メインS-PULSEgame preview...?絶対に、絶対に、絶対に...。

2007年11月18日

絶対に、絶対に、絶対に...。

 リーグ戦第31節vs広島戦で逆転勝利を修め、連勝を4に伸ばしたエスパルスは今日、リーグ戦第32節vs浦和戦@埼玉スに臨みます。今季の第17節での浦和戦@日本平での出来事はまだ記憶に新しいところ。あのときの借りをキッチリ返さなければなりません。

清水DF高木和は連係に不安なし(nikkansports.com 静岡)
清水DF広井&岩下「青山の代役任せろ」(nikkansports.com 静岡)
【J1第32節浦和戦プレビュー】今こそ一丸となってアジアチャンピオン浦和から勝利をもぎ取ろう(エスパルス公式)

 前節vs広島戦でエスパルスは、先制されて試合の流れが傾きかけた直後に同点に追いつき、その後後半に逆転に成功。少ない決定的なチャンスをキッチリモノにする“決定力”の面の成長を見せ付けて広島を撃破。良い形で次節に臨みます。一方でU-22日本代表に招集されたアオ・岡チャソ・ウミンチュが不在のエスパルス。特にこれまで和道と共に“ゴール前のツインタワー”として立ちはだかってきたアオの不在は厳しいところ。しかしその代役は岩下や廣井君がキッチリこなしてくれそうです。
 ご存知の通り、浦和はACLを制覇したチャンピオンチーム。J1最小失点を誇る堅守とポンテからの自在な攻撃展開が脅威となります。しかし浦和はワシントンが累積警告で出場停止。そして各選手も、水曜日のACL決勝戦での試合で疲労困憊満身創痍の状況。切り崩すキッカケはいくらでもあるはずです。

 これまで浦和との試合で、埼スタでは勝っていないエスパルス。しかし上位に食い込んでいく為には絶対に負けられない相手。そして17節の借りを返す為には絶対に負けたくない相手。そしてそして、相手がチャンピオンであろうと無かろうと、絶対に負けるなど許されません。選手もスタッフもサポーターも、いまこそ想いを一つにして、浦和撃破を実現させましょう。

 いまこそ、みんなの“想い”を一つに...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年11月18日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1191

コメントしてください