メインS-PULSE2008年旅の終わりがここなら、旅の始まりもここから...。

2008年12月 9日

旅の終わりがここなら、旅の始まりもここから...。

 前のエントリーでも書きましたが、モリこと森岡隆三選手が今季限りでユニフォームを脱ぐことになり、そのセレモニーが京都vs清水の試合後に行われました。
 私はこの様子をテレビに食い入るように見ていました。セレモニーの様子を見ているうちに、いろんな想いが、よぎっていきました...。


 サンガの選手一人ひとりから一輪ずつ花を手渡されるモリ。ちょっと気恥ずかしそうに笑うモリ。そしてクラブスタッフからも一輪ずつ花を手渡されるモリ。一足先に引退した"歴戦の勇士"秋田とガッチリと熱い抱擁するモリ。社長からサンガのユニが入った額縁を贈呈されるモリ。高々と掲げられるサンガのユニ。
 
 そして、今日の試合で対戦した、12年間所属したエスパルスを代表して、エスパルスの選手全員のサインが入った、モリが在籍していた当時のユニを手渡す鉄人テルその様子を影から見守るオレンジ戦士たち。感極まって顔をくしゃくしゃにして人目をはばからず涙を流し、熱い抱擁を交わすモリ...。(この時点てオヂサンも相方も涙目)
 
 そしてそして...、

 モリの家族から、ひときわ大きい花束の贈呈。奥さんは日本代表の、お兄ちゃんはサンガの、そしておねえちゃん(赤ちゃん)はエスパルスのユニ...。歩み寄り、肩を寄せ合い、互いの今までの苦労と感謝を伝え合う家族...。(この時点でオヂサンも相方も号泣。歳とるとこういうのに弱くなるんですよね...。・゚・(ノД`)・゚・。)

 そして、モリの最後の挨拶。

 挨拶終了後、まずはじめに、セレモニーまでずっと残っていたエスパサポ側に駆け寄るモリ。エスパサポからエスパルス時代のモリのチャントが西京極にこだまする。

 そして、あるサポさんから拡声器を渡され、再度エスパサポに挨拶。そしてそして、モリといったら恒例の...。


 1.2.3 ダーーッ!!


 その後もエスパサポさんからプレゼントやらマフラーやらもらうモリ。そのうちサンガ側から催促(?)のチャントが。(サンガサポさんゴメンナサイゴメンナサイ。)


 モリ、今まで本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう。本当に本当にありがとう。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2008年12月 9日 07:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1336

コメントしてください