メインS-PULSE2009年終わり良ければ全てよし。終わり悪けりゃ...

2009年5月 2日

終わり良ければ全てよし。終わり悪けりゃ...

 4月29日のリーグ戦第8節vs浦和戦。エントリーにも書いたように、試合はドローでしたが、決して悲観するような内容ではなく、むしろ今後に大いに期待が持てる試合。言ってみれば「来て良かった」と思える試合でした。そう、試合はね...。

 
 約3年ぶりのエコパ開催でのホームゲーム。我が家も出陣してきました。エコパへは自動車で向かい、クラブから送られてきた駐車券を使って、東駐車場へ車を停めました。到着時間が開門時間以降だったので、スタジアムからちぃーっとばっか遠いところに停めなければならない羽目に...。それは仕方ないことです。
 
 問題はその後。試合終了後、駐車場から掛川ゲートに続く車路に出ようとすると、延々と続く長い車の列...。これが5分立っても10分立っても微動だにせず...OTL 遠くに見える車路も掛川ゲートに向かって大渋滞!その真っ只中にエスバスの姿が...。なんだこれ!?

 掛川ゲート方面が大渋滞の状況を見たわたしは、こう考えました。『掛川ゲートの出口の信号で渋滞して、その先の掛川ICまでの信号2~3箇所で渋滞して、掛川ICの入り口の信号で渋滞して、最後は掛川ICのETC入り口で渋滞するだろうなぁー。ってことは、東名高速乗るまでに、下手すりゃここから1時間以上かかる鴨...((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル』
 この時点で小1時間、駐車場内で待ちぼうけを喰らっていた私は、掛川ゲートからの脱出を諦め、袋井ゲートから脱出して、そこから国道1号線に出て、袋井ICから東名高速に乗りました。案の定、名古屋方面に向かう車はほとんどなく、20分弱で袋井ICに到着。無事に東名高速に乗ることが出来ました。(ETC限定の休日特別割引があればこその方法なんですけれどね。)


 エスパルスのホームゲームで対戦相手は関東のチームなんだから、スタジアムへくる自動車は大半が静岡~東京方面から来るはず。ということは、東名高速道路・掛川ICは試合終了後に激しくカオス化することは自明の理。なのにクラブ運営担当は試合終了後のゲートへの分割誘導はおろか、駐車場から出庫する車の誘導すら満足にしていない! これぢゃー、いくら試合内容が良くても「もうエコパにはこねーら」といわれてしまうのではないでしょうか!

 試合内容やイベント内容を充実させることは大いに結構ですが、試合が終わった後も、対応を充実させてほしいですね。


 っていうかマヂで、エコパはもういいよ。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年5月 2日 00:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1407

コメントしてください