メインエスパルス観戦記2007年テェーーールゥーーー ボンバイエーーーーーッ!!

2007年11月17日

テェーーールゥーーー ボンバイエーーーーーッ!!

 ども。弊ブログの管理人taoです。昨日のオシム監督のニュースには本当に驚かされました。現在は小康状態とのこと。1日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

 で、これまた激しくいまさらではありますが、先週の広島戦をごくごくさらっと振り返らせてくだせぇお代官様ぁー(だれ?)

 
2007 J.LEAGUE Division1 31th sec.
清水 3-1 広島

 10月27日に行われたリーグ戦第30節vsG大阪戦で、ヤジ・フェル・ヂェヂンの3ゴールで6年ぶりにG大阪を撃破したエスパルス。11日にはリーグ戦第31節vs広島戦に臨みました。天皇杯4回戦で明治大学にきりきり舞いさせられたエスパルス。テルのJ1通算400試合出場となるメモリアルに華を添えられるかが見ものでした。

 エスパルスは前半27分に広島の柏木に先制ゴールを許してしまい、あわや総崩れか!?と思われましたが、その直後の28分、バイタルエリアでボールキープしたフェルナンジィニョからのパスを、右サイドを駆け上がってきたイチがダイレクトで弾丸ミドルを放ちゴォーーーーールッ!!一旦広島に傾きかけた試合の主導権を奪い返しました。一方広島も、ボールをウェズレイに集めて攻撃を仕掛けてきましたが、フィニッシュの精度が甘く失点を免れます。そしてそのまま前半が終了。
 
 後半になるとエスパルスがボールポゼッションを高めて、積極的にサイド攻撃を仕掛けます。そして後半20分、ペナルティエリア内でフェルナンジィニョが倒されてPKを獲得。これをジュンゴが落ち着いて決めてゴォーーーーールッ!!エスパルスが逆転します。その後も攻撃の手を緩めないエスパルスは37分、左サイドをドリブルで上がってきたジュンゴがゴール前へ折り返すと、そこに走りこんできたフェルナンジィニョが左足であわせてゴォーーーーールッ!!エスパルスがダメ押しの3点目を決めました。そしてそのまま試合終了。エスパルスが先制されながらも逆転勝利を修め、テルのメモリアルに華を添えました。

清水MF伊東400試合目勝利で飾る/J1(nikkansports.com 静岡)
清水が後半2発で広島振り切る/J1(nikkansports.com)
清水が逆転勝ちで4連勝/J1(nikkansports.com)
清水・伊東輝く!史上2人目J1通算400試合…J1第31節(web報知)
【J1:第31節 清水 vs 広島】レポート:紙一重の勝敗の綾。清水が伊東の400試合出場を祝う4連勝、広島は残留争いに痛い1敗(J's GOAL)

 この試合、っていうかエスパルスにとって、何は無くともテルでしょう!!
 
 J1屈指のスタミナと大きな怪我をしない屈強なフィジカルを駆使して、エスパルスの中盤の底で危険の芽をいち早く摘み取るテル。この日も後半27分にあわや失点!?という大ピンチにゴールマウスぎりぎりでボールを弾き返す大仕事をこなすなど、エスパルスの攻守の要として、欠くことのできない存在となりました。
 名古屋の藤田続き2人目となるJ1通算400試合出場。しかも同一チームでの記録はテルが初めて。エスパルス一筋で酸いも甘いも経験してきたテル。“寡黙な鉄人”の存在感は、計り知れません。
 
 テル(*^ー゚)b グッジョブ!!昊輝(こうき)ちゃんの為にも、体に気をつけて頑張れ!

 エスパルスは相性のよい広島にキッチリ勝ってテルのメモリアルに華を添え、4連勝を決めました。しかし浦和が引き分けた為に、エスパルスの優勝の可能性は完全になくなってしまいました...。
 だがしかしっ!フットボールはまだまだ続きます。時節の相手は浦和。言わずと知れたACLを制したアジアチャンピオンのチームです。でもそれはそれ。エスパルスが順位を1つでも上げるためには絶対に勝たなければならない相手。そして、6月23日(土)に行われた第17節の借りを返さなければならない相手です。オレンジ戦士の“かける想い”に期待したいです。

 で、我が家も埼玉スに出撃しますっ!あの日の“借り”をキッチリ返す為に...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年11月17日 22:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1190

コメントしてください