メインS-PULSE2009年"魂のセービング"と"秘めた情熱"が日本代表に加わった!

2009年10月 2日

"魂のセービング"と"秘めた情熱"が日本代表に加わった!

山本海人選手 岡崎慎司選手 岩下敬輔選手 日本代表メンバー選出のお知らせ(エスパルス公式)

 海人&イワシ日本代表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 以前から噂はありましたが、エスパルスから海人とイワシと岡チャソの3名が、AFCアジアカップ2011カタール予選vs香港代表戦@アウスタを含めた、3試合の日本代表に選出されました。特に海人とイワシはA代表初選出!
 
 海人&イワシ(*^ー゚)b グッジョブ!!
 
 イワシは以前から大木武日本代表コーチが三保にまで足を運ぶほど、代表入りが確実視されていた存在。守備面では高さと強さ。攻撃面では視野の広さと攻撃の起点となる正確なロングフィードとセットプレーでの決定力。そしてなにより、先輩であろうがなんだろうが、怒鳴りつることが出来る強いメンタリティ(ぉぃ)。攻守に渡ってのその存在感は、日本代表に欠かせない要素だと思います。
 ま、ツーリオとナカザーの不動のCBが存在するので、出場機会は少ないと思うんですが、日本代表という新たな環境で多くの刺激を体で受けて、自らの技術とメンタルを磨いてほしいです。

 北京オリンピックで岡チャソと共に悔しい思いをした海人。あれから自らも切磋琢磨を惜しまず、今季は完封試合も着実に増え、このところは3試合連続完封。いまやJ1リーグNo.1の防御率を示現しています。
 ヨシカツや楢崎の怪我もあり、出場機会が回ってきたことも事実かもしれません。しかし、クラブでしっかりとした実績を積み上げているからこそ、こういったチャンスを逃さずにゲットできたともいえるでしょう。海人も出場機会はカナーリ限られると思いますが、千載一遇のチャンスをモノにしたんだから、なかなか味わうことが出来ない日本代表チームに、大いに刺激を受けてきてほしいです。

 岡チャソは言うに及ばず!このところリーグ戦ではゴールが無く、本人も焦っているかもしれません。しかしそれは他のチームが岡チャソを研究して対策を講じているから。ある意味、他チームが岡チャソの決定力に戦々恐々としているからこそのこと。FW冥利に尽きるってもんです。
 まずは焦らず、しっかりと自分のやってきたことを実践し、日本代表戦に臨んでほしいです。そして、各国の代表チームとの戦いの中で新たな刺激を受けて、次のステップへ足を踏み出してほしいです。

 とにかく、日本代表に参加する3選手には、日本代表戦のなかで貴重な体験を積んで、その経験を、ヤマ場を迎えるリーグ戦で発揮してほしいです。それと、くれぐれも怪我だけはしないでね。


 あと、イチはエスパルスでますます頑張れ!で、見る目が無い(ぉぃ)岡田監督を見返してやれ!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年10月 2日 10:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1462

コメントしてください