メインS-PULSE2009年やれるエコはやっておかないとね。

2009年7月22日

やれるエコはやっておかないとね。

 弊ブログでも何度かご紹介している、日経新聞水曜日の朝刊スポーツ面の"フットボールの熱源"。毎週読むたびに、「へぇー」とか「うーーん」とか、驚きと関心と、そして考えさせられるコラム。さすがは経済新聞のスポーツ面。小さいコラムでも、内容は充実しています。
 
 で、今日もいつものように読んでいたら、目に飛び込んできた"清水"の文字。何だろう? と思い読み進めると、エスパルスが取り組んでいる環境活動「エスパルス エコチャレンジ」に関してでした。

 「環境問題に取り組んでいるJクラブは多いが、中でも清水の活動は多岐にわたっている...。」との書き出し。「カーボンオフセットクラブ化宣言」や「紙コップリサイクル」、そして「ペットボトル回収」活動などを記事の中で紹介。回収した紙コップを再生してスタジアム内のトイレットペーパーを賄い、回収したペットボトルでTシャツなどのグッズを作成し、2年後をめどに選手のユニフォームまで作るという活動も説明されています。兵働の伊豆・三津シーパラダイスの環境保護活動支援も紹介されていました。
 
 中でも目を引いたのが啓蒙活動。エコブックを作成してサッカースクールや試合で配布しているほか、クラブの職員も毎週火曜日の朝礼で、「私のエコ」についてスピーチを行っているとのこと。表向きのエコだけではなく、内向きにもしっかりエコを実践していると知って、その徹底振りに正直驚きました。

 エスパルスの様々なエコ活動は徐々にその成果を現しはじめ、特に子供たちの関心が高くなってきているとの事。エスパルスという存在が、地域で担うべき責任の重さを、改めて実感させられました。

 勝利とフェアプレー、そしてエコで地域に貢献する。地道な活動の積み重ねが、やがて大きな成果をもたらしてくれるはずです。

 ピッチの中でも外でも、そして地球にも、フェアプレー・プリーズ。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年7月22日 08:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1437

コメントしてください