メインS-PULSE2007年がんばる“おっさん”その2

2007年5月28日

がんばる“おっさん”その2

 26日に行われたリーグ戦第13節vs広島戦で、“清水が生んだサッカーの申し子”伊東輝悦選手が、ノボリの記録を塗り替えるリーグ戦382試合出場の偉業を達成しました!...って、なんだか“えっ?テルってそんなに出場してたっけ?”ってなくらい、実感として湧かないんですが、でも大記録に間違いはありません。
 
 3-4年前までは今ほど活躍する場面はなかったテル。しかし、いまではエスパルスの中盤に“無くてはならない”存在。大きな怪我もなく、エスパルスの中盤の底で縦横無尽に動いて敵の攻撃のキッカケをいち早く潰し、そして広い視野と素早い攻守の切り替えから攻撃のキッカケを作り、中盤からの攻撃を押し上げる。まさに“縁の下の鉄人”といえると思います。昨季からのエスパルスの躍進は、ひとえにテルの存在があってこそ!!といっても過言では無いと思います。

 テル(*^ー゚)b グッジョブ!!これからも、今まで以上にエスパルスを技術的にも精神的にも支えていってください。

 ほんと、“鉄人”だよな。テルは...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年5月28日 23:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1131

コメントしてください