メインサッカーあれこれたまにはこんなんも、ええでぇー!?

2010年4月18日

たまにはこんなんも、ええでぇー!?

 酷寒の山形でのアウェイゲームで辛くもスコアレスドローだったエスパルス。そして今度はリーグ戦vsG大阪戦。

 過酷なアウェイ2連戦を戦わなくてはならないオレンジ戦士のことを思うと、いてもたってもいられなくなり、我が家もスタジアムへ出撃しましたっ!!



ス タ ジ ア ム 間 違 え た w


 いや、間違えたわけぢゃなく、いろいろあって(ヒント:会社の先輩)ケーズデンキスタジアム水戸に水戸vs福岡の試合を観にい行って(動員されて)きましたwww 

 いやー、見るもの見るもの"いろんな意味"でみな新鮮で、なかなか興味深かったです。

 なんといってもあの手作り感ガモガモの試合運営。以前から水戸がJ最小の運営費を誇る(ぉぃ)ことは知っていましたが、それをちっともネガティブに捕らえずに、むしろそれをセールスポイントにしているかのような、スタジアム全体に漂う"手作り感"。これがなんとも心地いい。背伸びは出来ないけど、身の丈で出来ることは全部やる!っていう気持ちが感じられ、すごくクラブスタッフの皆さんの努力と根性とホスピタリティを感じました。

 この日は無料招待デーだったらしく、お客さんも大勢いました。とてもJ最低動員数(ぉぃぉぃ)のクラブとは思えないくらい(でも、普段はこんなにお客さんは来ないラスィ)。もっともっと水戸近郷近在の皆さんも、地元のJのクラブを応援してくださいね。鹿島なんかにいっちゃーいやよ。(でもまぁ、どっちかっていったら鹿島なんだろうなぁ...。)

 そんな中でも、これはウラヤマシイと思ったのが試合後。福岡に勝利した後、サポーターが陣取る席のところに駆け寄るスーツ姿...。水戸ホーリーホックの沼田社長が、サポーターのところへきて、トラメガで何かしゃべったかと思うと、その後にスタジアムに響き渡る万歳三唱。その後メイン側にもやってきて万歳三唱。メイン側で観戦していた私も、思わず釣られて万歳三唱してしまいました。このクラブとサポーターの距離の近さは、エスパルスももっともっと参考にするべきと感じました。(エスパルスの早川社長もアウェイゲームのエスパルスゴール裏には挨拶に来てくれるけどね。)

 試合も水戸が虎の子の1ゴールを守り抜いて福岡に勝利。いろいろと勉強させられた、いい試合でした。(もうちぃーっと暖かかったら、もっと良かったんだけどね...。)

 で、せっかく水戸くんだり(ぉぃぉぃぉぃ)まで行ってきたんで、お土産でも...。と水戸のグッズショップを物色していて、私のハートを鷲づかみにした、水戸ホーリーホックグッズがこれ!



ダ ジ ャ レ じ ゃ ね ー か よ w




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2010年4月18日 15:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1514