メインS-PULSE2008年ナガイガキタヨキタヨヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノマジデキチャッタヨ-!!!!!!

2009年1月 8日

ナガイガキタヨキタヨヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノマジデキチャッタヨ-!!!!!!

永井雄一郎選手(浦和レッズ) 完全移籍にて加入内定のお知らせ(エスパルス公式)
永井雄一郎、清水エスパルスに完全移籍(浦和公式)

 輪zsぇdcrftvgびゅうhンj身k、尾l。pdrctfvgびゅうhンj身k尾ltfvgy部hんじm個、lpctfvgyぶhんじmこ、tcfvgyぶhんじmk、おp...。ふぅ。
 (やっと状況が飲み込めて、落ち着いたようです。)

 いやー、驚きました。昨年末に話題が出たときには、ぶっちゃけそれは無いだろうと思っていましたが、まさか本当に"ミスターレッズ"を継承した永井がエスパルスに移籍してくるとは...。しかも噂によると、実は"2年越し"のラブコールがようやっと実ったとの事。おまけに今回の契約は複数年契約だそうです。
 エスパルススカウト陣(*^ー゚)b グッジョブ!!

 永井といえば、DFを切り裂くようなキレッキレでワールドクラスのドリブル突破と、これまたワールドクラスの右サイドからのセンタリングが印象的。しかし最近では、オジェックに仕込まれたのか、あまりボールを持ちすぎずに、前線でもパスを出し、自ら空いたスペースに走りこんでリターンパスをもらうようなプレーもできるようになったとの事。そして何より、ここぞ!という大一番での勝負強さは天下一品!ACLや天皇杯決勝のような大舞台になればなるほど、計り知れない決定力を発揮してくれる永井選手。その"勝負強さ"と"勝者のメンタリティ"は、エスパルスの若い子っちにも是非学んでほしいです。(でも、腰痛とか怪我しやすいとかは学ばなくてもいいからね...。)
 
 小学校から三菱養和に所属して以来、10年以上浦和一筋だった永井。プロの世界に移籍はつきものだし、浦和の中でもいろいろことがあったんだろうと思いますが、今回のこの移籍については、本人も大いに悩んだ上での決断でしょう。そして悩んで悩みぬいたうえで、神戸のオファーを蹴ってエスパルスへ来てくれた。その永井の決意と誠意に応えられるように、全力でサポートしていきたいです。


 なんだか他にも移籍の話が来たみたいですが、つづきは次回の講釈で...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2009年1月 8日 00:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1355

コメントしてください