠。スカウト部門と育成部門、それに営業部門の皆さんの努力の賜物といえるでしょう。

 エスパスタッフ(*^ー゜)b グッジョブ!!

 今季は伸二の移籍金の支払による支出が増えるとのことですが、チームが順調なように、観客動員も前年同期比で大分増えている様子。チームの好調さが、収入に良い影響を与え家いるようです。
 
 今季は伸二やエディの移籍による移籍金の支払等が発生する為に、控えめな利益目標になっています。しかし予想はあくまで"控えめ"。これからしっかり戦い抜いて、最終節を笑顔で迎えられれば、あるいは大幅増益も夢ではありません。

 企業としての利益は、あくまで結果。目標ではありません。エスパルスの目標は"頂"一点のみ。これからの選手・スタッフの皆さんの奮励努力に期待し、同時にサポーターはそれに応えていければと思います。

 ってなわけで、ありがとねw>和道&矢島




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2010年4月29日 15:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1517

コメントしてください