メインエスパルス観戦記2008年本年の営業は全て終了いたしてしまいました...。

2008年12月31日

本年の営業は全て終了いたしてしまいました...。

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝
清水 1-2 FC東京

 ども。全日程が終了した途端、ぷっつりとガッツが途切れてしまい、おまけに年末にかけてハチャメチャに忙しく、今頃になってブログが放置プレイになっていることに気が付いた"なりきディッセンバー(?)"な管理人taoです。もうね、いいのよ。(何が?)

 で、エスパルスも瓦斯に負けてしまい、とっくのとうに全日程が終了。選手も1月末までオフに入っています。だもんで今季最終戦となった、天皇杯準々決勝vs瓦斯戦の観戦記を書くのは、激しく今更な感じがガモガモなんですが、その試合だけ書かないってのもなんなんで...。
 ってな訳で、天皇杯準々決勝vs瓦斯戦をごくごくさらっと振り返っておきたいと思います。「今更何を!」とお思いのかたは華麗にスルーしちゃってください。

 
 15日に行われた天皇杯5回戦vs鹿島戦では、延長まで縺れ込んだ激戦を、延長後半終了間際の"魂のゴール"で鹿島を約6年半ぶりに鹿スタで粉砕!今季最大の激戦を制したエスパルスは20日、天皇杯準々決勝vsFC東京戦に臨みました。この試合はユアテックスタジアム仙台で行われましたが、仙台まで多くのエスパサポさんが駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、大変お疲れ様でした。

 試合開始からエスパルスはFC東京の素早く激しい寄せに苦しめられ、思うように中盤でパスを回せません。それでもサイド攻撃を展開してFC東京ゴールを狙い続けると、前半25分、FC東京のDFがペナルティエリア内でハンドのファウルをとられて、エスパルスがPKをゲットします。しかしキッカーは何故かは知りませんが和道。これを落ち着いて決めてエスパルスが先制。そのまま前半が終了します。
 
 しかし後半開始直後の後半4分、ペナルティーエリア内でアラタとFC東京の鈴木が交錯。これを高山主審はファウルと判定。微妙な判定からPKを献上してしまいます。これを決められてしまい同点に追いつかれてしまうと、直後の後半5分には赤嶺に決められてしまい、FC東京に逆転を許してしまいます。
 逆転されてからのエスパルスは、FC東京の激しい寄せに一層苦しめられ、持ち前の素早いパス交換からのサイド攻撃がすっかり影を潜めてしまいます。そこでエスパルスはロングボールを多用しFC東京守備陣の裏を突く攻撃に転換。しかしこれもDFにことごとく弾かれてしまい効果的な攻撃には繋がりません。しまいには中盤でボールを失いそこからカウンターを喰らってピンチを招く場面が増え始めます。試合終了間際のセットプレーには、GKの海人までゴール前に上がってきてパワープレーを仕掛けますが奏功しませんでした。エスパルスは攻撃面では全くといっていいほどいいところが見せられないまま試合終了。今季最後の試合を非常に煮え切らない形で終わらざるを得ない結果になってしまいました。

 この試合、守備陣も中盤も攻撃陣も、全てがグダグダな感じを受けました。
 
 守備陣はボールは前に運べない。裏をあっさり取られる。両SBの攻撃参加が全くといっていいほど無かった。和道もアオもいつもの守備の安定感が全く無かった。下手すりゃもっと失点していたかもしれません。
 中盤は、真希はミスがいつもの試合よりも目立っていた感じがします。あとエダはフィジカル面で全くFC東京に歯が立たず、後半途中から完全に消えていた。兵働はもうちぃーっとばっかキックの精度がよけりゃー、得点のチャンスはもっともっとあったかも...。
 攻撃陣は、岡チャソは相手CBにキッチリ押さえ込まれていた。有名になってキチャッタから、研究され始めちゃったんでしょうね。ヤジはシュート打つのはいいんだけど精度が低すぎ。枠に飛ばそうよ。あと、FWとFWの間の距離感が悪く、ポッカリ空いてしまったスペースをFC東京に埋められてしまい、決定的なチャンスに繋がるラストパスが出せなかった...。
 審判のジャッジがどうとか言う前に、選手の天皇杯決勝に勝ち進むという"想い"が、FC東京に比べかなり低かったと思います。それがこの試合の大きな敗因ではないかと思います。

 エスパルスはFC東京に敗れてしまい、天皇杯決勝トーナメント敗退。2008シーズンの全日程が終了しました。最後の試合が煮え切らない内容の試合で終わってしまったことは、非常に残念ですが、それが結果。まずはオレンジ戦士の皆さんはしっかりと休養を取って、1年間の疲れを十分に癒してほしいです。
 そして1ヵ月後のチーム始動のときに、この試合を終えて感じた"不完全燃焼"な感じを真摯に受け止めて、この試合で浮き彫りになった課題を、来季にキッチリ克服してほしいです。

 エスパルスの選手・スタッフ、そして全国のエスパルスサポーターの皆さん、1年間大変お疲れ様でした。


 ってか、なんで和道がPK蹴ったんだろう...。やっぱり...((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2008年12月31日 20:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1342

コメントしてください