メインS-PULSEgame preview...?一本欠けて“二本の矢”ってこと?

2007年5月26日

一本欠けて“二本の矢”ってこと?

 23日に行われたナビ杯予選vs大宮戦では、後半の攻撃陣の爆発で大宮を下したものの、ナビ杯決勝トーナメント進出を逃してしまったエスパルスは今日、リーグ戦第13節vs広島戦@広島ビに臨みます。上位争いに食い込むにはどうしても勝ち点3がほしいこの試合、エスパルス攻撃陣の決定力が試合の行方を決めるかもしれません。

【J1:第13節 広島 vs 清水 プレビュー】天敵・清水戦を、ウェズレイ不在で迎える広島。鍵を握るのは、平繁・柏木ら若い力の躍動(J's GOAL)

 23日のナビ杯予選vs大宮戦では、試合終了の笛が鳴る祖も瞬間まで、選手はボールを追い続け、サポーターは声援で選手を鼓舞し続けた。しかしあと1点が決められずに予選敗退...。しかし、チーム全体の“最後まであきらめない姿勢”がもたらした3点は評価すべき“結果”だったと思います。
 
 次の対戦相手は広島。エスパルスは対広島戦のこれまでの対戦成績が20勝3分9敗と相性がよい相手。おまけに“狂犬”ウェズレイが警告累積で出場停止。イヤッフォーーーイッ!! 佐藤寿と共に広島の攻撃を支えるJ屈指の2トップのうちの“一本の矢”が不在というのは、エスパルスにとっても大きなアドバンテージになるはずです。
 
 エスパルスはU-22日本代表候補に浩太・海人・岡チャソ・エダが選ばれ、また別メニュー調整が続いていた岡チャソと兵働が全体練習に合流するなど明るい話題も多く、ナビ杯予選vs大宮戦での完封3得点の勝利の勢いは続いているはず。特にU-22日本代表候補初召集の浩太・岡チャソはモチベーションも上がっているはず。広島戦での大爆発に期待したいところです。
 そしてこの試合で、ノボリの381試合出場記録を抜くであろうテル。この試合でも、中盤の底を陰で支える“縁の下の鉄人”テルの活躍が見られるはずです。テルガンガレ( ゚∀゚)o彡゚

 タイトな日程での試合になりますが、それは広島も同じ。ナビ杯予選敗退の悔しさをリーグ戦にぶつけられるか。そしてナビ杯予選vs大宮戦の勢いをリーグ戦に繋げることができるか。“3本”ではなく“2本”の矢の広島に勝利して、エスパルスの勢いを確実なものにしてほしいです。

 ピチブー1回休みか...( ̄ー ̄)ニヤリ




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年5月26日 13:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1129

コメントしてください