メイン日本代表雪辱は晴らすためにあるもの。

2009年6月17日

雪辱は晴らすためにあるもの。

 W杯アジア最終予選もいよいよ大詰め。日本代表はアウェイでオーストラリア代表と最終戦を戦います。

 オーストラリア代表は5勝2分の勝ち点17。10ゴール決めて失点はなんと0!!
 対する日本代表は4勝3分の勝ち点15。10ゴール4失点。

 オーストラリア代表の強さは、まさにその屈強で速さがある守備力の高さにあると言えるでしょう。

 W杯でベスト4に入るという目標を掲げている岡田監督。オーストラリア代表のピム監督に鼻で笑われたラスィですが(苦笑)。
 
 日本代表はオーストラリア代表に勝利して、W杯ドイツ大会の雪辱を晴らし予選リーグ首位で予選突破したいところ。しかしカタール戦では中盤が機能不全を起こして大苦戦した日本代表。オーストラリア戦には怪我で離脱した遠藤とスンスケ・大久保・本田圭・長谷部の欧州組は遠征に帯同していません。しかもナカザーも発熱で出場が微妙だとか...。中盤を構成するのは、おそらくケンゴウ・橋本・今野あたりでしょうか。最終ラインは山口が入るでしょう。

 で、ぶっちゃけ気になるのが岡チャソの活躍。ケンゴウとは相性ばっちりの岡チャソですが、マチュイや玉チャソとの連携は...?

 岡チャソの"ダイビングヘッド"で頑強なオセアニアの"イエロークリフ"に風穴を穿つことが出来るか?日本代表が持てる全力を出し切って、オーストラリアを粉砕してほしいです。


 でも正直、勝てるかどうかはびみょ...うわっ何をする止めhんv;lkfsd;lさfdvl...




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年6月17日 17:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1424

コメントしてください