メインS-PULSE2009年「ミスター」と謳われた男の苦悩

2009年6月 3日

「ミスター」と謳われた男の苦悩

永井雄一郎選手のケガについて (エスパルス公式)
怪我についてのご報告(永井雄一郎公式)
早くピッチに立てるように(永井雄一郎公式)

 先日のナビ杯予選vs柏戦で途中出場するも、わずか7分後に故障交代を余儀なくされた永井。精密検査の結果、ハムソーセージミックスフライ右ハムストリングス肉離れで全治4週間と診断されたそうです。
 
 その素早く力強いドリブル突破からのゴールを大いに期待されて、今季エスパルスに鳴り物入りで加入。「2代目ミスター・レッズ」とまで謳われていたにもかかわらず、出場機会を求めて13年間着慣れた赤いユニフォームを自ら脱いで、オレンジ戦士に転身した永井。しかし今季は調整にてこずってなかなかコンディションをあげることが出来ませんでした。
 それでもやっと試合に出られるまでに復調してきた矢先のこのアクシデント。誰よりも永井自信がショックで悔しいんだろうと思います。

 関東地方南部に住んでいる私としては、永井には本当に頑張ってほしいんです。で、あの埼玉スタジアムでレッズサポから割れんばかりの拍手ブーイングを喰らいつつも、苦も無く浦和守備陣をドリブルで切り裂いてゴールを決めて、大恩ある浦和に"恩返し"をしてほしいんです...。

 4週間という期間は全治までに要する期間。そこからまた調整が始まるわけですから、8月2日に行われるリーグ戦第20節vs浦和戦@埼スタには、間に合うかどうか微妙なところでしょう。

 でも、彼は"プロ"です。今はじっくり怪我の治癒に専念してほしいです。で、完治したら、必ずvs浦和戦までにコンディションをしっかり調整して、そして埼玉スタジアムに"オレンジ戦士"として凱旋してほしいです。

 永井なら、きっとやってくれるはずです...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年6月 3日 00:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1420

コメントしてください