メインエスパルス観戦記2007年今度こそ本当にスルーしようかと...

2007年6月30日

今度こそ本当にスルーしようかと...

 先週末から完全に“やる気ナッスィングモード”全開の“なりきスパイラス”taoです。皆さん、この憂鬱な1週間をいかがお過ごしでしたでしょうか...。仕事が忙しかったこともありますが、この1週間は本当に心底凹んでました。そう、たとえるなら10年ぶりくらいの“大凹み”ですかね...。
 まぁ、凹んでた理由についてはいちいち聞くまでも無いと思いますが...。そんでもって観戦記もこんどこそスルーしようかなぁ...。とも思ったんですが、「それもどうかな?」と思いまして、とりあえずごくごくさらっと振り返るだけ振り返っておきたいと思います...。

 本当は思い出すだけでも忌々しいんですが...。

 
2007 J.LEAGUE Division1 17th sec.
清水 0-1 浦和

 20日に行われたリーグ戦第16節vs名古屋戦で、約1ヶ月ぶりに勝利を修めたエスパルスは23日、リーグ戦第17節vs浦和戦@日本平に臨みました。この試合は久しぶりに一家そろって観にいったんですが...。試合でも試合以外でも思い出したくないような悪い内容でした。

 エスパルスは前半、浦和に中盤を完全に支配されてしまい、サイド攻撃を有効に使う浦和相手に全く歯が立たずに防戦一方の展開に。そして前半24分にCKから阿部に頭で押し込まれて失点。その後、闘莉王がアオに削られて負傷交代に。そこからエスパルスが反撃に出るかと思いきや、攻撃のリズムを作ることすら出来ず、1点ビハインドのまま前半が終了。
 後半になっても、エスパルスはなかなか攻撃のリズムを掴むことが出来ず、体を張った守備で1点を守る浦和を崩すことが出来ません...。健太監督は後半早い段階でジョンを投入するなど、事態の打開を図りましたが、決定的チャンスをモノにできずそのまま試合終了...。エスパルスは前半の1失点に泣き、浦和相手に日本平でのリーグ戦で10年ぶりの黒星を喫してしまいました...。

清水、浦和に0-1/J1(nikkansports.com 静岡)
清水青山「やっぱりレッズは強い」/J1(nikkansports.com)
【J1:第17節 清水 vs 浦和 レポート】刻まれた「浦和強し」の印象。清水の反撃を押さえ込み、浦和が日本平で10年ぶりの勝利を飾る。(J's GOAL)

 10年ぶりに日本平で浦和に敗れてしまったエスパルス。先制点がほしかった前半で全くリズムに乗れず、後半も決定的なチャンスを決め切れませんでした。一方、少ないチャンスをキッチリ決め、後はJ1で2番目に失点が少ない堅牢な守備で逃げ切る浦和。優勝争いに絡むチームとそうでないチームの差は、この試合で明らかになったように思います。
 個人的には、この試合を見ていて浦和はあまり恐くなかった。ましてや闘莉王が削られてひっこんだときには、正直同点くらいにはなるかなぁ...と考えてました。しかし、エスパルスは敗戦...。高い決定力と堅牢な守備で“どのような状況であっても、勝ち点は確実に積み上げる”。これは非常に難易度が高い課題になるかと思いますが、今後エスパルスが上位に食い込んでいく為には、必要不可欠な課題になると思います。

 10年ぶりの“苦汁”を舐めさせられたエスパルス。次節の相手は柏。そして次節はフェルナンジィニョが出場停止...。前線でボールをキープできる選手が又一人出場停止となることは、エスパルスにとっても非常に痛いこと。相性のあまり良くない柏に対して何処までやれるか。オレンジ戦士の意地に期待したいです。


 で、ごくごく一部の浦和サポの“例の愚行”に関しては、いろいろなサイト様や某巨大掲示板等でも、あらゆる議論・発言がなされておりますし、またこの期に及んで弊サイトであーだこーだ言う気はありません。しかし、あえて“おっちゃんの小言”としてここで一言申し述べさせていただきたいと思います。

 浦和サポの愚行
 

 是非に及ばずっ!!

 その、ごくごく一部の浦和サポの“愚行”に対する両クラブの対応

6月23日ご来場の皆様ならびにエスパルスファン・サポーターの皆様へ(エスパルス公式)
清水エスパルス戦に関するトラブルについて(浦和公式)

 組織として至極当然の対応だと思います。あとは“当事者の意識”がどうだか...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年6月30日 15:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1145

コメントしてください