メインS-PULSEgame preview...?みんなぁーっ!リーグ戦が、はぁーじまぁーるよぉー(藤崎マーケット風)

2007年8月10日

みんなぁーっ!リーグ戦が、はぁーじまぁーるよぉー(藤崎マーケット風)

 6月30日に行われたリーグ戦第18節vs柏戦で勝利して以来、約1ヶ月の中断期間に入ったリーグ戦。そして明日から約1ヶ月半ぶりにリーグ戦が再開します。エスパルスは日本平でリーグ戦第19節vs大宮戦に臨みます。中断期間明けの一発目となるこの試合。この夏で上位集団に躍り出る為にも、ぜひとも勝っておきたい試合になります。

健太監督8月攻勢、清水ホームで大宮戦(nikkansports.com 静岡)
清水巻き返しへキーマンは藤本/ノボリ(nikkansports.com 静岡)
【J1:第19節 清水 vs 大宮 プレビュー】「セントウ集団」に向けて最高のリスタートを切りたい清水。大宮は監督交代がカンフル剤となるか!?(J's GOAL)
【J1第19節大宮アルディージャ戦プレビュー】韓国遠征の成果を試す、再開初戦(エスパルス公式)

 1ヶ月と長いリーグ戦中断期間、エスパルスはその間に韓国での大会に出場。あまり結果はあまり芳しくありませんでした(ってか、予選リーグ全敗だったけど...OTL)。しかし、世界のトップクラスのクラブチームとの“ガチンコ勝負”は、オレンジ戦士にとって自分を見つめなおす為の大きな“経験”を残してくれたようです。
 
 次節の相手は大宮。今季はナビ杯も含めて3戦3勝と相性はバッチリ。しかし健太監督は「持久戦になる鴨...」と警戒を解きません。大宮は今週の7日(火)に突然ロバート監督から佐久間監督に交代。現在16位と低迷してる大宮も、対エスパルス戦4連敗は阻止したいはず。この試合に臨む決意は並々ならぬものがあるに違いありません。
 
 エスパルスは中断期間中に大きな怪我人も出ず、また大会で得られた教訓を生かしたトレーニングをここまで積んできた為、コンディションは(・∀・)イイ!!はず...。あとは選手間の連係とフィニッシュの精度が(・∀・)イイ!!なら文句はないんだけどなぁ...。
 
 この試合はエスパルスにとって“相性がいい”“コンディションがいい”と好材料満載!あとは大宮の堅守を如何に突き崩すか。試合中盤以降に崩れがちな連係を如何に維持し続けるか。リーグ戦再開一発目となるこの試合で、中断期間に学んだり体感した“想い”をピッチ上で昇華させて、リーグ戦で3ヶ月ぶりとなる“真夏の花火”で清水の夜空を焦がしてほしいです。

 
 ちなみに、“藤崎マーケット”ってのは、こんな感じでつ。
 

 
 一度見てしまったら、きっとあなたの頭の中に“あのフレーズ”がこびりついてしまって、ウォッ○ュレ○リュー○ョン21をもってしても剥がれないはず...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年8月10日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1158

コメントしてください