メインエスパルス観戦記2007年先週は良かったんです...

2007年11月 4日

先週は良かったんです...

 結局10月のエントリー数も8に終わってしまった“なりきマエストロ”taoです。みなさんおはこんばんちわ。(ナツカスィー、ってか知ってる人は同年代)
 季節も移ろい、いつの間にやら11月。プロ野球ではなんでか知らないけど中日が優勝してるし。それに、Jリーグも佳境に入り、優勝や残留や昇格などなど、各方面で盛り上がってますねぇー。で、当のエスパルスはどうかって? そりゃー大盛り上がりですよ。色んな意味で...OTL
 
 ってなわけで、とっくの昔に終わっちゃったvsG大阪戦と、今日の“茶番劇”を、2エントリーに渡って、さりげなくなにげなく“オレ流”に振り返っておきたいと思います。(エントリー数稼ぎだろ(#゚Д゚)ゴルァ!!とか言うのは勘弁してちょ♪)

 
2007 J.LEAGUE Division1 30th sec.
清水 3-1 G大阪

 10月20日に行われたリーグ戦第29節vs横浜F・M戦では、ヤジの2ゴールが炸裂して完封勝利を修めたエスパルスは10月27日、リーグ戦第30節vsG大阪戦に臨みました。上位に食い込んで行く為には決して負けていはいけない相手。そして勝たなければならない相手。エスパルスは今季リーグ戦での大きなヤマ場を迎えました。

 前半は立ち上がりからG大阪攻撃陣に押し込まれます。しかしここまで2試合無失点のエスパルス守備陣が体を張ってこれを跳ね除けピンチを凌ぎます。すると前半12分、守備陣の頑張りにエスパルス攻撃陣が答えてくれました。右サイドからイチが切り込んでゴール前へセンタリング。これをちっさいおっさんフェルナンジィニョが何を勘違いしたのかヘディングシュート! 当然これはDFにはね返されてしまいます。しかし跳ね返ったこぼれ球をヤジが冷静に押し込んでゴォーーーーールッ!!エスパルスが前半早い時間に先制します。
 これで試合の主導権を握ったエスパルスは中盤での出足の速さでG大阪を上回り、中盤で積極的にプレスをかけてことごとくパスをカット。G大阪攻撃陣を封じ込めて、攻守の切り替えを素早くしG大阪を押し込みます。そしてそのまま前半は終了。

 後半開始直後にはG大阪に押し込まれる場面が再びやってきます。しかしここでもエスパルス守備陣の文字どうり“体を張った”守備が奏功し失点を許しません。そして後半6分、ジュンゴのスルーパスを受けたフェルナンジィニョがドリブルで持ち込みGKと1対1に。これをゴール左隅に正確に流し込んでゴォーーーーールッ!!フェルナンジィニョが古巣G大阪相手に“恩返し”ゴールを決めて2点目を上げました。
 さらに攻撃の手を緩めないエスパルスは後半17分、ジュンゴの右CKをヂェヂンが高さを生かしたヘディングでシジクレイを押しのけてゴォーーーーールッ!!エスパルスが試合を決定付ける3点目を決めました。
 後半25分にG大阪は播戸を投入し攻撃の厚みを増します。しかし、集中を切らさなかったエスパルス守備陣がこれを退け、失点は後半41分の1点に抑えて試合終了。エスパルスが2001年9月以来、11戦3分8敗と相性極悪のG大阪にから3ゴールを決め、実に6年ぶりに勝利を修めました。

清水3-1G大阪破る、矢島が先制/J1(nikkansports.com 静岡)
清水がG大阪から6年ぶり勝利/J1(nikkansports.com)
健太監督予言通りのG大阪撃破…J1第30節(web報知)
【J1:第30節 清水 vs G大阪】レポート:決めるべき3人が1点ずつ決めた清水。5年間勝てなかったG大阪に完勝。(J's GOAL)

 この試合、当然ヤジも(*^ー゚)b グッジョブ!!なんですが、それを凌ぐのは和道でしょう!
 
 J1リーグ屈指の破壊力と決定力を誇るG大阪攻撃陣。しかしこの日は、エスパルスの最終ラインで和道が体を張ってG大阪の攻撃を凌いでくれました。チーム全体で守備意識を高めて、中盤から積極的にプレスをかけてG大阪の攻撃の起点を潰す。そしてゴール前ではG大阪FW陣に決定的な仕事をさせない。守備の要としての重責を、和道はキッチリこなし、ここ3連勝で1失点。エスパルスの守備の要として大活躍してくれました。
 
 和道(*^ー゚)b グッジョブ!!いやー本当に立派になったねぇ...(  ̄- ̄)トホイメ

 エスパルスは6年ぶりにG大阪を粉砕し勝ち点3を積み重ねました。一部の赤いチームを除く各方面から空気嫁との暖かいお褒めのお言葉を頂きましたが3連勝を決めたエスパルス。順位は4位と変動は無いものの、上位のG大阪を破ったことにより、上位との勝ち点差は確実に縮まりました。
 この良い流れを2週間後の次節vs広島戦@日本平へつなげられるか。その間には第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦vs明治大学サッカー部戦もあります。上位との対戦を前にしたこの2試合。キッチリ勝って、上位対決へ向けての勢いをつけてほしいところです。

 で、問題の“第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦”ですが...OTL




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年11月 4日 23:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1186

コメントしてください